閉じる


はじめに

ご挨拶

「映画に宛てたラブレター2月号」が私の体調不良から休刊となってしまい、ご愛読していただいている皆様、まことに申し訳ございません。詳しい、いきさつについては、先日発行の「僕がスモールハウスをやめた訳」(本文はこちら)に述べた通りでございます。ご一読いただければ幸いです。

2月号休刊のお詫びと言ってはなんですが、「映画年間ベスト5企画」を今年もやることにしました。

昨年2014年、私が劇場で鑑賞した洋画31作品、邦画16作品(DVD鑑賞作品は含みません)の中から、わたくし、天見谷行人が「独断と偏見で」選ぶ、マイ・ベスト5作品を発表したいと思います。


選考基準は

 

①もう一度スクリーンで鑑賞したい作品である事。

②DVDをコレクションしたい作品である事。

③上記①、②を両方満たす事。

以上三点です。

 

では、さっそく発表にまいりましょう。


« 前の章