閉じる


頭が真っ白になり硬直する私でも、会話を永続的に続けられる様になった方法!!

こんにちは ケイです。

 

今回は、『会話が続かない』ことで悩んでいるあなたへ

 

一歩でも前進していただくためにお話を

していきたいと思います。

 

会話を永続的に続けるためのお話です。

 

これからお話しさせて頂くことを、読んで実戦して頂ければ、

例え、あなたがお話をする事が得意じゃなくても、

 

勝手に相手の女性が楽しそうに話し出し、

ただあなたはその話を笑顔で聞いてあげるだけで、

相手の女性は、喜び 満足します。

 

そして、また直ぐにでもあなたに会いたいと

 

アポイントのメールを送ってくるようになります。

 

今回の話は、それ位 あなたの人生を変えてしまう、

究極の方法となっておりますので、

是非 最後の一字一句まで飛ばさずに読んで、

理解をし、実践に移して頂ければと思います。

 

 

それでは、早速。

 

まず覚えていただきたいマインドセットとして

『会話は、上手い下手とかではない。』

ということです。

 

『会話は、上手い下手とかではない。』

 

 

相談者さまの大体の方が、会話が上手く出来ない理由として

『相手の反応が怖い』と言われます。

 

私自身も同じでしたので、気持ちはとてもよく分かります。

 

会話をした時に、緊張から頭が真っ白になってしまい

何も言葉が出てこない。

 

こんなはずじゃなかったのに、、、

 

その時の相手の冷たい視線が。

あれは辛いです。

 

 

しかし、周りを見渡すと、とても楽しそうに

しかも いとも簡単そうに会話をしている人を

が沢山います。

 

むしろ自分以外の人は、皆 簡単に会話が

出来るんじゃないかという位に思えました。

 

だから、楽しそうに会話をしている人を見る度に、

今の状態から抜け出したいと強く願い、

あらゆる事にチャレンジしました。

 

 

例えば、まず初めにやった事としましては、

人の真似をすることを始めました。

 

周りで自分に近いタイプ いわゆる会話が苦手な人。

その人の中で、少しだけ自分より前を歩いている人。

 

この時で言えば、挨拶程度は出来る様な人を探して、

その人の行動を観察し、真似る事にしました。

 

何故、自分に近い人から真似たかと言いますと、

 

いきなり気軽に女性に声をかけられる様な上級者を

真似ても、「自分には無理 」となるだけです。

 

 

しかし、自分に近い人なら少し頑張れば近づけるし、

今の状態より進化出来ます。

 

 

ここでも覚えておいて頂きたいのですが、

 

今後、全ての事において大切になってくる

マインドセットとして、

 

『新しい一歩を踏み出す時は、できるだけ細かく

ハードルは低く階段を設定して一段づつ確実に登る』

 

この考え方を覚えて下さい。

 

『新しい一歩を踏み出す時は、できるだけ細かく

 

ハードルは低く階段を設定して一段づつ確実に登る』

 

 

何が言いたいかと言いますと、

 

いきなりアメリカの大学の様に飛び級的な

必殺技はないということです。

 

 

だから、私は自分に近くで少し先を歩いている人を見つけ

真似をしたのです。

 

そして、それが出来る様になったら、

次に少しだけ先を行っている人を見つけて真似ました。

 

この繰り返しを、毎日毎日。

 

時には、少し前を行っているだけの人なはずなのに、

何ヶ月も真似るのにかかった時もありました。

 

 

でも、これを繰り返したお陰で

今では1対1の二人っきりなら、

会話が出来るようになりました。

 

 

この『1対1なら』というところがポイントです。

 

 

多くの方は、大勢の人がいる中でも、1対1でも

話題があれば、話が上手であれば同じと考えがちですが、

 

大勢の前での話し方と1対1は、全く別物です。

 

 

正直に言います。

 

 

私は、未だに大勢の人がいる中では、

ほぼ話は出来ません。

 

自己主張が弱いとか色々言われますが、

大勢の中で先頭をきって会話をする必要が

ないと思っているからです。

 

 

だから、私は大勢の中で会話をする手法については

全く努力をしていません。

 

 

私の考え方としましては、出来るところを

特化していった方が、確実に豊かに生きられると

自負しています。

 

 

人によっては、色々 言われる方もあるかもしれませんが、

不器用な自分なりに考えて考えて出した答えであり、

小さな成功を得られる様になったのも、

 

この考えを持ってからなので。

 

 

でも、いつの日か更なる成長を求めた時には、

大勢の中で話すスキルも必要になってくることが

あるかもしれません。

 

その時には、身につけます。

今回の様に周りの少しだけ前を進んでいる

人を見つけて真似をしてで。

 

 

だから、あなたも あらゆる事に手を出すのではなく、

まず、自分の必要なスキルにフォーカスをして、

伸ばしていって下さい。

 

 

その方が結果的には伸びるのも早いですし

満たされた人生を歩めますので。

 

 

それでは、あなたが会話を永続的に続けらる為の方法を

step形式でお話しさせて頂きます。

 

