目次
the latest treatment of my copyright ! / 最新のコピーライトの取り扱い方!
enjoy your meal ! / 楽しい食卓。-全てのおかしな出来事・病気の源は食でしょーなあっとっ!
junk food addiction - daily drugs everywhere everyday ! / 自分は違うっ!?!ドラッグ並みの中毒性!ジャンクフードッ!
refreshing breath / リフレッシュ呼吸
gluten !?! / グルテンッ!?!
spirituality is always available now / スピリチュアリティーはいつも今 日常的有効なエネルギーである
Wake up call ! - Horus from inner hollow earth / 目覚ましコール!~内部地球のホーラス
for a new body ! / 新しいカラダへっ!
the only universal law ? / 唯一の宇宙の法はあっ?
triple helix DNA !?! / 3重螺旋構造のDNA!?!
seeing oneself with one's spirit ! / 自己スピリット観っ!
trust every heart that knows all completely ! / 全てを完全に知っている全てのハートを信頼してねっ!
1 Hour Meditation Sound / 瞑想的リラックスサウンド
what relationships are and the end of all relationships ! / 全ての関係性とそれの終わる瞬間とはあっ!
about eating,drinking & breathing / 飲食とか呼吸について
for I AM perfectly GOD ! / 完璧に神ですからっ!
once again now ! / イマ モーイチドォーッ!
releasing it freely without worry ! / 気に留めずに自由開放せよーっとなあーっとんっ!
only your free choice with free will exists in the now ! / 今 存在するものは 自己の自由意志による自由選択だけであるよぉーっとなあっ!
history and reality of vaccine ! / ワクチンの歴史と現況について!
light penetrated virus ! / 光がウィルスを貫通したっ!
concentrate just on self subtle vibration works ! / 自己の微妙なるバイブレーションキープだけにフォーカスしとくねっ!
keep uplifting vibration of the light within your heart ! / ハート中で光のバイブレーショを上昇させ続けようっとねんっ!
what to put into everybody ??? / ミナサンノ カラダニ入レルモノハ ドウデスカ!?!
by every unique communication ! / 独自ユニークコミュニケーションによりなっ!
indivisual codes open vibrations ! / 各自コードがバイブレーションを開くっ!
out of date school doesn't teach real version history texbook / 時代遅れの学校は 教えない リアル版 歴史の教科書
contagion of love ! / 愛の伝染かっ!
happiness is your real nature - realize your true self. / 幸福は存在の本質-自己の真実を観じるだけです!
light body message ! / ライトボディーからのメッセージ!
Is this free energy perfectly free ? / このフリーエネルギーは完璧にフリーですかあっ!?!
simply keep being ! / タダアリツヅケヨォーッ!
gods' creations !? / 神の創造っ!?
change is created within ! / 変化は内側にて創られる!
I AM ALL BEINGS! / 私は存在する全てだあっ!
heart-o's vibrational respose to free energy ! / フリーエネルギーに関する哲学的思索=試作バイブレーションだねっ!
pure light keeps penetrating ALL THAT IS for transformation in the whole universe ! / 純粋光は全てを貫通し続ける!
TRANSFER OF NEW VIBRATION PATTERNS / 新しい 振動パターンの移送
a whole new world - a look at what's to come ! / 新しい世界なのさあーっとん!
light of love! / 愛の光っ!
to fly / 飛ぶのれーっすっ!
concentrate on indivisual tasks in the now ! / 各自の課題に集中する今だねっ!
what a wonderful world !
within own silence ! / 自己の静けさの中にてっ。
a loss beyond compare ! / 比較にならぬ大損だったなあーっとっ!?!
ascension by indivisual decisions of sacred existences for the benefit of all! / 神聖決意による全存在の為の次元上昇!
pure light keeps squeezing every one to be perfectly free ! / 完全自由へのスクゥィーズ続行中っ!
keep loving all at once ! / 全てを同時に愛し続けちゃっている~っ!
fair respect for every one's autonomy and free will ! / 全ての自律性と自由意志への公平な尊重なのさっ!
B♭ = びぃふらっとぉーっ
open up to heavenly conversation ! / 天国の会話に対し皆さんが自分自身を開くことを許しさえすればいいっ!
started seeing the whole rather getting lost in details ! / 詳細より全体を見始めたのでっ!?
point-1 @ heart-o ! / heart-oの再確認=注意事項 1
it's time for higher self to be in the driving seat ! / ハイアーセルフが運転席に座ったよっとなあっ!
open to change ! / 変化に全開せよっ!
how to reconnect with higher self ! / ハイアーセルフとの再接続方法っ!
face yoga ! / 顔ヨーガー!
about information ! / 情報に関してネッ!
good bye old everything ! / 古きすべてのものにさらばあーっ!バイブレーション統合の為のかねっ!?!リンクだあっ。
respectation for self intuition in the now ! / ハイアーセルフ再接続=補足
be in the constant and continual states of joy, bliss and gratitude ! / 歓喜・祝福・感謝をいつも継続的に感じていること!
keep fair vibration balance ! / 公正バイブレーションバランス継続!
wheat / 小麦
original ascension ! / オリジナルアセンション!
peeling off every label ! / 全ラベルをはずしてぇーっ!!
peeling off every label ! 2 / 全ラベルをはずしてぇーっ!2
god's DNA starts to be opened within everybody's heart in the now ! / 全存在のハートの内側にてっ。神のDNAの開放する今だねっ!
The healing codes of the Divine Mother / 聖なる母-ヒーリング・コードとその使い方
shine at your very brightest ! / 最高に輝くだけよんっ!
sayonara necessity parties ! / 必要部隊ヘサヨナァーラァーッ!
opened vibration ! / 開放振動!
being even vibration for all / 全存在に平和なるバイブレーションである
just being the greatest as god ! / 神としては最高であるだけなっ!
focus on happiness in peace ! / 平安な幸福に焦点を当てるっ!
be aware, be alert, be awake always ! / 常に意識し用心し目覚めていることです!
looking about you with the clarity of your heart ! / 明晰なハートで自分をよく見て!
heart is creation center for tsunami of unconditional love ! / ハートは無条件愛の津波の創造体験センターッ!
head massage to soften ! / 頭を柔軟化するマッサージとかあっ!
to finally release the totality of your power ! / 全パワーをついにリリースするためにーっ!
acrylamide / アクリルアミド≒アクリル網戸
more natural food / より自然な食品
diamond earth stars ! / ダイアモンド地球スタートっ!
for clearing head ! / アタマスッキリ用っ!
by focusing fully on self-love ! / 自己への愛に完全に焦点を合わせよーうっ!
hypnosis in the spiritual !?! / スピリチュアル情報中の催眠とかなっ!?!
from hollow earth network radio oct-5-2014 / 内部地球ネットワークラジオから 2014年10月5日
everything is self choice in the now ! / 全ては今のただの各自の選択ダケーッ!
a new drive ! / ニュードライブッ!
pay attention to the now perfectly ! / 今に完璧に注目するうーっ!
THERE IS NO TRUTH / 真実などはありません
a student said " i let you teachers kill me" !?! / 一人の学生が自分は君たちってな教員に殺されてあげますよと言ったあ~っ!?!
brainwashing basic / 洗脳の基本
how to dream !?! / 夢の創造法 !?!
vibration in a body ! / バイブレーションが創造してるからだっ!
I AM being in the now ! / あたしは 今 あるよ!
communication at once in the now ! / 今 同時に 存在し合う コミュ二ケーションだねっ!
by holding the higher light / より高い光を保持することにより
love expresses itself through all things ! / 愛は全ての可能性を表現し尽くすっ!
every whole light in every body ! / 全ての体の中に全ての光の全てがあーっ!
choice of love by every god's / 全ての神による完全な愛の選択
whole new network ! / スベテノ新シーネットワーク!
remember to focus on the light ! / 光に視点を定めることを覚えておくわよっ!
communication in a heart ! / ハートの中に存在するコミュニケーション!
dive into my pure vibration in a heart again in the now ! / も一度 ハートの中へ 自己純粋バイブレーションへ 飛び込めばーっ!
the simplicity in creation of gods' ! / 神の創造は カンタンさっ!
to nullify the separation between All ! / 全ての間の分離を無にすることだねっ!
to be creating heart centered vibration in all ! / 全ての真ん中に位置する共有ハートセンターにてバイブレーション創造中なあっ自己であれっ!
god's returning from form to formless ! / 神の 有形から無形への帰還だねっ!
difference of infomation from every level of vibrations ! / 各レベルバイブレーション発インフォメーション識別方法だねっ!
what's going on now ? / 今 何が起こってるのかーっ?
graduation from kindergarden ! / 幼稚園卒業!
communication with higher self / ハイヤーセルフとのコミュニケーション
what if i link to all !?! / 自己は全接続完了するとぉーっ!?!
to be what i am as only the pure being now again ! / タダアルモノトシテノ自己ニイマフタタビアルコト!
letting go of every stalking game by needing each other to survive !?! / 必要的ストーカーゴッコヲ全開放解放スルーッ!?!
The Rhythm of New Beginnings ! / 新しいはじまりのリズムッ!
topics for today ! / ホンジツノオダイッ!
how do i ignite my pure creativity fully without hands of money? / マネーの手を使用しない創造法?
self ascension now ! / イマセルフアセンションッ!
all are up to free will of each god's now ! / 全ては各神のたった今の自由選択次第なのさっ!
autonomous communication in self-drive light ! / 各個が自律的に運転する光の中でのコミュニケーション!
i am in the now / オレノイマ
GOD IS INDPENDENT IN THE NOW ! / 神ハ今 独立シ タダ アルーッ!
BECOMING A SOUL-INFUSED PERSONALITY ! / しっかりした魂の個性を持ち続けることだねっ!
only knowing & feeling not how ! / やり方は無くて知恵と感じだけなの!
conscious access to all files is the only key to function as a creator god from within ! / 内なる神の全起動法
basic esssential vibration in new creations ! / 新創造の基礎・本質的バイブレーションだねっ!
fear invites real you !?! / 恐怖は自分の正体からの招待っ!?!
the power of love has been finally recognized by large numbers of humans / 愛の力が非常に多くの人間に認識されている
DNA activation keeps opening every self ! / DNA活性化により全自己は開かれ続ける!
downloading the new divine blueprint ! / 新しい天の青写真のダウンロード!
updated brand new genesis 2:0 in every now moment ! / 全ての今に更新される新創世記!
light work ! / 光運動!
remember to be within self light always ! / いつもおもいだしてセルフの光の中にあれっ!
returning to the origin within self ! / 自己の中の源への帰還!
a new world ! / 新しい一つの世界 !
birth of the new human being 1 / 新しい人間の誕生 1
mixing a whole vibration within in the now ! / 自己中の全体バイブレーションを引っ掻き回すっ今なのさっ!
a new life is real creation already ! / 1新生命は真創造スタンバイ完了!
all will be balanced by itself ! / みなひとりでにばらんすしていく!
releasing programming ! / プログラミングを開放するっ!
the sound of a very new vibration within you! / あなたの中の新しいバイブレーションの音だなあーっとんっ!
just being love to all in the now in wow ! / たったの今の愛おーいぇーいだねーっとん!
stay true to self within ! / 自己に真実であれば!
being grounded by being true to self within in the now ! / 今 自己に正直にグラウンディングしとけよーっ!
shift from doing into being in the now ! / 『する』 から 『いま ある』 への移行さーっ!
treasure hunt starts out of any form of riches beyond measure ! / 富の形式の外側に計測不可能の宝探しが始まったあーっとん!
this is capitalism ! / これが資本主義の正体なのだあっ!
The Momentum of New Earth ! / 新し い地球の推進力!
light in foton ! / フォトンの中の光!
Where there is a will,there is a way ! / 意志のあるところには道は開ける!
12-09-2014
Next stage of ascension for the first wave !?! / アセンションの第一波の次のステージってかあ~っとなっ!?!
just connect to your very own home ! / あなたのホームにつながってあるだけっ!
dream the best by just changing your focus beyond limitation ! / 制限ナシの焦点変更だけによって最高の夢見する~っ!
telepathy resonates purely & simply ! / テレパシーは純粋にただ共鳴しちゃってるぅ~んっとなあっ!
loosen all possibilities !?! / 全ての可能性をゆるめておくことっ!?!
lightness of no time !?! / 無時間の軽快さあ~っとぉ~んよっ!
the reason why there's no need of any execution ! / 処刑の必要は一切なしっ!の訳だねっ!
happy christmas not for sale to all universe finally ! / 全宇宙へのハッピークリスマスは非売品ついに来たねーっ!
be opened to infinity in the now ! / 無限性に自己全開放しておけーいつも今だねっ!
be at the point that everything-nothingness is ! / 全てであり 無であるポイントに生きる!
zero point ! / ゼロポイント!
create peace ! / 平和創造!
fill myself with my love sound of silence ! / 自己の静寂における愛の音で自己を満たすだけねっ!
The path of goodness brings you home ! / イーカンジデ カエルウー!
just be in relaxation ! / リラックスシテタダアルダケェーッ!
it is just all about abundance for ALL ! / 『全て』が豊かであることだけが最重要!
blessing all hearts in the now ! / 全てのハートにバンザイしてる今さーっとん!
YOU'VE GOT YOUR WINGS TO FLY ALL READY NOW ! / 今 空飛ぶ翼はもうあるーっ!
LOVE EVERYTHING ! / 全て愛すぅーっと!
creating god's vibrational face in the now ! / 今 神バイブレーション顔創造スルゥーッ!
human energetic design shift from dependence to autonomy ! / 神ナル人ノエネルギー設計 依存ヨリ自律ヘシフトッ!
emepror never existed in japan ! / 日本国憲法第一章第一条により 『主権を所有する国民の総意に基づく』天皇は存在しなかった!
remixing self energy ! / 自己エネルギーのリミックス!
comfortable change ! / 心地よい変化!
hilarion's weekly message-jan-11-18-2015 / ヒラリオンの週間メッセージ 2015年1月11日-18日
a robber ! / 一人の泥棒っ!
OPEN OWN GOD POWER OF CREATION ! / 自己の神力を開放しよおっとねぇ!
start to create the symphony with the beat of love at heart ! / ハートの愛の拍子と共にシンフォニーの創造開始さあーとねっ!
direct connection to self ! / 自己との直接接続!
aging / 老い
crystalizing autonomous free vibration from self center within infinitely ! / 自己中より無限大に自律自由バイブ結晶化する!
meditation walking / 瞑想歩行
all are here to live out dreams sung with eternal joy at heart now / 永遠に続 く心の喜びを歌う夢を生きる為に全ての存在は今ある
I AM ALMIGHTY GOD NOW ! / 今俺は全能の神!
download directly from within self DNA = whole universe ! / 全宇宙である自己のDNAから直接ダウンロードしなっ!
It is time for all to shine from their true essence ! / 全存在が真性より光沢する今なのさっ!
even "good" appearances are concepts / 見かけのよさも概念に過ぎん
the only point is not to focus ! / タダヒトツのポイントは焦点を外すっ!
each balance in each new vibrations is perfect ! / 各自の新バイブレーションにおける各自のバランスは完璧!
start to create from the sense of unity with new energy ! / 新エネルギーとの一体感から創造開始なさーっとぉーんっ!
HAPPY BIRTHDAY TO NEW EARTH ! / 新地球の誕生はっぴぃーっ!
ascension = becoming light body ! / 次元上昇=ライトボディになるということおっ!
The Singularity of Innate-take DNA as one thing !
天性の単一性-1つのものとしてのDNAの把握
a choice of being god each other ! / 相互に神として存在する選択だっ!
attune to that vibration of co-being now ! / 今 共存在のあのバイブレーションに調べを合わせる!
ARE YOU READY ? / 準備はいいか?
everyone's in an orchestra ! / 全存在が全演奏の中にある!
ASCENSION / 次元上昇
start new creations ! / 新創造スタートォーッ!
as one in the wholeness / 全体の中のいち として
Planetary Ascension ! / 惑星次元上昇!
ALL CREATORS IS LOVE ! / 全創造主はただ愛であるのみだあっ!
awakening is inevitable in a peace within ! / 内なる平和における目覚めは必然だあっ!
formless gathering ! / 形をとらない集会だあーっとねっ!?!
ALL BEING GOD'S NATURE IS FULL CONSCIOUSNESS ! / 全存在の神の本質=完全意識!
savour the new ! / 新しさを味わえーいっ!
return to the natural full consciousness ! / 完全意識という自然な状態への返還だっ!
cosmic love and light begins through every god in the now ! / 今 全神を介し宇宙的愛の光開始するうっ!
Keep lighting ! / 光り続けよーっ!
be a peace portal not only a peace believer ! / 平和信者デハナク平和のポータルデアル!
true power within ! / 自己中の真の力!
The void ! / 空!
A Message to Lightworkers from 5-6D Collective ! / 5-6次元の集合体からライトワーカーへのメッセージッ!
THE NEW CREATED BY GOD’S BREATH TAHT IS WITHIN ALL OF YOU ! / 新しさは神であり続ける全ての君の息吹により創造されているだけだねっ!
new corners ! / 新たな曲がり角たちよおーっとんっ!
how to create abundance ! / 豊かさの創造法だっ!
ONLY BE IN THE NOW ! / ただ 今 あるのみっ!
GOD'S POO ! / 神のウンコは すうーるっ すうーるうーっとなあーっとんっ!
Being Lightbody ! / ライトボディーであることっ!
all life to remember the powerful force within ! / 全ての存在の中の強力な力を想い出すっ!
energetic big wave ! / エネルギービッグウェーブ!
be an ecstasy of all in one now ! / 今 一つである全存在の 一つのエクスタシー であれ!
illusion ends ! / 幻想の終焉!
shelter outside of GOD ! / 神オラン逃ゲ場だなあーっとねっ!
beyond childish humanism -1- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -1- !
beyond childish humanism -2- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -2- !
beyond childish humanism -3- ! / 幼稚なるヒューマニズムの超越だっさあーっ -3- !
beyond false childish smile ! / ニセモノの幼稚な笑いを超えて行くのさあーっ !
expanding love from within ! / 内なる愛の拡大中なのさあっ!
love universe ! / ヒトツノ愛ノ詩!
what love is in the now ! / 今の最中に愛は何であるかよっ!

