閉じる


キャラクター(アバター)

この本は私の過去から現在までの落書きとマンガで構成したいと思います。

先ずは私が落書きやマンガを切っ掛けとなったキャラクターです。

これは私が昔youtubeのアカウントを持っていたころのアイコンを元にIllustratorで初めて作ったキャラクターです。私がyoutubeで使用していたアカウント名がkangaenaihito(考えない人)でした。それに合わせてアイコンをロダンの「考える人」を使っておりました。いつしかそのアイコンも私の作る動画にエキストラとして出演させるようになりました。その時まだ使い慣れないIllustratorで作りました。

名前は「ブル山ブル男」と言います。昔の土産品などで売られた「青春」とか「夢」とか刻印された置物が売られてましたが、その類いの物です。これを動画に出演させ、いつしか動けるようになり、人間の心を持ち、マンガやイラストへと発展して行きます。

 

 

 

 

 

下はイラスト描き始めた頃のものです。台座に固定されたブル男くんも分離してさらに画期的な移動法を見つけました。

 

なんど台座の中は、、、

 

簡易野宿シェルターです(笑)

 

こんな感じで下らないイラストから始めて漫画に発展していきます。

ブル山ブル男くんは私の分身(アバター)みたいなものです。


それ行けブル山ブル男くん

初めて描いたブル男くんの4コマ漫画は、上のイラストより前に描いたやつでとても観賞に堪えられるものじゃないのでここには載せません。ペンタブがまだまだ使いこなせず可也お粗末です。

ペンタブじゃまだ無理だと思い、紙に下絵を描いてIllustratorで仕上げました。Illustratorもまだまだ未熟な頃ですが^^

 

 

実に下らないですが^^ 私の描く漫画は全てくだらないんです^^;


ブル男君の冒険シリーズ1

ブル男君の漫画と同じ頃に「ブル男君の冒険」というイラスト集を始めました。イラストの上達にはとにかく何か描かなきゃ上達しません。そこで始めたのがシリーズものです。

 

ブル男君、一応仕事もやります。

ブル男君の仕事は絵のモデル。

極初期の下クソなイラストです。Photoshopで描いてます。まだ使い慣れないPhotoshopとペンタブで試行錯誤しながら色塗りしてます。

 

ブル男君、絵のモデルだけでは食べていけません。そこで、、、

泥人形(フィギュア)を作って全国各地へ販売の旅へ。寅さんみたいなものです^^

これらのイラストはPainter11を使用しています。


それ行けブル山ブル男くん2

ブル男君漫画2です。

ちょっと早いですが、ブル男君の会社で花見です。

ブル男君泣き上戸なんです。それにしてもまだまだお粗末ですね。描いたソフトはIllustratorで一部Photoshopを使ってます。


ブル男君の冒険シリーズ2

ブル男君の冒険シリーズ2

 

ブル男君の冒険シリーズは平成23年頃から始めました。

ブル男君の家から出発して、取りあえず雲仙へ。

そして島原へ、島原から船に乗って、、、

 

サイズが小さいのでとても描き難いんです。御城が少し傾いてます。これ島原城なんです。島原の人に怒られそうです(笑) 島原城でブル男君は2時間サスペンス劇場のロケでエキストラ出演果たしました。

その島原から熊本へ向かいます。このイラストだけIllustratorです。


この本の内容は以上です。


読者登録

umaq3さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について