閉じる


<<最初から読む

2 / 24ページ

 

 

 

 

 

神聖かまってちゃん秋葉原無差別連続殺傷事件

―――確認されない死のなかで


近畿大学は二〇一四年の二月、ブロッコリースプラウトに一.四倍の育毛効果があることを発表した。


 

ブロッコリースプラウトのエキスに、毛髪の成長シグナルを調節する毛乳頭細胞の分裂を促進し、遺伝子を活性化するという効果があることを実験で確認したと発表した。

 毛髪の成長に必要な骨形成タンパクの遺伝子発現が約一.四倍に上昇していることが確認されたという。


 

 

 

 

 

 

うおお!

 

 


 これは世の男性に朗報である。

 男性の心配ごととは、将来自分がハゲるかハゲないかだ。

 六〇歳になってハゲるなら結構。しかし、三十歳や四〇歳代にハゲたら、たとえ自分が大金持ちになってようが、名声を手に入れようが、意味がないのだ。男のアイデンティティは、肉体でも知性でも富でも名声でもなく、頭の毛だからだ。頭皮の内部二.三ミリに男性は人生のすべてをかけている。

 男性がこころにひっそりと抱えている頭皮の悩みこそ、本当の孤独なのだ。

 

 

 

 『みじかくも美しく燃え』という映画がある。↓



読者登録

スーパーどん底タイムさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について