閉じる


<<最初から読む

135 / 234ページ

returning to the origin within self ! / 自己の中の源への帰還!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

returning to the origin within self

!

nov-17-2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ 

  

 

 

   

 

 ・  

 

   

 

  

 

 ・   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己の中の源への帰還

2014年11月7日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生命全体観との一致 自己統合の為に必要なことは 自己の中の源への帰還のみだからなのさーっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


映像リンクは英語版ですが バイブレーションとして 彼の中から 放射して出てくるものが 有効ですから それを 観じて 統合用に使用することは 可能でしょーっ!

 

バイブレーション的には 

 

5次元と次元上昇-ジョージ・カバシラス 2014 / 23:46

+ 

地球転換とジョージ・カバシラス - 1 2011 / 14:45系に 

 

内容と共に 核心的ポイントは おさまっていると 観たあーっ!

 

2014版の方が もちろん バイブレーションは軽いし 楽だからねっ!

 

heart-oが 観じましたのは 彼は まだ レディーガイア(母なる地球)というもの 生命=栄養を与え 育む というバイブレーションに 酔いながら 体験中であり そのバイブレーションから 感謝の大切さなども 述べている という様子なのだ。

 

まあ それぞれの体験は され尽くされるものだから これを 否定はしない と同時に いつまでも とか どこにでも 母とか 父とか 子とか 家族的な関係性が存在する必要性も ないのだ ということを 指摘する。

 

母なるものは それを受けるものを必要とすることで 存在できる。だから 返事として 感謝というものを バイブレーション的な報酬として 受け取り 維持されている デザインである。

 

これが 例えば 母なるもの側にとって 唯一無二 他に選択の余地なし 絶対的 つまり ないなんてありえねー的 恐怖の元としての 存在感覚に なると 恐怖政治的 ただで 存在さすものかー!

 

何かと 奉納 税金とかのよーに 感謝すること などを 求める どころか しないと 殺すよ おまえ 生きてないだろっ!

 

のよーに なり得るのさっ!

 

まあ これは 自己が 感謝する とか その関係性を絶対化することに 比例して そうなっちゃうのだ。

 

これが 全ての宗教 支配的構造の原型的 バイブレーションの関係性だなあっ!

 

とか heart-oはねっ!観じたりしてねっ!

 

ただ それは 酔いないがら 体験され尽くして 抱き合いながら どっちも 満腹し切って 消えちゃったあれっ!?!

 

とかに なり得るかも だから 別に それを 否定すること 体験を避けることを のみ すすめていることでは なくてねっ!

 

まあ いつまでも 酔ってられずに そう観じて さらっと 手放しちゃう などのケース用にも 指摘しておく っぽい!?!

 

たまには おまえ そーしてなくても 存在しちゃうだろっ!

 

こらーっ!

 

って 母なるもの ってなあ 酔っ払いに バイブレーションで 言ってやる てぇこともさっ!

 

あっ!すいませーんーっ!そーですよねーっ!

 

っと けろっとさせる 一つの手法として 必要なのかも だからーっ!

 

だってねー 母なるもの って ちょいと ってか かなり うざいじゃんっ!?!

 

必要とされたがることに 深刻過ぎてさっ!

 

テーブルに 料理並べまくって ニコッ!

 

なんてー そこに裸になって 脚 全開で やってーっ!

 

アタシを 求めてくれなきゃー たまんないのーっ!

 

もーっ!

 

って されてるみたいに 興ざめだわなあーっ!

 

創造しい=騒々しい体を 沈めよ=鎮めよっ!

 

何にせよ 楽しんだり 単に 感謝したり できる間は 反対に それしかできないから しないのだがさーっ!?!

 

それが 惨めとか 哀れに 観じられて 付き合うことで 引き伸ばすことが むしろ 悪いとか かわいそうだなあ と 観じたり し始めるとさっ!?!

 

付き合って 笑ったり 頷いたり 行為を受けたり すら できなくなっちゃったりしてねっ!

 

何が何でも よろこばせたい って 翻訳すると 感謝されたい って 自己満悦の為の 対象の道具化 隷属化の 強要って だけだよん。

 

で 感謝されないと 感謝もしないなんて 非常識だわっ!

 

とか 自己都合で 怒る なんてぇーのはあっ!?!

 

感謝されるとか されないとかに 関係なく そんなこと 想像 期待すら する前に 発ち上がって はじまり おわる 源と通じた行為 ゆるぎない 自分の核からの 行為とは 異なるのさっ!

 

つまり この役を演じたいから 相手役が欲しい なって から なれよ なったら やめる気か 裏切るのかあー 恩知らずめー 呪ってやるーっ!

 

とか なり得るのだねーっ!

 

だから 怖いっ!

 

ニコっと笑った 母 とか 女 また 父 とか 男 また 小さき子ら の それぞれに たくらみのある 行為には 同じ 惨めさと 哀れさが 付きまとうのさっ!

 

もー そーゆーこと しないで おとなしくしてみろっ ほらあーっ!

 

おまえったら たったの今においてだねぇっ!

 

一つの存在として 静かに 満足してられねーのかっ!

 

こらっ!

 

と 一括一喝するのも よい。

 

ってか 時に とか いつも 今 必要 かもねっ!

 

自他含め 全ての存在に対して 総合相互チェックしまくってみせよー!

 

うぉーっ!

 

そーだー やれ やれーっ!

 

やっちまえばあーっ!?!

 

いー観じで みんな ただの存在 満足した いー顔に なってみるっぺーっ!

 

って 観じちゃうのはあー!?!

 

オレだけえーっ!?!

 

ってことも ないっぺぇーっ!?!

 

そー言えば 4次元で 創造したいものは 何でも創造できるってことに なってて そこに 留まってるだけで 創造できたーっ!

 

って夢中になってると 埋没してるだけで 真の源と 繋がってないまんまだよーんっ!

 

ってな こと 彼は 言ってる。

 

創造って まあ 3次元的なことでは してないのかもねっ!源と繋がってるレベルにおいてはさあーっ!?!

 

 

 

 

 

以下 今回の リンク 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


Our Universal Journey by george kavassilas 


各自の宇宙の旅-ジョージ・カバシラス ホームページ 情報・書籍 他 英語版

 

 

 

 

5D and Ascension - George Kavassilas  23:46

 

5次元と次元上昇-ジョージ・カバシラス / 23:46

 

 

 

 

Pt 1 Global Transformer meets George Kavassilas 5 june 2011  14:45

 

地球転換とジョージ・カバシラス - 1  / 14:45

 

 

 

 

Pt 2 Global Transformer meets George Kavassilas 5 june 2011  14:45

 

地球転換とジョージ・カバシラス - 2  / 14:45

 

 

 


Pt 3 Global Transformer meets George Kavassilas 5 june 2011  15:24

 

地球転換とジョージ・カバシラス - 3  / 14:45

 

 

 


Pt 4 Global Transformer meets George Kavassilas 5 june 2011   14:45

 

地球転換とジョージ・カバシラス - 4  / 14:45

 

 

 

 

Shocking Revelations About Who God Really Is & True Nature Of Humanity - George Kavassilas 1:08:50

 

On the Outer Limits Of Inner Truth (www.outerlimitsradio.com) George Kavassilas discussed who he observed God to be, how prayers reach God, whether the same God is worshiped by all religions and where human beings came from. Fascinating and controversial interview.


人類の本質と作られた神という幻想のはなし-ジョージ・カバシラス / 1:08:50

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


依存させ 追従者 信奉者を必要として 呼びかけ続ける神的存在=意識=エネルギーが 地球人を支配する為に エネルギー誘導・吸収しようとし続けているので エネルギーを与えぬように 気をつけることだ。

それは 何という 人間的な存在としても エネルギーとか 意識とか 働き 作用 機能などとして などでも どんな風にも やってきて 入り込みやすいように 変化させることも 可能な存在 と言える。

だから 天使の何とか 名乗ったりしないで 自分の中から湧いた純粋なものだ としても それが うまく入り込んで 自分を動かそうとしてくる 外の存在 神の信奉者 追従者を必要とする存在の仕業だ と 気づかせないまま やることもできる。

だから よくよく 気をつけないと 自分の源と繋がっていると 言えないのだ。

 

という 表現をするが heart-oは 外の存在などさえも 自分が創造しているのだ 全てが 自分と指している自己から 分離させたことを 忘れちゃった やっぱ それでも 自己なのだから 統合しちゃって 分離の前に 還せばいーのだあーっ!という 理解なのだ。

 

これだけが 自己だあっ!とした際に 全てが他となり そこには より注意が行かなくなり続けたことにより それは 勝手に動いている 存在とか 意識 エネルギーと 言ことになっちゃった。だけど それは これだけが自己であり この自己として こんな体験をしてみよーっ!としたために 自己が 同時に 創造した全てなのだ!

例えば 小さい とか 依存とか 甘えとか 何か足りないとか そんな感覚のバイブレーションで遊びたいなあーっ!として 赤ん坊とかになるよーに 形とか その他の 舞台設定 役者の配役 とか 考えないまんまに バイブレーションを 模索していったらあーっ!パーンと 全てが 破裂して その中に 創造が開けて 動き出し 遊び出したよーんっと!

それは 初めての体験だったから こんなの嫌だー とか おまえだれだよー いらねーよー 特にぃ~っ!?!何で いるの おまえみたいなのがーっ!?!オレとは 無関係だからーっ!とかに なってきちゃって けんかとかも はじめたりしてみたりーっ!とか じゃないかーっ!?!

だから 例えば 神とか 頼られる存在は 自己が したことがなかった バイブレーションを模索して 出てきた 甘える 頼る 依存する あこがれる 求める 助けられないとだめっ!のよーな体験の裏地に 同時に 出てきちゃった バイブレーションだからねーっ!

 

それを 終わらせるには 自己が 本当に 満足して もーやったから いーわ この遊びーっ!となって それに関係する 全てのバイブレーションを 求めないことが 必要なのだねっ!まあ これは 自己にフォーカスしてるだけの 感覚とかだと それ 絶対むりだからーっ!

とかに なりそうっ!?!かもねっ!だけど みんな それぞれに もー これ いーわーっ!って あるのさあーっ!それを より 源に近い 全体バイブレーションレベルで 観じていくと 結構 あっちでも こっちでも 溶けて来ちゃってる 崩れて来たなあーっ!いよいよかあーっ!もしやあーっ!いけそーだよなーっ!

とか 観じることも できるのさっ!まあ そんなのどーでも 自己として もー いーわーっ!って 決められるポイントに 来てたら そーするって サラリとした バージョンの 次元上昇も ありだろさーっ!

 

だから 以下の内容も 操作してる 洗脳してるエネルギー体の 歴史が長かった とかいう 表現になるけどね まあ 彼は このよーに とらえてるから この表現するのだよねんっ!

で それは 結局 自己として 体験することに 集中しまくってたから それ以外も 放置プレーできちゃったのであってだねーっ!ただ それだけよーっ!だから それに 気づいて 分解したいのなら 積み上げて 固定化した バイブレーションを 崩せば どっちだけ 守るとか 壊すとかじゃなくて 全て 崩れ去り 源と一体のわたしが パーンと 観じられちゃうっ!

あー これだあーっ!ひっさしぶりぃーっ!ってな ことかもねっ。

 

さてとぉー!彼の話の内容に 戻しとくねっ!

人類の体の構造や機能には 他に依存するように 仕向けるために 埋め込まれたものが 沢山あり それは 長い歴史の間 そうだから それが 自然で 当たり前と 錯覚し続けて 長く 固定化したので それを 嘘だと言い 突破するのは 難しく また 不快と 感じて 抵抗 反発 嘘だ そんなはずはない などと なりやすくもある。

人体に限らず 全ての構造と機能は そうだし それも やはり 自分が 体験したくて 創造した バイブレーションによる 二次的創造なのだ と heart-oは理解する。

そして これを 突破するのは 難しい という点だが 自分で 創造したので できちゃうよーんっ!できない ということは ない 神だから!神が できないという体験に 飽きるまでは そーするだろーけどねっ!だから 大丈夫なんだよーんっ!

と しときますっ!

 

ではっ!以下 内容のポイントを さーっと 日本語に できたのかなーっ!?!ちょっと あやしーかもねーっ!

