twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格500円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ファンタジー , SF 作者 根津耕昌/Kousuke Nezu
価格 500円(税込)
タグ 古典江戸SFカラクリ葛飾北斎
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 3ページ (Web閲覧)
12ページ (PDF)
試し読み:2ページ
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
六樹園飯盛・著/葛飾北齋・画。江戸の読本である本書は、画聖北齋が作者・六樹園に強いて物させたという、機巧神仙悪党好色何でもあれの近世伝奇文学の隠れた名作。現代人にも読みやすいように字体を改め、読点改行、訳注を付し、原文の味わいそのままに再編集しました。全14段の連載になります。

この本には試し読みが 2 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる