閉じる


<<最初から読む

10 / 11ページ

くさふぇす(0乗)

食は文化なり編

 

 

能美から素麺を貰ったので早速頂くことにした。めんつゆが無いので作る。筋肉がマッスル何とかを入れたがるので倒しておく。良い素麺だ、鰹と昆布のあわせ出汁がいいだろう。筋肉が鯖節を入れようとする。馬鹿者素麺には強すぎる貴様が鯖になってろ。つゆができたら素麺が既に無かった 

 

解説:

 夕映さんの素麺SSに便乗した奴です。

 

鶏肉は安価な食材ですが最近は安全性が不安です。と言うと、いろいろ持ってきてくれました。カラス。国歌斉唱ですか?みおくった。くにうたの次は白鳥ですか。ササミ。脂身も欲しいです。飛べない羽。ハーブ鶏でなくたい焼き鶏ですか?小鳥。店主を呼べぇっ!我々を罪人にする気かぁっ!

 

解説:

 未投下の奴です。美味しんぼネタってどの世代まで通用するんですかね? 「初しんぼ」とか、誰か描いてても良さそうなもんじゃ無いですか。

 

「井ノ原君、私と筋肉で勝負したいと」「オレは筋肉一筋で生きてきた。ガーデニングエンジェルには負けねえ」「それ江坂ちゃう小鳥さんや」「ふむ。では地球を守る存在らしく炭酸ガス排出の少ない方を勝ちとしよう」……「勝者、江坂」「チクショォ、これ筋力関係ねえじゃねえかぁ!」

 

解説:

 小鳥という単語が出てきたのでこっちにまとめたが、もはや食関係ない。

 

リトバスメンバーの飲み会のイメージ

 

小毬:甘いお酒飲むだけ飲んでさっさと寝てる

謙吾:一人静かに飲んでいるように見えるが実はできあがっている

佐々美:酔うのと酔わないのとどっちが謙吾の受けがいいのか必死で考えている

古式:謙吾さっさとつぶれないかなそしたら外に連れ出せるのに、とか考えてる(既に酔ってる)

由香里:謙吾と佐々美と古式を見比べながらあわあわしてる

令:佐々美の幸せと自分の幸せを天秤に掛けてる

咲子:地方によっては酒をささと呼ぶよなーとか考えてる

真人:すっかりできあがっているように見えるが実は下戸で飲んでない

あーちゃん先輩:自分が呼ばれなかったことにかこつけて日頃の恭介に対する不満をぐちる

美魚:ひたすら説教

鈴:美魚が説教する横で無言で頷いている

多賀子:鈴と一緒になって頷いてる

恭介:正座で説教聞いてる

唯湖:↑その2

クド:くだまきながら理樹に絡んでいる

理樹:助けを求めるようにはるかなの方をちらちら見ている

葉留佳:ザル

佳奈多:枠

 

解説:

 TwitterSSとしてうpしようとしたら140文字遥かにオーバーしたのでBLOGに上げた奴。元はTwitterに上げるつもりだったという事で、収録。


くさふぇす(0乗)

後書き

 

 

 

”かぎふぇす”が京アニならこっちはJ.C.Staffだな。

 

 

 

 

 



くさふぇす(0乗)





執筆・発行者 荒野草途伸

2014年9月15日発行

 

 


この本の内容は以上です。


読者登録

荒野草途伸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について