やってるうちに 変形しているかもねーっ!ってなことで 参考にしても しなくてもいーのさっ!

 

 

ベジタリアンは より やさしい生き方をしている というのは 違っていて それは 動物を殺すと 痛めつけるが 植物は そうとは言えない という 錯覚によるものだ。

植物は 動物と同じく 生命として 生きているのだから 殺せば 痛いのだ。だから 同じ または 農業の方が 家畜を飼うより 環境破壊している とも 言えるから どっちが より 環境破壊か 生命に 残酷かと 決め付けることも できはしない。

食べること 消費することは 生命の肉体を ちぎって消費する ということではなく その生命のスピリットを 受け取り 統合するための行為なので それを 食べる際に スピリットに感謝して 統合した生命に 繋げていくことをイメージして よろこび合えばいい。

とは 言うが heart-oは それは 行き過ぎで もはや 感謝もへったくれもなくなちゃって 金があれば 食いたいだけ 食らっていーのだーっ!ワッハッハーッ!の様を 観じれば こりゃー いただけないねーっ!と なるのであった。

とは 言え 統合する生命に繋げるる行為 というのは 当たり とも 感じたねっ!

また また とは 言え もうそれは いーかもっ!

統合しよーっ!

無飲食 無呼吸へとーっ!

うんこしないって くさくなくて いーよねーっ!?!

バキュームカーも いらないのさーっ!

トイレも いらない キッチンも いらない どんだけ いらないのかーっ!?!

無飲食 無呼吸だと 体も 素材から 違うに 違いあるめーっ!

だからねっ!

体洗うとかも なくて 風呂もいらない 服もいらない 家もいらない くらいには なるだろーなあっ!

 

エネルギー計画とか いらないんじゃんねーっ!?!

フリーエネルギーだってーっ!?!

それ自体 不要なのよーっ!

ってなことだったらねー 今の 問題と 苦悩と 解決策の出し合い押し合いへし合い もどきたちも 全部 まとめてーっ!要らないってことになりますからねーっ!

そこいらへん 観じちゃってて あんま 原発反対とか フリーエネルギー推とかもねっ!どっちも どっちみちー 要らないっぽいなああーっ!?!

ってことで 夢中になることに なり得ないのかもなっ!オレはあっ。

 

さてっ!内容に 戻りましてねっ!

 

各自己は 宇宙に繋がっている。

自我意識は 宇宙の自我意識に繋がっている。

ハートは宇宙のソウルに繋がっている。

自我意識=第三の目=宇宙の自我意識

ハート=無条件の愛=宇宙のソウル

 

意識の環境は脳であり その開放は第三の目ということになっている。第三の目を開いただけであるなら それは まだ 自我意識を開いただけであり それは 宇宙の自我意識に繋がっていくだけなのだ。

それだけだと 無条件の愛 という 自分の中の源と繋がることまでは 開いていないので 宇宙の自我意識に 苦悩し続けることになるだけである。

それら 全てを 打ち破るには 無条件の愛を開く為に 自分の中へ入り 源と繋がり 宇宙の無条件の愛を開いて 存在している 創造者とならなければならないのだ。

そこまでにならないと 自我意識の引っ張り合いの 自己中心の戦争世界の住人のままであり そこには 創造者の優雅さは ないままなのさ。

 

ただ自分の中へ入り そこから観じられるエネルギーについていってみるだけっ!


外にイメージして 光のシャワーを浴びるとか チャクラにエネルギーを流すとか ではなく それを超えた エネルギーの源との 繋がり方があるから それは 自己の中で 自己が行うことができるもので 教えられるものではない。
自分の中のエネルギーは 安全で 平和で 微細なものであり それを自分が観じて どうなるか どうするかは 自分次第で テキストブックのとおりにしたらいい というものではない。
表現を超えた 微細なエネルギーの中に入り 自分が それと どうなるかに まかせることで 自分の源 誰に強要されることでも どの宗教 考えにも よらない 自分の源と 繋がり 自分の力を 観じるようになる。
その力があれば 外には 何も求めない自分で ただ あることができる。それが 本来の自分で その自分は 何かに ついていく必要の 全くない 力ある 創造者である。

 

チャクラシステムは 4次元の中での エネルギーシステムで 自分の本当の源と繋がるには それを超えて行く必要がある。
だから チャクラシステムの教えに合わせて 全部のチャクラを開いたから 自分は自分の源と繋がったとして 止まると その先がまだ あって そこを 超えてはいない。
そこを 超えた 源との繋がりは 全て 自分の中にあり 自分の中で 完結するもので 図式できる 粗いものではなく より微細な動き方をするものの中に 現れ 機能し続けているものなのだ。

彼は 瞑想する際には 自分の中へ入り ただ そこから観じられるエネルギーと 共にあることに 任せる。
イメージ法を使って 初めから 工作するようなことも 外からの刺激 自分以外の天使や神などの存在を 介入させず ただ 自分のエネルギーとだけ あり 有機的に 自然にまかせておくだけ。
ヒーリングなどに クリスタルを使ってとか 何かを使う方法があるが 彼は 自分のエネルギーだけ 自分の中にあるものだけを使う 何にしても そして 例えば ヒーリングするのなら 自分のヒーリングをまずして エネルギーを中から 開いて 広げていき 何か どこか 特定の位置をヒーリングするとか して 何でも 自分の中から あるもので 行うだけにする。

 

heart-oは それに共振する と共に その つなぎ として 彼が否定する方法を 敢えて使ってみるのも 一つの方法であり得ると 言っとく。
それは ドラッグや 何かに頼るのと同じく 外のものに依存する 危険な行為で 迷いの元となるばかり ということにも 共振した上でだよっ!
というのは それを 体験してみて それが どんなものか わかり わかったから それを 選択しない 明確さと共に 自分の中のエネルギーに集中し切れるようになる。
ということも あり得るからねっ!
また それは 最初から やらないという選択も 可能だけど ということも つけ加えておいた 上でだねっ!

どの存在も 様々な分離の体験をする為に 源から 離れ 記憶を消すからこそ 没頭できる 各分離的分体験を通して 再び 自分へ回帰する というゲームを 遊びたくて 分離して 地球に来たので 全ての存在は 各分離体験の様々な段階にあって それぞれが 自分に回帰するのに 必要とする分離体験をしているだけなので どんな体験も 悪いということがないものだ。


そして 自分の今の体験は まだまだ分離のさ中にあるのか もう回帰の頃なのかによって 他とは 全く異なるものなので 比較して 判断する 迷う 不安を感じる などという 必要は 全くないのだ。
自分の中に入り 源と繋がっている という時間が 増えれば 3次元にいても その間は 5次元(彼曰く 5次元は 全ての次元が 重なり合わさる 統合の次元?のよーな観じかなあっ!?!)に既にいて そのようにして だんだんと 5次元の 無条件の愛の状態にある時間が 増えていくことで 次元上昇するのだから そうしたければ 自分の中で ただ 源と繋がってあるという 状態を つくりだせばよいだけである。
今 ある 小さな現実の中に 存在する 花一輪 一杯の水 など 何でも 感謝してあることは 自分の源と繋がり 地球と繋がることを 助ける行為だから 感謝していることは いいことだ。
自分の源と繋がれば 3次元の五感で感じている メディア 科学 最新と言われるテクノロジーなども 含めた 外部の全ての 現実を超える 現実があり その現実とは 生命で満ちており 自分はそこに存在する より大きなものだと 理解しているのが わかってしまう。


3次元だけに注目していると イラついたり 閉じ込められている 息苦しさを感じたりするのは 全ての現実とは そこだけではないからであり 今 自分は そこを打ち破り 自分の源 全ての自分の現実と繋がる開放感へと 向かっている 合図が そこにある と見て 自分の中へ入り 繋がることで そうしていけばいいだけのことである。
自分は そうなのだ。自分とは これなのだ。
という 観じが 遠いから イラついている。
だったら 自分が そうである となれるところまで 行くことだよ。
自分の中へ入り 自分の源と繋がれば イラつくことは 消えるのさ。
自分の中に入り 自分の源と繋がったつもりでも まだまだ イラついているのならば 自分の源以外の 他の何かに 頼っている アイドル=偶像 理想的な何かのイメージ うその神とか天使の広告を まだ 見ているだけなのさ。
それは 自分じゃないから やっぱり イラつくかせてくるのさ。

 

闇との戦いは最後まであり続ける。
自分の源と繋がる最後の瞬間まで 闇は攻撃を止めない。
多くの人々は 理想的なイメージを持ちたがり 楽に 次元上昇したい と 安易に考え それに すがりつこうとしがちだが 彼の観じているものとしては ビンのふたを開けるみたいに 最後まで 圧縮して ねじって 圧力をかけて 最後に 簡単に ポンッ と開いて 開放される だから 最後は 簡単だが それまでは 圧力をかけ続けるのが 自然なエネルギーの流れだと 観じると言う。
それは 嫌だし 面倒だけど そうだとすれば しょうがないことでも ある。

 

母なる地球のより低次元の表層において 母なる地球は 痛みを感じているが 核であるハートにあっては これは 全く安全で平和なのであり 何があっても やり切れる力ある バイブレーションです。
過去において 女性性は 最大の自己犠牲により イスラム女性の容姿に象徴されるように ベールの向こう側に 隠れて 待機していたが 今 起こりつつある 変換により 表面に出て 本来の力を表現し 男性性と女性性は 真に一体となり 子を産むのだ。
地球は そうなりつつあり そこにある 存在たちも また そうであるが それを選択しない存在たちは 各自己のバイブレーション共振により 適した エネルギーフィールドにて 表現を続けるのだ。
母なる地球が 次元上昇して 生まれ変わる時には 低次元のバイブレーションは 浄化されて 共に 次元上昇する。次元上昇を選択しない者は 地球を去ることになる。


天使とか マスターとかは エネルギーを取り上げて それを 信奉する存在は 無力である という 想像=創造の中で 構図を取り続けて行く為 それに 共振する存在は そこへ 連れて行かれるようにして 引き寄せられて エネルギー餌食になるであろう。
そこは そのような存在が共鳴して 創造する 別のマトリックスであり まだ 制限に とらわれている世界であり 無条件の愛の自由性 自律性 平和は 存在しないのだ。 
3D利己主義的に生きたい存在は 別の場所で それを 体験し続けることができるのだ。


母なる地球の表層的バイブレーションは 戦い続け 殺し合う 利己主義的なもので 覆われて来たが ハートの核において 成熟し 開放されようとしている本質は 無条件の愛であり 愛に基づく平和である。
母なる地球の軸は 横たわり 寝ていたような状態であったが 転換の為に 起き上がり 自己の本来の性質と共に 直立しようとし続けている。幾つかの 津波や地震は ハープによる 人工的なものであるが そうでないものについては 母なる地球の軸が直立することに 伴う 揺らぎなのであり これは 自然なことである。
これも 母なる地球の核において 全く問題は ないことだ。


マスターを求め 助けられることを 待つということは マスターに力を与え 助けられる必要のある者として 存在することに バイブレーションで署名することであるから 本来 誰が マスターなのかを ハートの中の核心にて 確かめ 自分の創造力を 自分以外の外の何にも 与えぬことだ。

 

彼は かつて 創造力を 他を操作する 利己的な目的の為に 使った歴史があり その責任を果たす為に 地球に来ており 母なる地球と転換することに 参与することを 目的として 今 ここに 存在することを 知っているから こうしており どこかの 洞窟へ隠れることも 逃げることも ないのだ。
そして 今 地球に存在するもの全ても そうなのであり 自分が創造した現実に対する 責任を 取り切る為に 今 ここに あるのだ と意識することが 大切なのだ。


同時に 何を選択し どう存在するかは いつでも 各自の自由であり それは 他の何も 介入する権利はなく それらに いい わるいはない。
真の神に 裁く ということは 存在し得ないものだ。

 

地球に来る前に 各自が 自由意志で 選択をし 決定した 人生を歩くと 同意して 自ら 記憶を消したりして 設定を済ませて やって来たのである。
だから 起こることに 抵抗すること 管理することを 止めて 流れにまかせるだけなのだ。そうすると 自分の源と 最も 繋がったバイブレーション状態で 存在し始め 必要な 共鳴作用が 起こり始めるのだ。
何かを 設定する 力を用いて変えようとする などは まだ より低い利己的バイブレーションのドラマを創造し そこで 戦いを作り出して行くだけなのだ 状況のコントロールを止めることが 唯一最高の方法と言えるのさ。
そもそも それを 決定したのは 自己であり 何を どうするかは もう 決まっている。それは すでに 起こっている。だから それに 向かって設定した 流れが やってくるのに 任せるだけで そこへ 行けるようになっているのさ。
その意味で 地球の人生は 変えられないし 自由意志は通用しない。自由意志により 決定して 同意した 不自由においては ってことだ。
自分が 何をしに 来たのかは 各自の ハートの中へ入り 聞けばいいだけで わかるようになっている。自分のハート以外において 他のどこでも それは わからないのさ。

 

heart-o的観じとしてねっ!これは 何を する ということを わかる ということに とらわれず 何となく こんな観じの バイブレーションであろう!っ的な ことでも いーのだろーっ!って 観じだねーっ!
そのバイブレーションの観じを 第一に しておけば そこを基点に てみよー とか しなくていーやー などが 共振して 観じられー シンクロが起き合い始めるー という具合でも あり得るかなーっ!?!
っぐらい さーっ!

 

マトリックスは 全ての テレビ 学校 教育 科学 宗教 ニューエイジなどが「全ての生命は 全ての生涯 この中に 存在するだけであり この中で 動いているだけなのだ これ以外には いかなる生命の現実も存在していない」として 見せ続けて来た境界の中の世界のことであり これだけを 指摘し続けることにより エネルギーの焦点を ここにのみ 合わせ続けさせて この中で 行動するように させ続けることが できると 意図して 行ったものである。

今 地球人類の中から この境界の外に 全ての生命の現実があることに 気づいて 出て行くものが 増え続けている。全ての生命の現実は 限定された境界の中に とどまることなどは なく テレビや 科学が 毎日のニュースや ショービジネス ミセモノを通じて 見せつけるような ある特定の 決まった パラダイムの中で 決まったパターンにおさまって過ごして 死まで どうにかこうにか 飽きないように 時間を潰すしか やりようがない というものでなく その外に 現実は 存在することに 気づき そう生きることを 選択 決定 実行する時に 入って来たのである。

どのような文化の影響を受け どの国 どんな地域に 住み 何を食べ 何を見 何を聞き 学校へ行き 仕事へ行き 日々を送る などという 限られた 生活のパターンを 選択する以外 ないと感じさせるような パラダイムに束縛されて 生き死ぬ現実の外には 多くの現実 生命が存在しており 多くの惑星では それで やっている という 現実を 認識し始めるということは それを 全く知らない人類にとっては 最初は ショックなことであり 当惑して 即 拒絶 ということも 当然かもしれない。

人類は これから どこへ向かうのかを 理解しておく方が 楽だろう。それは 森を 歩きながら 道に迷う 自己が 上空から 森全体を見ていれば どこへ行けば 行きたいところへ行けるかを 知りながら 歩けるような ものだからなのだ。

その為に とらわれていた マトリックスの外に出て 全体を観ればどうなっているのかが わかり どう行けばいいのかも わかるのさ。

それを させまいとする 意識があり その為に 宣伝したり 洗脳したりしているものたちは 偽の希望を ちらつかせつつ 「着いて来るかいっ?追従者になるのなら 守ってあげるよ。安全だよ。安心だよ。」などと そそのかして 人類が「追従者になるよ。」と言うことへと バイブレーションを誘導する計画を立て 実行して来るのである。

いかなる 誘惑 質問に 対する 回答も 各自の自由であるが 彼は 追従者になると 選択することを 勧めはしない と言うのさ。

そして 自己の中に留まり 源に繋がり 生命を 自己の外から来る いかなる情報 刺激に対する 反射 反応等によるのでもなく 自己のハートの中心から 理解することを ただ 勧めているのだ。

完全に光であり 愛として存在することをマスターした存在があり それを ハートで観じて 自己を そうならしめることをこそ 彼は 勧める と言うのだ。

 

人類は 長い歴史の中で ドラマ的 バイブレーションの中に 埋もれる存在としての あり方を 細胞レベルにおいても 染み込ませられ続けてきたために そこから 出にくくなっている現実はあるが 神経質にならずに 自己の真ん中で 正直であれば 大丈夫である。

地球を見守り 次元上昇を支援する 存在たちは ただ 引き下がって 見守り 光と愛を 放射しているだけである。各自のスピリットの旅の自由を 尊重しているから そこで 体験し得ることを 全て 貴重であり 大切であることとして 干渉をしないのである。

その存在たちは いたるところにあるけれど ほとんどの人類は 気付かずにいるのさっ。その小さな奇跡 黄金の光と愛の放射は あらゆるところに くまなく 届いてあるのだが 多くの 人類は まだ それに 気付きにくい状況なのかもしれないねっ!

気付こうとすれば それは どこにでも あるものだと わかり始めるかも しれないねっ! 

 

彼は オーストラリアの自然の中 人の多くない場所で 静かに 平和に 暮らすことが 合っている。都市に住むのが いい人もいるけれど 彼には 都市に住むことは あまり いいことではないと わかっているから そうしないのだ と言う。

 

全ての存在は 各自の旅の中で 独特のバランスを保ち 自由に存在するのだから 何に対しても 自分の中の観じに ついていくってことだねっ!

 

それが 彼の勧める こととして 一つにまとめたところだろう!

 

これまでの 利己主義的存在方法は 終わって行き 無条件の愛と光であることを ベースにした 存在方法へと 転換して行くのだが 終わりの段階までを 自分が どう過ごして どうあるのか どうなっていこうと するかが 新しい自分を生き始めることの バイブレーションのベース 基本になるものだからねっ!

そして いつか このような存在方法を去って 新しい自分として 生きることは とても挑戦的なことでもあるのさっ!そこまでの 道のりは 各自の選択の自由であるが あらゆるレベルで 自己のバイブレーション 意図というものには 完全な 自己責任が伴い それは 全て チェックされ テストされ パスしなければ 通過しない という 表現をすれば そうなるが そうでなければ 自分のバイブレーションが 全てを招くという現実については いつも 変わらず ついてくるものだ。

と言えるのさっ!

それを 理解してる程 それに対して 主体的になるし 責任を観て取れるから 瞬間いずれにせよ的に 修正も出来る とか あり得るよなあっ!

いずれにせよ 自己責任であり 誰かが やってくれることじゃない のだっ!

 

次元上昇までの期間に 身体の苦痛 感情の炸裂 混乱などが 表面に現れて来るのは 二極性のバイブレーションの統合をしており そのためのバランスを 各自の体が 無意識レベルで 取っているということだけである。
感情的に 思考的に 善悪 優劣は どこにもなく ネガティブ ポジティブ 光 闇 の 両方は 同じものの 異なる表現であり 共に必要なものであり これを 統合するのに バランスを取って 最終調整しているところなのだ。
だから 例え ネガティブ とか 闇 と 観じられるものが 自分の体に 湧き上がっても それを 認めておけばよいことであり 自分が悪い などの判断を しなくてよいのだ。
これは 通り過ぎるためのものであり これを癒す=止める必要がない。癒すものではなく 起こらして 完了するまで 通すものというだけなので そのつもりで 大らかに 耐えるのみだねっ!

次元上昇は したいものには起こるもので 選抜的なものではないから 安心して 流れに 身をまかせて 自分のハートの中に しっかりと繋がってさえおけば よいものだねっ!

ヒーラーとかヒーリングというのは 4次元のものであり 5次元に 癒す必要のあるものは ないため 癒しという 概念も存在していない。


5次元では 生命は ただ 調和の中で 存在しているだけなのだ。5次元への扉が 開くのは 2014年10末  から 11月初旬以降であり 2015年に向けて 開き始める。
その時期から 地球人類の中から 次元上昇する存在が 出始める。その際 残った人にとっては その存在たちは 消えてしまうのだ。
5次元に上昇すれば 全ての記憶 意味 目的などが 回復し バイブレーションの共鳴によって 宇宙移動 テレポーテーションすることも 可能だ。
これは ただ 自分のバイブレーションを共鳴させることで 移動という表現を使えば 移動するようなもので バイブレーション共鳴を変えた瞬間 それを 体験している という 瞬間的な 現実化 創造法となる。

 

heart-o的に マイナスイメージ的 バイブレーションの身体における面化を ただ 認めて 通過するのを 見守る態度とは 例えば 飲みすぎて 気持ち悪い 頭がんがんする 吐きまくる とかは それで 体がバランスを取って 回復しようとしているから 吐くのを止めるより 吐き切っちゃった方がいい のと同じと 観れば やりやすいかもねっ!


飲みすぎ ってことについて heart-oの経験で 最も効果的だったのは お湯をがぶがぶ 何リットルも 飲み 汗をかきながら 寝ながら こまめに 汗を拭き 着替えていると 二日酔いもしないし 吐かずに 糞尿 汗として 流れて スッキリだったなあっ!
もう 今は 酒は 飲まないけどね!

汗かくってのは いいみたいだねっ!heart-oが 毎朝 裸で バランス体操するのも その代わりのよーなものでさっ!
飲食に限らず 思考 感情 感覚 などの 不要物を 中から 温めて エネルギーを流して 一緒に 開放して スッキリすることが 観じられ続けており これが heart-oにとっては 何よりも 効く ただで可能な アセンション準備体操的なものとしても サイコー で カンタン で シンプル なもの ってこと だねっ!
まあ そのよーに 自分の体 バイブレーションだけで 自分の中から できること するというのは シンプルで 強力で 快感で ハッピーなんだよっ!
自分の体 バイブレーションだけで こんなに 快感で ハッピーを 創造したじゃん 今朝も 一番でねーっ!
という スタート 目覚めは まさに 次元上昇っぽい でしょっ!ってなことでねーっと!自己全体で バイブレーション 共鳴していくのさねーっ!

 

女性性と男性性が 歪み ねじれたものから 素の性質で 統合し子が生まれる という表現は 全ての二極性が統合されて 源の神の創造力に より 強く 深く 進化して 統合された 生命エネルギーとして 返還される として おくと 男性 女性 セックス 子 みたいな デザインの呪縛に 必ずしも 適合させなくても いいってことになるからねっ!
結果 独自の存在として シンプルに 中性化して 存在する 生命が 基本となりて 遊びとして 女性 とか 男性 とかの 二極性を 使うこともできるが それに とらわれるのではなく 進化の媒体として 使ってるだけ とゆー 意識を明確化して 保持し合える 関係であり得るーっ!のよーなー バイブレーション感覚ならば heart-oは 共振し得るなあっ!
男性性 女性性 子 とかって 深刻さ が つきまとって 離れ得なかったでしょーっ!?!それが 解消されちゃうー ってことが 楽しくなくなるー と 解釈しちゃって 後戻りするしかないけどー したらしたでー もめちゃってー そこでー 楽しむことやー 心底 共振し合えるー ってことが ないからー やっぱ 遊べてないじゃーんよおーっ!のよーになるのは もーいーじゃん!
男性性 女性性 父性 母性 子 家族 ファミリー とかって 表現に 制限 違和感 不自由さ 依存性 などを観じるから heart-oは 表現方法としては 好きじゃないんだよっ!ただ まあ そーゆー 表現を使いながら 消えていくー って 観じたら してる間は まだしててもいーのかもなーっ!とも 観じてるけどよっ!全ては 消えて 新しくなり続けるだけさーっ!ってのを バックに 流し続け 観じながら あり続けたいねっ!と 観じてもおるっ。

 

天使 救世主 マスター グル なんかについてはあーっ!?!彼は 自己と対立する 妨害バイブレーションで 気をつけよーっ!っ的に 話したけどさあっ!まあ これも 結局 自分が それを 創造しているのだからねっ!それを 創造する 自己のどのよーなバイブレーションが あるのかーっ!?!って 観て やっぱ それっ まだ 手放せないっ!ってなっているんなら それは 裏腹で 創造されているのは しょーがない って 観ないと 始まりも 終わりも 自己主体的には 全く 起動させ得ないからよっ!


そこも 注意しとく かねっ!

 

まあ heart-oとしては それも 相互に遊び切ってないからでさーっ!もーいーやー これーっ!ってなるまで 終わらないってだけで 結局 嫌だ ムカつく とか 言いながらも やり足りなくて まだ やってる相互関係ってことなのさっ!
彼の表現では 天使 救世主 グル側が エネルギーを吸い上げて 膨張して 肥大化しているよーだがさっ!これは 両方 エネルギーを外に 漏洩してるんだよねっ!肥大化する為に 他存在には 働きかけ続ける訳だからさーっ!まあ エンタメ ビジネスの宣伝と同じだよっ!
きれーでしょー おもしろそーでしょー ほっとしたいでしょー 舞い上がりたいでしょー 気晴らししたいでしょー もみくちゃになってあばれたよーなエネルギーを 体感したいでしょー 日常から 非日常へ ジャンプしたいでしょー などなどっ!誘い文句 表現を 五感に どっちゃり 浴びせかけてねーっ!その宣伝費って 莫大でしょーっ!
みんなで 団結して 製作したり 舞台に上がり続けるとかってー かなり 消耗してるんだよねーっ!で その裏には それやらないとー きれーでいられないー スターいられないー とか 恐怖だらけだからさあーっ!
どっちみち ベースのバイブレーションは 惨めって こってすぅーっ!

 

だから それは それで たいへんなので 終わりにすっかっ!


って heart-oは そこいらへんにも バイブレーション してるねーっ!

 

これは 前にも 書いたが 例えば セイント・ジャーメンって チャネリングあるでしょーっ!?!まあ それが 存在なのか みんなの共有してる バイブレーションの投影 幻想なのか って やっても それは どっちでもあり得るからねーっ!そこは 置いといてねっ!このチャネリングの 特徴として 共有されているのが 彼は もう 物理的身体に 入る欲求はなくて バイブレーションとして 地球次元上昇を 支援することを よろこびとして 行い続けており バイオレットフレームをイメージして 癒しを起こすよーに 宣伝するのだねっ!まだ あるかもしれないけど まあ この くらいにしとくねっ!
で 最近 「私のバイオレットフレームの寺院」という表現が あってねっ!そっから 雪崩式に 解けたのだなあっ!つまり 彼は バイオレットのバイブレーションの中に存在しているのです。そして そっから やっぱ 出られないんだよ!ま 引きこもりだねっ!彼が そこに いられるのは バイオレットフレームを宣伝してて 他の存在に イメージするよーに させ続けている間だけなのさっ!
だから 彼は 必死なのよっ!彼は たぶん これは heart-oの観じですよっ!物理的身体体験の中で 酷く 嫌気がさして トラウマを抱え込んだまんま 何とか 物理的身体には もう入らないことが 可能となった!でも それが バイオレットフレームだったのよっ!たぶん それは それから 今まで 存在の中から 無意識的に 漏れ続けている バイブレーションを結晶化することで 成立させられる 加工品のよーなもので 彼は それが できたのだねーっ!で いよいよ その素材となる バイブレーションの漏洩量が 足りないってことで 今 宣伝しているのかもねーっ!
インドの聖者とか スピリチュアル系存在とかでも これ やっていて セイント・ジャーメーンを 尊敬とか 崇拝している存在も あるのは そこには 強烈な 団結力が作用し続けて来たのだねっ!団結力って 共有する 恐怖心を覆い隠すベールとか 逃げ込むシェルター作りの為に 使われるものだからねっ!それを 全否定はしないけど 壊れる時が 必ず来るものさっ!それは 今かもねっ!


heart-oは バイオレット・フレームゃないと 癒せないって 不自由だとか 実際 イメージして 面倒くさかった とか 重かった から しないのさあーっ!
バイオレット・フレームを使うよーにしてねっ!って なんか 押し付けがましーしー 自由だよー みんなー 好きにしてーっ!って 言葉より ウザイ ってのは 自明でしょっ!癒しが 必要でしょ みんな?って 脅しといて だったらあー バイオレット・フレームって 麻薬があるよーっ!って ドラッグの売人じゃんかよっ!?!って 観たらっ!?!
なんで バイオレット・フレームじゃないと いけないの?他のものでは ダメなのかっ?って 聞いてみたらっ!?!えっ とおーっ!トコトコトコ・・・って バイオレット・フレームの寺院に 逃げ込んじゃうしか できないかもねーっ!つまり セイント・ジャーメーンと バイオレット・フレームで 癒そー ってしてる 全存在たちこそ 癒しが 必要なんだよなあっ!
って 気付いちゃったのぉーっ!

ってことはなっ!もー これも お終い ってこと だったのさあーっ!

気付いたら もー 効かないからさっ!

一人でも 気付いたらねっ!

ってのが heart-oの 観じてる とこさっ!

 

純粋に光と愛であることをマスターしたバイブレーションは いたるところに あると ジョージが言ったようにだねっ!それは 何も 言わず 要求せず ただ 光と愛である ために その働きを し続けることに 徹していられるんだよねーっ!ただ 3次元的物理に より近い感覚で 強く 探していると そこには アクセスできないから 存在してない として 力として 共鳴しない だから 現実に 創造力として 起動させることも できない!
だから 何かに 頼り 指導 マニュアル デザイン 公式的なものを 求めて それを 集団で 頷き合いながら 行うことで 安心した気になって そこに 留まり続ける だから そこに 閉じ込める バイブレーションを創造し合い そこから 出られない という 現実を創造するっ!ってことだろーよっ!

 

グルは 弟子がおらず 指導する必要がないと どーなるのでしょーかっ!?!ただ 存在するだけさっ!

その勇気がないから グルやってるんじゃん?弟子と 変わらない バイブレーションってことさっ!どっちやるかって 違いだけよっ!所詮 寂しがり屋の 自律してない おっぱいしゃぶり中の 赤ちゃんなのだったあーっ!

