twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 政治・社会 , 学習・研究 作者 示現舎
価格 300円(税込)
タグ 沖縄基地琉球安全保障平和中国保守
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

ePub

MOBI

12 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 10ページ (Web閲覧)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
国家レベルの問題が山積する沖縄。その歴史と現在を新しい視点で解説。

序章:沖縄問題の本質
一章:今明かす、祖国復帰の真実
二章:「沖縄祖国復帰の真実について」解説
三章:習近平も注目の沖縄県知事選「ネットvs新聞」の代理戦争
四章:沖縄県知事選挙の裏に潜む琉球独立工作
五章:祖国との一体感を求めて開催された東京オリンピック沖縄聖火リレー
六章:日本開国の拠点として狙われていた「琉球」
七章:「明治維新」と「琉球処分」
明治維新の時の沖縄と今の沖縄
八章:琉球國はチャイナ領土だったのか

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