閉じる


<<最初から読む

22 / 41ページ

試し読みできます

静岡県西部


試し読みできます

バージョン2 あとがき 2014_10_15

 前バージョンにあった“NO PHOTO”のコマを払底することができました(3~4ヶ所ほど無理矢理なものもありますが)。まずは、ご報告まで。

 本書の前バージョンを世に出して一年。撮れなかった項目をおおむね補完できた。新たに発見したものも撮れた。いくつかの物件は少しマシな写真で撮り直せた。

 したがって2014年春には改訂版を出すつもりだった。しかし、横書き・左綴じ・コマ単位画像切り分けへの変更は予想以上に作業量が多く、とうとう第4四半期になってしまった。

 横書き・左綴じ・コマ単位画像切り分けへの変更は、今後の更新で、項目を追加したり削除したりしやすくするためだ。とはいえ、私はそろそろこの本から解放されたく、バージョン3で完成にしたいと願っている。

 前バージョンのあとがきを書いた頃とは逆に、改訂が必要な大物の「見えるもの」が発見されないよう祈る気持ちがないでもない、今日この頃である。


試し読みできます

バージョン1 あとがき 2013_02_19

 一読すればおわかりの通り、本書はところどころ、写真が"NO PHOTO"となっている。 特に豊橋~岐阜間や米原以西の新快速が走ってる区間は列車が通過駅で減速しないこともあり、列車からは駅名表示板を撮るのが難しいのだ。

 また、最初の計画では京都までしか扱わない予定だったので、京都・大阪・兵庫に関しては「車窓から見えるもの」の下調べが甘く、内容が薄くなってしまったと感じている。

 これらの問題点は今後数年をかけて改訂・加筆・増補していくつもりだ。 読者諸氏におかれては、なにとぞご容赦いただきたい。

 それでも、作者としてはバージョン1.0として公開できる面白さはあると判断した。

 こういうものは調べれば調べるほどフラクタルのように新たな「見えるもの」が見つかるものだと思っている。 こんなものも見える!というタレコミがあったら、ぜひ作者にメールするかツイートしていただきたい。

 特に、観覧車と仏像/観音像/銅像/その他の像とお城(なんちゃって城を含む)は大歓迎である。 もちろん、情報の誤りや誤字脱字もガシガシ指摘いただきたい。

https://twitter.com/mitimasu


試し読みできます

奥付

書名(title)
【分冊】見えたァー!東海道本線(3)【静岡県】
著者(author)
桝田道也 (MASUDA mitiya)
出版人(publisher}
桝田道也 (MASUDA mitiya)
copyright
MASUDA mitiya all rights reserved.2012-
初出(ver. 1.0)
2013-02-19
改訂(ver. 2.0)
2014-10-15
  • 本書は『見えたァー!青春18きっぷで18倍楽しむ東海道本線』(http://p.booklog.jp/book/66563)から一部を抜き出して分冊化したものです。
  • 分冊の各巻で「序」「バージョン2まえがき」「リリースノート」「バージョン2あとがき」「バージョン2あとがき」は共通しています。
  • 初出日、改定日は分冊の元となった本体の初出日、改定日に基づきます。分冊版の作成日、改定日ではありません。

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格208円(税込)

読者登録

桝田道也さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について