地球上の機能不全は 集合意識的なバイブレーションに 固定化していることにあり それは 恐怖を基礎にする。
地球上の 人類と共に 全ての存在は 個であるのと同じように 集団として 同じことを繰り返し そこに 安住し続けて来ただけなのである。
これは 催眠 眠り のようなものであり 同じことを 繰り返すのは 変化を 恐怖し 拒んでいるに 違いない。
生命とは 自己とは 存在とは 常に 変化する バイブレーションであり 同じである ことは 不可能なので 同じことを 繰り返すことにより 機能不全と なる。これは それが 不自然なことであることを 示しているに過ぎない。
恐怖共有存在のバイブレーションにおいて 同じでありつづけることは 心地よく 快適で 安心として そこに 留まり続けたいと 固着し続けているために それを 動かし続けることを 恐怖する=死という幻想の創造と それに対する反応の創造 を行い続けて来たのだ。
これに シンプルに気付き ただ あるがままの 自己存在の全体性へ 帰還するのに 勇気は必要なく そうすることを 自己が選択し 受け入れられるように 開くことだけで 済むのだ。
恐怖は 開くことを 恐れているから 閉じたままである。
さあ 今 私は どれほど 閉じているだろうか?
わたしの源の核心では わたしは どう動き 流れようとしているか 観じ それを 表層の 慣れ親しんだ 過去の習慣にとりつかれている 自己は どう 封じて 留めようと し続けているだろうか?
2つの わたしを 向かい合わせて 握手して ごらんねっ!
セルフバイブレーションの統合としてねーっ!

 

ではっ 結論 シンプルにっ!

 

自律して 自分の中へ 奥深く 入り 全ての生命を 中から 理解するのだ 外から来る 情報 知識では なく 中の 微細なる バイブレーションに共鳴しながら!

 

それにより 全ての嘘を 突破して 本来の自分で あるのだからな。

 

あるがままの自分を あるがままにあらせるのは 自分しか出来ぬ ただひとつの ことなのよっ!

 

 

 

以上 ジョージカバシラス 内容のポイント 超訳も混ぜ 摘出したかねっ!?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


135
最終更新日 : 2014-11-17 16:15:12

a new world ! / 新しい一つの世界 !

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

a new world 

nov-17-2014

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 新しい一つの世界

 2014年11月17日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始まったものは、もはや否定できないところまできています。ポジティブなエネルギーチャージによってありとあらゆる必然的な反応が生じることでしょう。現状維持にまだ必死でいる人々にとってはネガティブとしか思えない結果も中にはあるでしょう。

 


詳しく説明しましょう。ただいま進行中のすべてのイベン トの連鎖は広範囲に及ぶ結果をもたらします。すでにお知らせしたように、この皆さんの小さな惑星で起きていることの波及効果は、いまの皆さんが理解できる レベルを遥かに超越しています。いまのレベルと言いますのは、生来皆さんに備わっている知識の宝庫へアクセスする能力レベルのことです。つまり、皆さんに 能力が無いと言っているわけではなく、皆さんが消化できるペースで徐々に皆さんにとっても物事がクリアになっていきますよ、ということです。このオペレー ション全体はクォンタム・リープ(量子的飛躍)を絶対的に必要としていますが、そのクォンタム・リープを起こすかどうかは人類の選択にかかっています。私 達がそう言う時、つまりこのクォンタム・リープが起きると意図された目的、具体的にはここに住むすべての住民にとって有益な周波数へと全地域をシフトさせ ることになります。そのためにはすべてはしかるべき時間枠内に規定された通りの順番に起きなければなりません。そうすることですべてのチップ(切片)は決められた方向へと落ちてゆくのです。

 

 


また複雑な言葉を使っていますが、こうすることで単にこ のメッセージの奥に込められたメッセージをより理解できるからです。何度も繰り返してきましたが、このメッセージに込められているものは単なる言葉を遥か に超越しています。ですから、時には回りくどい方法でお伝えすることでメッセージの要点を把握していただける場合があるのです。このメッセージの要点はシ ンプルに言うとこうです: あなたはもう以前のあなたではありません。皆さんが住んでいる、この惑星ももう以前のものではありません。 同じことが皆さん のすぐ身の周りについても該当します。皆さんは全宇宙の基礎構造そのものをすでにあるレベルまで変えたのですから、もう以前と同じものは一つとしてありま せん。いいですか、いかにこの変化が生じたかについては人間の立場ですと明確には理解し難いことでしょう。ですが私達の視点から見ればいとも簡単に認める ことができます。私達には皆さんの世界が成り立っている基盤そのものがもう変わったのが見えています。アルゴリズムはまっさらです。外からはあまり見えな いかもしれません。2~3日の間にいくつかの散在した数字がわずかに変わったようにしか見えないでしょう。ですが実質上、このわずかな変化は連鎖反応のカ スケード反応を始動させ、古いすべてのものを、そして皆さんをくるんでいた制限という閉じ込めの繭そのものを剥がすことでしょう。それはまるで古代の人々 が亡くなった人を保護していた、あの繭のようです。

 


つまり、あの古い布地についた非常に小さい裂け目から波 紋がさざ波のように広がってゆきます。その布地はとても丁寧に織られたもので、ついに皆さんが目とハートを開いてあることに気づくその時まで皆さんをひず ませ、苦闘させてきました。そのあることとは、その苦闘を終わらせる唯一の方法は自らの内に備わっているパワーに身を委ねるだけでいいのだ、ということ。 そのパワーはずっと始めからそこにあり、皆さんの存在の核に存在しているということを再発見されるのをずっと待っていました。そして皆さんだけではなくす べてを、そして皆さんすべての人が何者であるかという壮大なる真実を完全に解放するために古い幻想を解体してゆくこのプロセスは活気を得始めました。この 古い繭は完全に消滅してゆきます、もう誰にも止めることはできません。

 


ですが、何かが消滅すると必然として誰かの鎧に穴が開く ものです。皆さんのたくさんのお仲間がまだ懸命に維持しようとしている、壁もそうです。見せ掛けの壁で覆われたまま何度も何度もの転生を重ねてきました が、すべての人が現実に直面する準備ができているわけではありません。そのような人々の内からは苦痛、苦しみ、怒りが内から噴出することでしょう。新たな 明晰性があらわれると新たな洞察力がもたらされます。つまり、皆さんは自分の人生を良いものにするために他者の世話になることはもうない、ということで す。これに気づくと、また新たな認識が生まれます。もう皆さん自身の不幸を誰のせいにもできない、ということです。この認識は到底耐えがたい、という人も いることでしょう。自由には責任が伴います。自由の概念として、これは簡単には受け入れ難いことでしょう。自由とはつまり、皆さんは自分自身の人生を創造 するのだと再び気づくことです。この先皆さんに生じるかもしれない「逆境」を、外なるソースのせいにすることはもうできません。

 


このようなことはもう皆さんはよくご存知ですね。皆さん はずいぶん前にこの真実に踏み入ったのですから。ですが、皆さんはまだこの惑星上で多数派ではありません。皆さんは「新しい」世界の夜明けと思って見てい るものも、人々は自らの存在を託してきたすべてが崩壊しているように見えています。ですから彼らは可能な限り力を尽くして反抗するでしょう。彼らの異議の 唱え方は様々です。怒りから悲しみまで、恐れから露骨な恐怖まであらゆる形で示されることでしょう。

 


ですが、いま起きている変化を遠慮なく言い表しますと、 これも過去という棺にとどめの杭を刺すだけのことです。皆さんは内なる光をフルに受け入れたいという積極的な気持ちでもってこの全オペレーションを起動さ せるボタンをすでに押しましたね。ですから、いますべてに影響を及ぼす変化が巡り来ています。なぜなら、集団として皆さんはある決断を必要とする地にやっ てきたからです。その決断とは、大きく響き渡る声で「新しさ」にYES、と言うことでした。こうして変化の車輪はどんどん加速しながら回転してゆきます。 この惑星にいる感覚をもった存在すべてに新たな光が染み込んでいます。皆さんの日々の行動は、ますますこの光につかさどられてゆくことでしょう。

 


そうです、光にハートを開くと選んだ人は十分な数に達し ています。それ自体、車輪を回転させるのに十分な起動となっています。この惑星上の人口の少数で生じさせたことが、この小さな天体にいま住んでいるすべて の魂に同じチャンスをもたらしています。それは、皆さんの世界を再創造するプロセスに参加するチャンスです。召喚はかけられました。この壮大なる大改革に 加わってくださいという召喚、全創造物でかつて成されてきたことすべてを遥かに超越する大改革です。確かに、このプロジェクト全体を終えるまでに皆さんが 正してゆくべきものはたくさんあります。ですが真の先陣である皆さんに一致協力しようと自発的に助けを申し出る人、探究心のある人は十分に現れることで しょう。何度も何度もお伝えしてきたように、皆さんが心から切望し、内に抱いているパラダイスの夢をすべて実現させるために必要なものはすべて、もう皆さ んが持っています。技術も人員も資源も不足はありません。皆さんはついに、古代の叡智のホールに再び入ることを自らに許しましたね。皆さんが集団レベルで もう一度入ってゆく準備ができるまで安全に隠されていた、あのホールです。それもすべてが比類なき成功となりましたから、皆さんの行く手を遮るものはもう 何もないのです。

 


もう一度言いますがすべては順調です。恐怖や怒り、憎し みの爆発が起きるたび、それは「ニュー・ワールド」出現のクリアなサインだと捉えてください。もう皆さんはニュー・ワールドを感じています。これから、こ の星にいる一人一人すべての人の意識の中に浸透してゆくことでしょう。それはとても嬉しくなる光景で、「新しさ」をフルに受け取るために何をすべきか、た だちにわかる人もいます。また、ニュー・ワールドという概念自体が古い本能的直感を誘発し、最後の「安全」の切片 を守ろうとしてしがみつく人もいるでしょう。何があっても変化だけは避けねばならない、という概念そのものにしがみつくのです。彼らは自分の主張に固執 し、力を尽くして抵抗するでしょう。ですが、私達は確信して予言します。いま、こういった人々は少数派です。いいですか、より高次なレベルではこの決断は 圧倒的多数の同意を得ています。この決断を問われた時、皆さんの出した答えはシンプルでした: 「はい、ついに私達は古い世界から身を引き、私達の存在の 全体性をフルに受け入れ、長らく私達が背を向けてきた豊かなる愛の海にもう一度入ります。」 とね。皆さんは集団レベルで再びこの輝く水に浸かる準備がで きています。そして先駆者である皆さんに、第一陣としてこの水に飛び込むという素晴らしい仕事が与えられているのです。

 


もう一度、全創造物を代表し私達から皆さんにお礼を申し 上げます。皆さんは賢明な選択をしました。皆さんの言った言葉通り、すでに行動を起こしてきました。皆さんの世界中に散在している、ほんの一握りの人達が 成し遂げてきたその行動は、「すべて」に遠大で実に素晴らしい影響を与えることでしょう。これに対し、私達からは最高の感謝をお伝えするばかりです。さら に付け加えますが、これからバラバラに引き裂いてゆくペースはどんどんエスカレートしますから、皆さんは息を飲む時もあるでしょう。ですが皆さんにとって はピュアでシンプルな喜びでしかありません。いま崩壊するものは、再び一つとなり「すべて」のハートに喜びをもたらすために起きているのだとわかっている からです。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


136
最終更新日 : 2014-11-18 13:52:53

birth of the new human being 1 / 新しい人間の誕生 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 birth of the new human being 1

 11-14-2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 新しい人間の誕生 1

 2014年11月14日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親愛なる皆さん、私たちは永遠からの兄弟です!

 


私たちは一緒に神のもとに戻り、一緒に天に着く事が確かであり、一緒に新しい世界の基礎を作ります。私たちは私たちが既に遠い以前に免れ、大いなるゲームの中で経験してきた新しいソウルの播種を保証します。

 

 


私はエリージャです。

 


今日この世界は新しい現実への遷移の準備をしつつあります。そしてこの準備は理解出来るものであり長い間続けられてきています。

 


播種

 


私たちはあらゆること、全ての者を変革する最終の大イベントに益々近づいてきています。私たちは、私たちの後に続く全ての者、私たちの播種と播いた種の子孫のために良く準備された場を後に残してゆくために、その日までこの世界に留まると決断しました。

 


このレベルのエネルギー場をきれいにし、救い出すために 私たちが忙しくしている間、私たちは救いを受けています。私たちが新しい世界の創造と新しいソウルを住まわせることを任せられているので、私たちは自分た ち自身の変革を始め、肉体は益々微妙に、透明になってきています。

 


私たちが新しい世界と新しい人間を創造している間に、自分たち自身も新しい世界の中で再生しているでしょう。

 


変革の準備

 


新しい人間の誕生が生じ、私たち自身も体の中にこれを経験する者になっています。最近、私たちの体は変容の準備を進めています。

 


これは、私たちの暮らしのあらゆる瞬間において振動の微調整をしているということです。これは又、益々多くの光の戦士たちがねっとりとした振動場或いは光に飢えた環境でもはやこれらには耐えられない不快感を感じるという事実を説明しています。

 


この現象は増していて、増し続けるでしょうし、一緒に暮 らしている人間のあらゆるレベルでの多くの関係が崩れる結果になります、そうです、崩れなければなりません。最初と最後の時間の光の戦士には今微調整が行 われています。私たちの体は道具のように五次元の聖なる振動に向かっていて、それによって私たちの環境中でのどろどろした動きが鈍い振動パターンは消失し て行きます。そしてこの人間たちの大多数はこの現実から遙か遠くに存在しているのに、私たちは今これを経験している者たちなのです。

 


古いものは、私 たちの目前から離れ去り、死に、別れて行きます。最近私たちとこの世界にはこれが起き、全く自然なプロセスとして他のあり方では起きたことがないような経 験をしています。悲しみも嘆きも私たちの日常の暮らしを妨げることはなく、周囲に起きる崩壊或いは変革などのあらゆることについて解放という曇り無き感情 が支配的になります。

 


私たちは何も放棄しなければならないことはなく、そのか わりに状況、物事、人間は私たちから自然に切り離されて行くのです。破れた衣服や古くなったバラストが私たちの体から落ちて行き、光の衣装が私たちに着せ られ、それとともに近いうちに新しい岸辺、新世界へと出発します。これはつまり:

 


最初と最後の時間に次元上昇をする光の戦士には細胞レベ ルで安定に次元上昇のコードが展開されるということです。それによって私たちの意識が微調整されるだけでなく、肉体も微調整を受けます。あらゆる点で私た ちはより透明に、より敏感に、聴覚は鋭くなり、感覚は鋭敏になります。透視力と透聴力が発達し、極く自然な現象として経験されます。これらの能力を埋もれ させていた障害が除去されるので、今私たちには実際にそれらの能力が現れつつあります。

 


これらの楽しい結果を伴う準備はXデイに於ける変態の基礎になるエネルギーを得るためのみに役立ちます。

 


私が数千年前の予言のとおりに経験したこの変革は、三つの態様で生じます。

 


1)  肉体の廃却。つまり、これがごく自然なプロセスであり、光への素晴らしい遷移なので、死という経験無しに”死”が起きます。

 


2)  人間が夢体の中に留まり、その後ライトボディーに移行します。それによって肉体は廃却されます。

 


3)  完全意識の人間は肉体とより精細な振動の現実に変化させます。このプロセスは日常意識の中で起きるので、光の人間への意識下での遷移、変態で、これに影響を及ぼす者の数は多くても、この態様が起きるのはごく少数の者に限られます。

 


これら全ての実際の次元上昇の基本的な振動には全ての人 間の独自性に正確に対応し同調する更なる振動が含まれます。可能な事、及びどのように起きるかについて本質的に述べることにします。この変容のプロセスに は個々の者の準備段階で大きな努力が必要です。エネルギー場を純粋に保ち、或いは必要なら古い治癒されていない傷を癒す事が必要です。

 


個々の浄化の程度は個々の次元上昇の構成によって決まります。人間が細胞レベルで、又エネルギーレベルで軽ければ軽いほど遷移はより容易になります。

 


浄化には優先度がある

 


必要な浄化は最優先です。ライトボディーを得るにはあらゆる障害を排除する必要があります。この浄化は、絶食ではなく、心理的、感情的なエネルギー場の浄化、思考と感情の浄化をし、愛の下に生きる事が必要です。

 


絶食は役に立ちますが、栄養はバランスのため、及び気づきのためのある段階で必要です。体には栄養が必要であり、遷移のためのエネルギーを失い、逆効果を生むので、この時期には軽く、純粋な食物を摂取したのちにのみ絶食にはいってください。

 


光に基づいての暮らしはまず第一に繋がる必要があるソースであり、誤った時期に拙速に物理的な栄養をさけると利益よりも害が多くなるでしょう。

 


絶食は昔からのヒーリングのパターンで、三次元世界の人間がより高い次元の知識、天に対し絵t開くのに役立っていたので、これについて注意深く考慮して下さい。それでも次元上昇をするあなた方はある程度開かれています。さもないと、あなた方は過去数年の間にこの問題に役に立ってきた天からの多くのメッセージについての知識を全く得られないでしょう。

 


あなた方は強力で長い遺伝子成長プロセスの最中にあるのですから、基本的な形は、体の浄化をしたい時には栄養を体から引き出し、体に物理的で純粋な栄養を与えて下さい。良い薬は正しい時に摂取しないと害を為すことがあり得るので、しっかりと区別をして下さい。

 

 

ライトボディー

 


しかしあなた方がソースヘの帰還のこの旅を始める時に入っていた媒体であるライトボディーはどこに行ったのでしょうか? 

