twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格350円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション エッセイ・インタビュー , ノンフィクション 作者 EveryDayBooks 佐桑徹の本
価格 350円(税込)
タグ 反日パク・クネ朴槿恵竹島韓流ヘイトスピーチコリア日韓嫌韓韓国知日親日
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

37 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 121ページ (Web閲覧)
120ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
あの日、あの事件を振り返りながら、見えないものに動かされていく日韓関係を見つめ直す。 
2001年1月26日夕刻、家路を急ぐ乗客で賑わう、東京のJR新大久保駅で悲劇は起きた。線路に落ちた見知らぬ日本人を救おうとして、帰らぬ人となった韓国からの語学留学生、李秀賢。彼が書き綴ったホームページや親友、ご両親の証言から彼の人生を振り返る。事故直後、全国から寄せられた感動的な手紙も数多く掲載している。

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。コバンザ...

もっとみる