====================================

会話を永続的に続ける為の9step

====================================

 

step1 紙とペンを用意して下さい。

 

 

step2 お近くのファミレスやカフェなど、

1対1で話をしている人が集まっている所を探して下さい。

 

人が集まっている時間も確認しておいて頂くと尚 良いです。

 

 

step3 用意した紙とペンを持って、リサーチした

1対1で話をしている人が多い時間のファミレスや

カフェへ行って下さい。

 

一対一で話をしている人が、多ければ多いほど良いです。

 

 

step4 周りを見渡して、男女の一対一で楽しそうに

話をしている人を見つけて下さい。

 

楽しそうにがポイントです。

 

出来れば、一組ではなく何組かいると理想です。

 

 

step5 ピックアップした中で、一番 男性が話をしていないのに、

相手の女性が楽しそうに話している一組を選んで下さい。

 

良いですか?

男性があまり話をしていないのに、

相手の女性が楽しそうに話をしている。

 

ここが、ポイントです。

 

要は、この男性を真似出来れば、あなたは話を自分からしなくても、

会話は続き、相手の女性は楽しく盛り上がる訳です。

 

 

step6 その男性の会話を聞いて下さい。

 

この場合は、本を読むふりなど、一生懸命 話を聞いている

素振りを見せない様にして下さいね!

 

 

step7 気が付いたことや気になる点などを、紙に書いてくたざい。

 

この場合は、会話内容や仕草など、気になった事や自分では

してない事を書き出して下さい。

 

step8 書き出した中で一つ、あなたが直ぐに行動に移せそうな事を

選んで下さい。

 

もし、どれも難しいのならば、書き出した中で、

一番難易度が低そうな一つを選び、

 

更に その項目をあなたが行動を出来る所まで細分化して下さい。

 

 

step9 あなたが選んだ行動か細分化した行動を行って下さい。

 

何日かかっても良いので、あなたが無意識に出来るようになるまで、

やり続けて下さい。

 

初めは、かなりぎこちなく感じるかと思います。

 

でも、あなたが思っているよりも、相手から見たら自然なので、

とにかく自信をもって行って下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

如何でしょうか?

 

 

あなたは、このstep何処まで出来そうでしょうか?

 

いつも言っておりますが、どれだけ小さいstepでも、

やるかやらないかは、天と地ほどの差がライバルとつきます。

 

だから、もしかしたら「こんな事をしていても、、、」

と焦る気持ちもあるかもしれませんが、

 

焦って大きな失敗をしてしまったら、

あなたは、再びモチベーションを上げるのに、

恐らく何倍も何十倍も気力を振り絞らないと

出来なくなります。

 

 

私は、過去に何度も通過してきましたし、

相談者さまの辛そうな姿を見てきました。

 

 

例えば、筋肉を付けようと腕立て伏せを始めて、

 

決意した日は、やる気に満ちているから100回行ったとして、

翌日 筋肉痛が辛くて出来なくなり、

 

「治ったらまたやろう」って考えていると、

恐らく治ってもやらないと思います。

 

そして、筋肉もつきません。

 

 

そもそも人間には、現状を維持しようとする機能が

脳の中に備え付けられているのですから。

 

だから、その機能のせいで

「今のままでいよう」

「頑張らなくても楽をしようよ」

という悪魔のような声が聞こえるのです。

 

 

だから、その機能が気がつかない程度で

始めるのが良いのです。

 

 

要するに、いきなり100回をやって1日で終わるくらいなら

脳の機能が気がつかない程度

 

いわゆる、1日1回を毎日続けた方が、

1年後には筋肉が付いているということです。

 

それに、毎日一回なら時間もあまり必要なく出来そうだし、

恐らく1回で物足りなくて2回、3回とやる日もあると思います。

 

それでも良いのです。

 

 

日本人は、真面目なので

「前日に3回やったら今日も3回しないと」

と思いがちですが、

 

あくまでも1日1回はやるという目標なので

翌日は1回で良いのです。

 

それで、出来るなら2回3回とすれば良いのです。

その方が気持ちも楽ですし、継続も出来ます。

 

大切なことは、少し前にも書きましたが

『新しい一歩を踏み出す時は、できるだけ細かく

ハードルは低く階段を設定して一段づつ確実に登る』

ということなのです。

 

 

だから、会話を永続的に続けるためのステップも

これと同じで、全てのstepをいきなりやろうとして、

出来ないことで挫折するなら、

 

毎日1stepずつでも、もし1stepも難しいなら、

そのstepを更に細分化して、何日かかけてやっていただいても

大丈夫です。

 

大切な事は、行動をし続ける事なので。

 

是非、一度はトライをしてみて下さい。

 

 

 

一緒に幸せを掴んで行きましょう!

 

 

ケイ



追伸

もし、いち早く出会えるサイトの攻略方法を

知りたい方がおられましたら、下記をクリックして下さい。

 

 

あくまでも、ここまで読んで下さったお礼として

プレゼントを用意させて頂きました。

 

出会えるサイトの攻略法

 

 

この本の内容は以上です。


読者登録

konkatuschoolさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について