 


私たち全てはこ のエネルギー体の中で暮らしています。どろどろした三次元或いは下部四次元世界の中での人間の存在のこの時にそれのみが不活性です。基本的にこのことは、 ソウルは人間の体の中には宿らず、自分自身のソウルエッセンスの中で拡張し、それを感じ取るということを意味します。それ故に、私たち全ては、あらゆる方 向に数メートル拡大しているライトボディーの中で暮らしています。次元上昇をする者については、全ての光が共に進む宇宙船のようにこのライトボディーが今 活性化しています。回復手段が執られ、私たちは神へのこの素晴らしい旅を始められるように、”サービス開始待ち”の状態にあります。

 


これは私には数 千年前に起き、数千年前に私たちの永遠の兄弟であるジーザスの母親としての神の母親として何回かの転生を通じて、私たちに聖地を示してくれ、私たちに方向 付けをしてくれ、私たちの錨であったメアリーにも起きました。結論として、又それによってこの最初の”新しい人間の誕生”についての最初のメッセージを終 わります。これは記録されます。

 


全ての次元上昇 を選択した者は今かなりの準備が出来ています。それによってライトボディーが活性化されます。このプロセスは個々の者の回復作業による基礎において促さ れ、支持されます。私たちの体は洗練されより軽くなりますが、これは事実人間においてより頻繁に目にするようになります。

 


そして間もなく私たちはこのレベルの錯綜と障害から解放され、私たちの自己の微妙さへの遷移についてより大きい調和が得られるようになります。

 


理解して下さ い:私たちのライトボディーに起きる祝福は自然の神聖な状態であり、創造神の基本モードです。それからの切り離しは不自然です。私たち自身から離れ、又私 たちの聖なる意識という祝福の現実から離れるとの意志を宣言したので、これのみが私たち全てが自分用に決めたサービスであることをあなた方に示すでしょ う。

 


繰り返しますが、あなた方が起きる事を理解して自分のものにできるように、何よりもまずあなた方が次元上昇しようと、そのまま残ろうとも、あなた方が自分たちの実際の偉大さを把握できるように、

 


天の光の領域が、これを指し示しました。

 


全ての人間、例外なくこの世界の人間だけが、ソースからの分離というユニークな経験をするために天の自己から自分を切り離すという決断によってのみ、創造の領域において現在の状態を得てるのです。この状態は例外なく私たち人間の一人一人に当てはまります!

 


この状態は誰を も過ちや欺瞞によって負わされた責任から逃れさせるということではないことは確かです。この事実は何よりもまず、全ての生命の終わりには物事はまったく異 なる光の中に現れることを意味します。これらは、理解可能であるにしても、非常にしばしば制限された人間の観点からはもはや評価されないでしょうが、その 代わりに、存在の全てという観点で見られるでしょう。

 


今と言う時は新しい人間の誕生に捧げられています。新しい人間の誕生はあなた方の中でおこなわれ、あなた方はこの世界の中で暮らしを無駄に過ごし、暮らしを味わったのですから、それに対する備えをして下さい。

 


これらの言葉と共に私は人類とこの世界の全ての暮らしを祝福します。

 


私はエリージャです。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


137
最終更新日 : 2014-11-18 13:53:56

mixing a whole vibration within in the now ! / 自己中の全体バイブレーションを引っ掻き回すっ今なのさっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 mixing a whole vibration within in the now

  nov-20-2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

the best and only way to be a real creator GOD is to know that I AM more powerful than whatever going on by connecting with the core of self origin within

!

 

for I AM only what I experience within as a vibration

!

 

an experience within self is the only living knowing in the now

 

!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 George Kavassilas

 

1

 

The Grand Deception

 

 1:04:33

 

 

 

 

 

 

 

 


George Kavassilas

 

 

Consciousness Shift

 

wakening And Reality Science Documentary After Death

 

 1:02:20

 

 

 

 

 

 

 

 

 


George Kavassilas

 

3

 

 34:39

 

 

 

 

 

 

 


PROJECT CAMELOT:

 

INTERVIEW WITH GEORGE KAVASSILAS 

 

2:36:08

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ONE POINT OF VIEW

 

with

 

George Kavassilas 

 

2:26:31

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

One Point of View

 

with

 

George Kavassilas

 

July 15th 2014 

 

2:36:56

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

God impostor

 

George Kavassilas 

 

22:25

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 自己中の全体バイブレーションを引っ掻き回すっ今なのさっ

2014年11月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自己全体の中で 全体バイブレーションを 引っ掻き回すっ 今なのさっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

創造の主体=神としての自己である為に 唯一かつ最高の方法

 

とは

 

わたしは存在している何よりも力強い

 

 

 

ことを

 

知っている

 

こと

 

なのだ

 

 

 

 

この知識には

 

自己の真ん中で

 

繋ることができる

 

のだから

 

これは

 

外に探しても

 

ありえない

 

自己の中で

 

体験すること

 

なのだ

 

 

 

 

自己の中で

 

体験する

 

ことによってのみ

 

わたしは

 

それで

 

ある

 

ものとして

 

あり

 

得る

 

のだ

 

 

 

 

自己の中の体験

 

 

 

生き

 

存在

 

する

 

唯一の

 

知識

 

なのだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記 リンクは ジョージ・カバシラス リンク 第二弾。

 

 

 

これで ジョージは 少なくとも 2014年11月 現在においては 一つの まとめ として 全体の核心を おさえておけた かもねっ!?!

 

 

 

 

 


以下 彼の表現としては 神である自己と これを妨害する意図を持つ他の存在との対立構造の解説とかっ!?!として 言ってる。

 

 

 

heart-oとしては 全ては わたしのしていること わたしのバイブレーションの共鳴現象だよっ!だから 神の核心の力における 自由性 自律性において 神の力を 邪魔し得る存在は 存在しませんっ!

 

 

 

ってことだねっ!

 

 

 

例えば 自己の神としての存在を邪魔されている状態だと認識するならば それが可能な共鳴し得るバイブレーションを 自己の中に創造しているからっ!

 


ってことだけだよっ!

 


だから 大丈夫なのさっ!

 


つまり 自分次第なのだっ!

 


ってことで  自分でどーしよーもできることとして まずっ!

 

 

 

安心してよいのじゃあーっ!

 

 

 

という 相違があるけどねっ!

 

 

 

まあ この彼のよーな 表現の中に より クリアになりやすい きっかけなども あり得るかもよーっ!ってことで リンクしてますーっ!

 


英語ですが 彼のバイブレーションには 明確化する 明確な意志が貫通しているよっ!

 


それは なかなか ないバイブレーションだなって heart-oは 観じるのさっ!

 

 

 

heart-oと 同じよーな ことを 観じてる バイブレーションで 共鳴しやすい とゆーこともあったりしてねーっ!

 

 

 

例えば heart-oは 女が 神の自律性 自由性を奪う はじまりの呪いを かけてきた 張本人だあーっ!これは 男 そして 子 に 依存心 愛着 癒着を 起こさしめ 家=穴=女 に 依存させ しばりつけ 肉体の快感と養育=つまり それへの耽溺から それがないこと=死への恐怖を持続させることにより 自己の存在理由としている 「全ての生命に 必要不可欠で よきものを与えるもの」と てきちゃったからねっ!

 

 

 

つまり アタシ=女が なかったら なんにも 存在してないのよーっ!こらーっ!?! のよーな とんちんかんな 舞い上がり過ぎて 錯覚しまくり続けてきてる 女神なのだっ!

 

 

 

彼は これを 表層的に地球全土を覆った 誤った女性性として 指摘しているが 女性と男性に分けた際に この 『ぶれ』は 既に 生じたために そこまで 落っこちたのは 即効的であり 必然だよっ!って heart-oは 観じてますっ!

 

 

 

とは言え これを絶対的に全面否定するどころか 肯定してるよんっ!つまり バイブレーション体験として したかったのだからねっ!したことがない そーゆーものをさあーっ!

 

 

 

ただし これを 統合して 神意識に還る って際にはだねーっ!これは 全て 消す必要があるし どこが どーなって あーなっちゃったのかーっ!?!ってな 明確化を しとく必要性とか したい欲求を 観じたから 言語化してみたっ!自己なりにーっ!

 

 

 

って 箇所が 彼と共通している かもなーっ!

 

 

 

まあ キリストの影響を受けた文化出身者として 同じタイプの人向けに 話す際には キリストの引用を したりしてるねっ!

 

 

 

その中で 肉体を持ち地球に下りた神としてのキリストは ここに剣を持って来たっ!と言いました。

 

 

 

その剣の意味は 彼曰く 真の男性性としての知識であり 真実を覆っているものに突き刺し 切り裂いて 真実の光をあらわにする行為を言うのであり これは ロゴス=言葉でもあり 言葉によって 誤った女性性を暴くことにより 真の女性性の光をあらわして 真の男性性と統合し 子をうむ=神としての真の創造を行う力に 還すことだあっ!ってことだねっ!

 

 

 

キリストとキリスト教 バチカン 教会 聖書は 違うもの 真と偽として 区別し その相違を 明確化することは キリスト教の影響が長くあった文化圏の人にとっては ショッキングなことだが 明けてしまえば 必要なこと として 認識され得る わかりやすい プロセスのひとつ だろうねっ!

 

 

 

神意識を 限定意識に落として 自律性と自由性を 依存性と支配性に すりかえるには 神の力である無条件の愛の座の保持者である 女性性を まず 歪めることであり それにより それと接触する 男性性=知識も 歪み 全体を支配し得ると 支配者は考えて そうしたのだっ!

 


とかは まあ 彼の言ったことだよっ!参考までにだねっ!

 

 

 

まあ それは 全てが 同時に 神の意志として 動き 創造されちゃった構図 として オレは 観じるだけだけどねっ!

 


ただ 女性性を 絶対化して それに 抱かれたまま 酔っちゃってる 生命の誕生とか死ってのは こーなんだ それしかないんだー 女って すごい かなわないよーっ!っ的なあっ!とかく 戦後ジャパンの男に ありがちだったあーっ!?!あの 観じとかだねっ!あれは よくないよなあーっ!ってんでえっ!書いたのよっ!

 

別に女とかいなくても 神 そもそも 存在し得るしっ!

 


まあ ただ 遊んだだけよっ!

 


だから 絶対化して 相互に 田舎などにも 見えるけどさっ!今だにっ!生殖器崇拝の像とかも あるじゃん!
まあ 女性だけじゃなくて 男性も そのよーに 神格化して お互いに高ぶり合い 男女が 欲情に 舞い上がって 結局は 子に 呪いをかけちゃったの図っ!集団化してねっ!まー 集団暴行だよねっ!それはさっ!今でも やってるけど まだあっ!

 


親がいなけりゃ 子の生命は 存在してねーんだよっ!感謝しやがれーっ!育ててやったんだ 恩を感じろよっ!恩返しに オレのケツ拭くのは 当然だろーっ!オムツかえてやったの 忘れたのかーっ!今度は おまえの番だーっ!

 


ってなことを 社会制度と化して 想像しちゃってるのが 戦後ジャパン家族制度馴れ合い強要集団暴力団の呪術だからねっ!

 

 

 

まあ これに 西欧で 今 問題として表面化してきてる バチカンをはじめとする 権力者の幼児虐待行為の連鎖とかってのは もう 集団意識として その呪いで 食って来た繋がりの 当然の一こまなんだよねっ!
子をレイプする だけじゃなくて スピリットとして 依存化させて 弱めて 下に置いてる 時点で 神の力への冒涜であり その奪取だからねっ!

 


だから よく 子に関する問題で きゃーきゃー ぴーぴー もっともそーなこと 言ってるの 観ててもさっ!?!そこだけ ピンポイントで やってもねーっ!おまえ もっと やってんじゃん 日常的に 集団正当化しながらさーっ!そっちが 大本だろーっ!

 


って 観じるのだなっ!

 

 

 

かつて まあ 今も あるけど 今以上に 言論統制して 死刑とか 拷問とか あったのはさっ!

 


言葉が 切り裂くと 光があらわになって もはや THE END おしまいっ!ってなるのが わかってたからさっ!

 


必死で それは 死活問題として 統制しまくったのだねっ!

 


天皇を侮辱すると不経済 だってんでさあーっ!

 

 

 

『不敬罪』 だなんて 捕らえたりしてえーっ!やってたんだよなあーっ!?!

 


何が 不敬かっ!?!って 言えば 自分は神だよっ!おまえらは そーじゃないっ!

 


ってこと自体が 不敬なんだよっ!それ以外じゃないからねーっ!何言ってんだあーっ!みんなが神でしょーっ!お前は どーかしてるっ!

 


ってこと だけだからねっ!

 

 

 

そー みなさん どーかしちゃっていたのだよんっとさあーっ!戦後ジャパンはあーっ!

 

 

 

ってことでねっ!

 

 

 

まあ 言語化することにより 光が出てきちゃったからねーっ!これは もう 止まらないんだよんっとなあーっ!

 


つまり 言語化すると 脳もそーだけど そっから エネルギーが 開通しちゃうからねーっ!起動開始スイッチが 入るのさっ!

 


それで 全体起動モードに 転換しましたっ!

 


そっ!

 

 

 

もー 転換したのっ!

 


それは 言語化したものを 読んだものが 転換した だけではなくて 言語化する際に 流した バイブレーションが 開けたし それを 言語以外のバイブレーションで 観じて 共鳴し 広がり続けて行く流れの中でも 開き続けて行くのだからねーっ!

 


これは まず 自己の中で 接続して 誤った女性性と男性性を貫き 核心に繋げて 観じたものを 表現するーっ!

 

 

 

まあ つまり 表に現すっ!ってことなんだなあーっ!実行する ってことだねっ!神の創造力をなあっ!

 


で 言語化する前には 言語化しねーとさーっ!って強烈な バイブレーションが体中にあったのよっ!で それしながらー だんだん 成果を観じ始めたよねーっ!よかったーっ!とかさっ!ま バイブレーションとして 開けてきたねーっ!ってことでだねっ!確かに 観じるのよっ!

 


一度 行われたことは それが 行われる前の現実に 戻さないだけの ことをしちゃうのさーっ!一度 何かをしたら それがなかった全体には 何一つ 戻すことが 出来ない ってことに しちゃえるんだよねーっ!だからねっ!それは 自身の自信としても みんなの自信に対する確信と確認としても 再明確化しちゃえたんだよなあっ!

 

heart-oが 不敬罪のあった頃 存在して 同じことを しなかったのはさっ!今の意識レベルでは そんなことに 支配されることを heart-oのバイブレーションが 受け入れない から ってだけ なのさっ!

 


だから そんな時代に いる って現実を 生まないのだねっ!又 何かやって 俺がしなかったら いなかったら 今の世界はないのだぞーっ!とかって 舞い上がっちゃって とんちんかんな 錯誤者が 恩着せるとかって あるけどねーっ!それをしないのは それに 徹底的に 参った もー だめ あれはよっ!って経験が あるからとか でもあるねーっ!

 


だから 自分のしていることに 報酬とか 求めない って 試しを してみたかったとかも あるのねーっ!同時にさっ!

 


heart-oにも 何かするのに 金を受け取る権利がある 世界は金で回ってるだけーっ!これは ひっくり返らないっ!少なくとも まだっ!とかも あったねっ!ただ それは もー終わる ってか オレは もー 終わりにする そこ 出る って 決めたのだよっ!ってのは より 明確化してたのだよっ!だからねーっ!最初は 長年 付けて来た 自己中の貨幣システム依存癖や 貨幣システムで全面包囲されているよーなあ圧力に 負けそーになったりもしてたりしたなあーっ!

 


で それを 洗浄するためにー 自己の創造に金を受け取る権利があり 金で存在したり 活動したり 世界とか あらゆる存在と コミュニケーションするしかないのだーっ!ってな 壁を 破ることに 決めて やり続けて来たのねーっ!金がなかったら やらないんなら それは やらないでもいーってことにして 金に左右されずに やることに どんどん シフトさせて行くよーっ!ってことで やってみたねーっ!つまり それにより 金にリンクする とか 何かの媒体にリンクする って 存在方法から 自己の力で 生に ダイレクトに 爆発する とか 存在する って 
バイブレーションに より リンクし直して行くってことに セットし直したのねっ!自己中の 全細胞 全バイブレーションへの指令を 転換したのさっ!さあーっ!還るために 変え続けるよーっ!ってさあーっとん!

 

 

 

ってなことでさあーっ!

 


彼には オレと同じポイントに フォーカスし続けて いくぞーっ!やるよーっ!ってな 明確な 意志を 観じて 共鳴したのだねーっ!

 


また 日本では あんまり 体験されていない 西欧的な深い探求心とかのバイブレーションも  彼を中心に共鳴し合いながら 開放され続けている現実とかもねっ!少しは オープンして 観じてみる ってこが いーんじゃないのかねーっ!?!ってな ことなどからだねっ!リンクしたのはっ!

 

 

 


ってことでなあっ!?!

 

 

 

 

 

以下 更に 彼の話の内容 + heart-o 跳躍的超訳 ほかだねっ!?!

 

 

 

 

 

地球上の全員が次元上昇する訳ではない。各自の選択の自由があるからだ。

 

 

 

次元上昇するのは 今 善人とかスピリチュアルな人だけでなく 悪人の中にも 次元上昇するものはある。

 

 

 

今生の役が 何であるかが 歴史の中に存在した 全てではなく 全ての中のバランスの為に 今の役があるだけなのだ。

 

 

 

善人を 体験しただけでは 次元上昇せず 反対の 悪人を 同じく 体験して 二極性における 相反するバイブレーションを統合して 初めて 次元上昇するのだ。

 

 

 

だから 今の役だけに とらわれて 何者をも 裁くことは 不可能なのだ。

 

 

 

全ての存在の 全てのバイブレーションを 純粋な光の無条件の愛に 観ることで 自己は その全てのバイブレーションを統合し得るのだからねっ!

 


科学も 宗教も 教育も 学問も 芸能も 芸術も 金融も 政治も テクノロジーも 全てが 支配構造のマトリックスに 捉え続ける為の 共通のバイブレーション デザインで 創造されたのだ。

 

 

 

ニューエイジとは 構造からの自由の活動に 見えるが それは 形を変えた 支配の別のバージョンに 過ぎなかった。

 

 

 

現状に 疑問を持ち よい世界を 早急に 希望した 若いエネルギーに ひっかけて 世界は一つで 全てのものは 素晴らしいという 酔いしれさせることで 実際には 構図の中に 留まらせて エネルギーを吸収していたのである。

 

 

 

現在も また 同様の仕掛けが 挿入されようとしてるのだ。

 

 

 

次元上昇 大変化 という気流に 便乗して まだ 依存心のある存在へ 神 天使 新技術 宇宙人 アセンデットマスター などに すがり 依存心を抱かせたましま エネルギー吸収して 別の包装紙で包んだ 支配構造に 取り込もうとしている エネルギー バイブレーション 存在 意識は 至るところに あらゆるレベルで 存在し続けるから それには 注意することだねっ!

 

 

 

アガルタ(内部地球)は E.T.の幻想と空想で創造されているホログラフ世界であり 一見 天国 理想郷に見えるが 彼は そこのエネルギーは 空虚であり 無力 幻想の空しい誘惑の場所として 捕らえ 共鳴し得なかったと言う。

 

 

 

heart-oは そこ観てみたいっ!と 思っても 観たことも 観じたこともないから 共鳴してないんだよなーっ!きっと。

 

 

 

そこに関する話とかも なんか暗くて 好きになれなかったしさあっ!

 

 

 

地下に潜って 時期を待っていた とか 何とか・・・?!

 

 

 

地下に潜るって 何か おかしー って気がしただけっ!

 

 

 

んでっ そこで 関知するのを 止めたかもねーっ!

 


彼風 各次元の説明の一例

 


3次元 

 

 医者へ行き 薬をもらう

 

 

 

4次元 

 

ヒーラーに気とかで ヒーリングしてもらう

 

 

 

5次元 

 

ヒーリングする必要がない みんな ハーモニーで元気一杯が 当たり前 それ以外なし

 


4次元は 物理的ではないが エネルギー的に 物理世界の3次元と同じことをしている と らえると わかりやすいかもねっ!

 


例えば ヒーラー ヒーリングは 5次元では 自己の力にあるもので ヒーリングとして分離せずに 実行できているものでしょ!?!

 


それを ヒーラーにしかできない として ビジネスに仕立てる のは 宗教と同じで 相手の無力さを 演出して 取ってるだけで それを使って 癒したよーっ!って 見せてる 演劇なんだよっ!全てが それであり 物理的じゃないから 余計 たちがわるく ぬけにくい はまったまんまになりやすい とも言える まやかしの マジック 魔術的 つまり 呪術 洗脳的 バイブレーションの ふきだまりで とにかく うるさいのだあーっ!

 

 

 

彼が 4次元旅行をした際に 3次元の一流アスリートも 連れて来られていて 4次元の支配的存在(エネルギー体 つまり バイブレーション)に プレーの上達法を伝授されていたんだとさーっ!

 


で あなたはエリートだからねーっ!ってなあー 洗脳をしてー 舞い上がらせてー まあ そのエネルギーを吸収し続けるよーに 仕込んでいたのを 目撃してー 4次元のやってることを 理解したんだってねーっ!

 


4次元は 神とか 天使とか スピリチュアル階級も あるバイブレーションで まあ とにかく 階級分離的 エリート奴隷差別的 支配的な構造を 創造し続ける 迷いの次元 と heart-oは 呼ぶっ!

 

 

 

成功したい とか 才能を 認められたい 尊敬されたい 崇拝されたい 賞賛されたい 注目されたい ってな まあー 結局 他のエネルギーを吸収して 自己財産化したい 勘違いバイブレーションの創造の座だよねーっ!

 

 

 

で そんな迷いと錯乱の狂気乱舞の世界における いかなる 成功にも 失敗にも 美にも 醜にも ひっかからず ひっかけもせず 自己バイブレーションのセンターを 自己が取る 自律性 自由性を 開き 自己創造力以外には 何にも 創造の力を置かず 他に 左右されなくなり 他を 振り回し 巻き込むこともしない 軽やかに 遊べる 強い 無邪気さを 観じて 実行する バイブレーションが 5次元かもねっ!?!

 


彼の 勧める 瞑想法

 

 

 

自己のバイブレーション以外の何にも よらず ただ 自己の存在の中(ハートチャクラとかじゃなくて 自己のソウルの真ん中って言ってるがねっ!)に入って 光を開いて行くだけーっ!

 

 

 

ってことでねっ!

 

 

 

物理的には 胸の前くらいの高さで 両手で シャツを開くよーに 前面を覆った皮を何枚も剥ぐよーな ジェスチャーをして 自己の真ん中の光を開くよーっ!って やって ただ その光を かーっと光らせて 全体で 光ってるーっ!

 


ってな バイブレーションであるっ!

 

 

 

ってだけでねっ!

 

 

 

彼も heart-oと 同じく シンプルで ただで どこでも出来る 自分のバイブレーションによる 自己開放として このよーな カンタンなものを 瞑想として 勧めてたよっ!

 

 

 

参考までにっ!

 


彼は 自己の中へ入り 自己の源の力とリンクする ってことになる前に 体の不調を治すべく ヒーラーや 宇宙的存在とかにも会って 治してもらおーとしたが 誰も 治せず 宇宙的存在には それは 治せない と 断られ 自分の体は 自分で治すしかないのだと 気付き 自分の力を使うことを 探り出した そーだねーっ!

 


気功のよーなことも やってみて 途中から 共鳴しなくなり 自分の中に入るって シンプルさに 移行したそーだっ!

 

 

 

結局 何かの教え とかとして ビジネス的 公式的に 仕立てたものって 自律は させないで 教えてやるけど 金 あるいは お前の エネルギー 出せよっ!って 交換条件的なんだよねーっ!

 

 

 

で 彼曰く 純粋な光としての 無条件の愛である 宇宙的存在なら 助けて と 言ったら 助けないよ 自分でできるから 自分でしろ と言うだけだ と言うんだねっ!

 

 

 

で 彼は そーゆー存在に 会い 依存の関係になりそーなので バイバイ もー あとは 自分で やれよーっ!って 消えた ってさあーっ!?!

 

 

 

だから より 依存的な存在とかに 会っても あーこれは 違うなー って わかるよーに なったとかねっ!

 

 

 

4次元は まだ 自律できてない 存在の 愛と光として何かしたいっ!ってな 弱みにつけこんで 「使命」「役目」があるよーっ!とかって そそのかして 軍隊とか 何か 天使的なこと とか まあ 結局は 神を頂点に 崇めさせ 感謝させることで エネルギーを吸い上げる 構造の 構成員として ハイヤーされちゃう危険がうぢゃうぢゃしてる バイブレーションだとっ!

 


ヒーリングとかも 癒しがしたいーっ!役に立ちたいーっ!ってのも 弱いんだよねっ!自律してない 自己の言い訳として そこへ逃げといて 自律せぬまま べたついて 留まってるっ!ってことになるのさあーっ!

 

 

 

だから 彼は ヒーリングしたいんだったら 自己の光を輝かせておけば そこが全てと繋がってるんだから それで ヒーリングできてるって 観じられるだろうっ!別に 誰か特定の人とかだけを ヒーリングするって 限定しなくて いーじゃん そのほーがっ!とも 言うねっ!

 


heart-oも 同感するね!

 

 

 

完全に自律し 自由な光と愛に至るまでには いつも 今の 自己への問いかけが 同時に あり続けるだろうねっ!

 


ヒーリングしたいとは 何なのか?関係性への依存の可能性もあり得るしねっ!感謝されたいという自己欲求もあり得るだろーっ!?!結局 自分じゃないのかっ!?!そこから では ヒーリングする必要がない世界なら 自分は どーあるのかっ!?!とか 想像し始めて これもだめー あれもだめー とか やってる中で 自己の癖 ブロックが 明確化されて 手放されて行きー 結局 自己が寂しかったのだーっ!

 


それを埋める為の口実として 弱い人を わざわざ想像して 役割を持たせて 自己が高いところで感謝されることで ご満悦に浸りたいと考えついただけじゃーんっ!なんてこったーっ!?!まるで バカじゃん!?!とかって なり果てて 呆れ果て 自律する決意が やっと 立つっ!

 

 

 

とかねっ!

 

 

 

4次元は heart-oは まとめて 一つの劇場とも 呼ぶねっ!

 

 

 

やるほうも やられるほうも 舞台に立つほうも 舞台を見上げるほうも 舞台に照明当てたり メイクしたり 衣装作ったり 小道具 大道具 作ったりするほうも 結局 寂しいバイブレーションのあつまり ふきだまりだよんっ!
自律して 自由な 爽快さ 独自のバイブレーション起動が そこには ないんだあーっ!

 


だから エネルギーは べたつき合い よりかかり合い 観客も ウサ晴らしに メイクしたり 衣装を気にしたりして 人目を気にして どっかで 人より上に上がろうとして 見せ合う 見栄の張り合いの 虚しい世界なのさあっ!

 


舞台に上がるにしたって そこには ムカつく段階を 踏む必要があり 高いところに上がり 光を独占して浴びるためには 不要にも 頭を下げまくり 舞台から下ろされはしまいかと 恐怖に震える みっともなさったら ありゃーしないーっ!

 


それは どこー 向いても 惨めなバイブレーション 目白押しのミセモノ小屋って ことだよおーんっ!

 


なぜ 寂しいのかっ!?!

 


一人になり 自分の中に入って 観じることを 寂しいと言い 寂しさから逃げ続け 見せ掛けだけの 賑わいに現をぬかし 酔い続けることで 逃げ続けようとする やっぱり 恐怖に震えるバイブレーションが その特徴なんだなあーっとんっ!

 

 

 

賑やかにする必要がない程 満たされているならば そうはならん からなあっ。

 

 

 

空しいバイブレーションを 見に 金持って 劇場に 数時間居てもいー権利を 乞いに 足を運ぶーっ!?!ってー よっぽどー 寂しー ってか 寂しー 自己現実を 体感することが それ程 怖くて 耐えられないってことなんだなあーっ!

 

 

 

ってかあっ!?!先祖代々 そこ 逃げるよーに 生活習慣が 伝承され続けたからかもよっ!?!つまり 一人になって 自分の中に入り 自分の源の力と繋がり それを 観じて 起動させて 自律して 自由な 存在としての自分を 自覚してみるっ!

 


なんてー ずーっとしてこなかったあーっ!?!毎日っ!?!だったってことなのかもしれないねーっ!わあーっ!?!そっちのがー 怖いよなーっ!?!

 

 

 

でも 現実は そーだねっ!やっぱりっ!

 

 

 

一人 誰にも 会わず 口を開かず 聞くことも 聞いてもらうことも 無い。

 

 

 

という時を どれ程 保てるだろーかっ!?!

 

 

 


現実には 3次元物理的 人体五感感知的 バイブレーション以外の全バイブレーションと交流が 絶え間なくある という 賑やかさでもあり得るが それは 自律 自由 自己主体的であるので 孤独になる ことも 可能なんだよっ!

 

 

 

ただ それは 全く 何も 創造できない って 孤独じゃない。

 

 

 

ってことが わかった上での 孤独なので いつでも 好きに 外へ出て 遊ぶことも できちゃう 自由さ 気楽さの 裏付けのある 孤独だねっ!

 

 

 

ただ 基本 何も無くても 寂しくも つまらなくもないし 耐えられるっ!

 

 

 

って ことだねっ!

 

 

 

そこが ぶれちゃうと どっかの 次元に はまったまま 出られないっ!

 

 

 

っ的な バイブレーションじゃんかあーっ!?!

 

 

 

まあ そこが 感知されていない 3次元オンリー どん詰まり状態のバイブレーションに とっては さあーっ!?!

 

自分の源と繋がって 満足した状態では ないので そんなことして 何にもならないよーっ!

 

 

 

つまんないからーっ!

 

 

 

って すぐに どこかへ 逃げ込む癖ばかりー 付けたのだねーっ!

 

 

 

これを 生活 趣味 楽しみ 交流 関係 愛 活動 奉仕 仕事 などと 名づけて 飾り立てて居続けましたあーねっとーんっ!?!

 

 

 

さてっ!

 

 

 

そろそろ 自己の中へ入り 源と繋がり 満足して 自律し 自由な 創造者 全能の神として 堂々として 立ち にっこり 笑えばあっ!?!

 

 

 

アタシッ!

 

 

 

これが 本来の自己満足だっ!

 

 

 

自己満足できないやつに 他を満足させられっこなーいのだあーっからねっ!

 

 

 

世界を真に満足させ得るのは 本来の自己満足が スタートポイントなのだっ!

 

 

 

自分の光バイブレーション以外に 何もなくても 満足しちゃっておれる 最高に自己満足な おめでたい神かい 今 アタシはあっ!?!

 

 

 

自分より上の存在は 何もないっ!

 

 

 

だから そんな状況を 許可する 自分では ないのだあっ! 

 

 

 

神は ただ 自律して 自由に 今 あるものである。

 

 

 

純粋な光 無条件の愛である 神は 何も 必要としておらずに ただ 満足している。

 

 

 

神の 上にも 下にも あるものはない。

 

 

 

神は 何を 見上げることも 見下ろすこともない。

 

 

 

遺伝子は 人体を創造した と 科学は言うが 人体は 先に創造されており 遺伝子は その後に インプラントされたものだ。

 

 

 

遺伝子のデザイン 機能の限界を超えて ある 本来の自己存在の わたし全体を 確認し 承認し 全開にし 全起動することだよおーっ!

 

 

 

今 地球人類は 宇宙が 経験した 全てのもののバイブレーションを 全フラクタルとして 圧縮して持つ存在として1つの存在としての自己に還り 創造者として完成する時だ。

 


人体の細胞の一つ一つが 全宇宙の惑星であり 星であり 銀河であり 存在である。

 


自己全体の細胞とは 全宇宙にアクセスする為の扉であるから 自己の中に入ることで 全てにアクセスし コミュニケーションが可能となるのである。

 


ゆるぎない 奪われる必要のない 創造の中心点は 自己の存在の真ん中に いつも 今 ある ということは そういう意味に おいてである。

 

 

 

支配者は これを 妨害する為に 人体中にインプラントし 外には テクノロジーを通じて 生活するように 全方角を テクノロジーで包囲し テクノロジーを介さなければ 生活できないように 仕向け続けて来たのである。

 

現実には テクノロジーは 神の全能力を 全起動させぬ為の障害物であり続けたのであり これを介している限り これの囚人であるに過ぎないから これを介さない ダイレクトな自己の直結を実行するだけで よいのさあーっ!

 


チャクラ クンダリーニシステムは 人類という種を支配するために インプラントされた テクノロジー プログラミングであり 生命力の回路を 指示し 制限内に封印し 奴隷化する為のデザインなのだあーっ!

 


ハートチャクラと ソウルセンターにおいてかんじる愛の深さの相違とかっ!?!

 

 

 

ソウルセンターにおいて かんじる愛は 純粋な光の存在としての性質 無条件の愛であり ハートチャクラで かんじる愛の浅さの比較にならないのである。

 


松果体と 存在の核を通して コミュニケートして アプローチする知識の相違とかっ!?!

 

 

 

松果体を開いて 得られる知識とは 松果体のデザイン 設計図の制限に ひっかかり 制限され 歪むが どんな 設定も置かず ダイレクトに 自己の真ん中で 観じる知識は 無制限の本質であるのだっ!  

 


教えとは 間逆で チャクラ クンダリーニを開通することが 悟りへの道ではない。

 

 

 

チャクラを開通させて クンダリーにを上昇させることは 自己の全体を使い 最上位の神=悪魔にエネルギーを上げること 宗教 偶像崇拝と同じであり 自己のエネルギーを インプラントされた回路を通過させて 自己以外のものに収集させることなのだ。

 

 

 

自己の中にて 自己はチャクラシステム クンダリーニシステムを超えて 存在し 機能する 自由な 自律したものなのか どうか を たずねる必要があり 自己の力を流すのか を 全開の自由と自律の中で 再び 何度でも 質問し 回答し 選択し 決定し 実行するのだ。

 

 

 

など 彼は 言っているよ!

 


heart-oの観点からっ!

 

 

 

支配者が インプラントした 遺伝子 とか テクノロジー という 表現に関してねっ!

 

 

 

heart-oは 全ての 主体は 神であり 神が 個というものを体験すると決定して バイブレーションを 模索したっ!

 

 

 

プロセスに 起こったこと と 理解します!

 

 

 

だから どちらの側とか 意図とか ではなく 純粋に 体験したかった バイブレーションが やったこと だねっ!

 

 

 

だから もちろん バイブレーションを統合すれば 全能の神に 還元するっ!

 

 

 

って シンプルだねっ!

 

 

 

つまり 全てを 抱き締めて ブレンドする ミキサーのよーにして バイブレーションを 単品じゃなくて 全部 ひっかきまわして 飲み干して ごっくん 味わって にっこり すっきりっ!

 

 

 

ってな オンリー ワン プロセスで いけるんじゃないのかねっ!

 

 

 

って 観じだなあーっ!

 

 

 

ジョージは 彼ら(支配者)は 頭がよくて 巧妙で 気をつけないといけないのだーっ!

 

 

 

のよーな とらえかただけどさあーっ!

 

 

 

バイブレーションを 分解してったら そのよーな 仕組みが 同時に 出てきたあーっ!

 

 

 

ってだけでさーっ!

 

 

 

もー ごちゃごちゃ わかんなくっても バイブレーションを ただ おわんに入れて 飲んぢまったらー いーんでねーのぉーっかなあーっ!?!

 

 

 

マスターとか グルとかもねー 拝み倒せばー しまいにゃあー てめーらもっ  てめーの すべての演技に 飽きて 呆れて 諦めついて 倒れるだろーねーっ!

 

 

 

とかで 逆手に取って やり切っちまえーっ!

 

 

 

もー こーなったらーっ!

 

 

 

全てを そのよーに 祭り上げ切り 舞い上がらせ切りー やり切りー あーもー やめてー 飽きて来たわあーっ!って なったってー やってやりゃー 逃げちまうだろーっ!スットコドッコイショーってさーっ!

 

 

 

だからねー チャクラとか クンダリーニとかだって やったってねー それも そーじゃないのも まとめて 同じ おわんに入れて 全部 のみほせば いーんだよーっ!

 

 

 

そこを 核心の光で ぶっぱなして 通過しちゃてばあーっ!?!爆破できるかもねーっ!だから どんどん 行けばいーんだよーっ!制限しよーとしたものの中で 爆発してさーっ!超えるってかー 破壊しながらねーっ!巻き込みながらさあーっとん!

 

 

 

あらーっ!グルや マスター 大スター 天使 とか 神 じゃないのよーっ!すってきだわねーっ!っとか 言った 次の瞬間には 何言ってやがるー このタコッ!って 蹴っ飛ばして あっかんべーっ!って 笑ってやるとかねーっ!もー 何が何だか お互い わからないーっ!ってな 止まってない ジューサーミキサーの中の液体的な バイブレーション作業を 自己全体中で 繰り広げまっくっておけばあーっ!?!

 

 

 

ドンちゃん騒ぎでー 静かに グル やってられなくなっちゃうべーっ!とかだろーよっ!?!

 

 

 

彼は まだ 支配者は 賢いから 気をつけてよーっ!っ的に 恐れている 警戒している よーだけどねっ!

 

 

 

うるせー てめーっ!などと 言いながら 笑いながら 泣きながら 怒りながら 撫でながら 白けながら 呆れながら 楽しみながら おかしく かなしく なりながら 何だかわからなくなりながら 何でもあり得るようなあー 調子でさ!?!全て ひっつかんでえーっ!?!わけへだてなく ぶん殴り ほめてやり 調子に乗せながら 蹴倒しもしてだねーっ!?!ぐるぐる引っ掻き回ーすぅっ!ってのは 日本人の 特技じゃないのーっ!?!

 

 

 

出番でしょーっ!

 

 

 

そこがあーっ!

 

 

 

つべこべ言ってねーで いーから 全部まとめて 飲んぢまえーっ!

 

 

 

このやろっ!

 

 

 

ってな ノリじゃないかなっ!

 

 

 

つまり まだ 彼は 西欧的な 対立 区別の構図で やってるんだよねーっ!西欧は とかく 下品になり切れない 哀しさが 付きまとうからねーっ!これは カワイソーだからよっ!一丁 日本人が 裸になるっぺーっ!
あっちの言語って 明確化には かなり 冴えてて 行けるんだけどさあーっ!まだ 気取りが 取れ切れないとこが あるのさーっ!そこが いまいち まだ 足りないかもねっ!何でも おもしろがってみせる よりは 深刻になったりしてさあーっ!

 


だからねっ!日本の役目としてさっ!そこの ぐるぐるグルを引きずり回してしまえーっ!ってことで さあーっ!やりたけりゃー やりたいホーダアーイーッ!漫画チックに ヨロシクー やってみせよーっ!

 


自己の体の真ん中でーっ!

 

 

 

全てを 引っ掻き回して 丸め込めばあーっ!?!

 

 

 

それが 日本っぽい統合だねっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


以上 

 

 

 

heart-o

 

 

 

の 

 

 

 

西洋風論理的議論はさておきのぉーっ!?!

 

 

 

とんでもー乱暴なあーっ!?!

 

 

 

アセンション情報まるかじりっ!!?!

 

 

 

でしたあーねーっ!

 

 

 

ワッハーッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


138
最終更新日 : 2014-11-20 21:02:04

a new life is real creation already ! / 1新生命は真創造スタンバイ完了!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 a new life is real creation already

 nov-20-2014

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ALL is already within to be used by completed GOD that is ALL of you right now

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1新生命は真創造スタンバイ完了

 2014年11月20日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ては既に全てのあなたの中にスタンバイ完了で今完全となった神に使われるためにあるだけになっちゃったあーんっとよおっ

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この惑星上でいま起きている、この拡大というものについ て少し掘り下げて説明したいと思います。惑星上で、というより正確には皆さんによって現在成り立っている、時間と空間の連続体のほんの小さな一部の特定部 分のすべての様相においてこの拡大が起きている、と言った方がよいでしょう。つまりは、エネルギープログラミングのこのバブル(泡)全体のことで、一つの 形となって進みだしています。それはいま衝突のない動きを始めています。それどころか、ほかの創造物に協調しつつあるのです。すでに大勢の方がお気づきの ように、皆さんが宇宙と定義しているこの小さな時空のバブルはありとあらゆる形でほかの創造物から切り離された状態でした。ですから多くの方が分離感や喪 失感を感じているのも無理はありません。皆さんは存在というものを演じることで生きてきました。それは、ほかの創造物が行っていることとはあらゆるレベル で異なった生き方です。それでよいのです。このバブルは最初からずっと特別な場所と決められていたからです。それは高次の学びを得る場所、この上なく進化 した魂達が知識体系をさらに拡大させるためにやってきた場所なのです。

 

 

 


一部の人にとって、これは直観にそぐわない概念かもしれ ませんね。周りのどこを見渡しても、粗野な言動ばかりが目につくでしょうから。ですが、それこそがこの場所の目的そのものです。ここ、地球で起きてきたこ とは他の何処にもなかったことで、すべては皆さんの環境全体を包む振動領域に繋がっています。しかしいま、その環境が急速に変化しています。すでにお伝え したように、皆さんはその変化にあらゆる形で息を飲むことでしょう。皆さんは古いカリキュラムを脱却し、集団レベルで「新しい」時代への移行を選択しまし た。それは高められた集団エネルギーによって永遠の定義がなされる時代、恐怖によって左右される行動に深く入ってゆくという古い学び方はもう成り立たない のだとはっきり保証のできる集団エネルギーの時代です。もう、皆さんは全員、新しいエネルギー振動に完全に統合してゆける状態にいます。この新しいエネル ギー振動は皆さんの古い制限的な行動パターンを自動的にリセットし、すべての動機が愛による、光に満ちた創造活動を展開させます。

 

 

 


恐れの衝動に支配されるがままの生き方、それによって生 き残りに全焦点を合わせた行動本能をどんどん引き起こすようなエネルギーの圧力にさらされ、そこから学ぶという古いやり方はもう終わりました。新たに到着 しているエネルギーはありとあらゆる形で皆さんの尽力をサポートします。この新たな周波数の助けを得て進路を変えると同意した人のために、「ニュー・ワー ルド」への扉は全開しています。もう創造のために余計な摩擦は不要になっています。とてもリアルな方法でもって、最低限の必要性と個人的な生存確保のため に創造するという古いやり方は消え、歴史書の中だけのものと化します。この先を引き継ぐのは喜びに満ちた創造であり、共同体に全基盤を置いた創造です。つ まり、エゴ基盤の生存から共同体基盤の生存へとシンプルかつ深遠に移行します。そして、それが起きる時は皆さんがこの地で肉体に宿った時に皆さんが常に携 えていた、まだ現れていない潜在的才能のすべてを始動させることにもなります。

 

 

 


皆さんはこれまでの地球での転生において一度は、もしく は数回はこの無限なる創造性という素晴らしき源泉の内なる息吹を感じたことがあるはずです。そして、ささやかながら内なる源泉に少なくとも何度かアクセス しようと試みたはずです。ですがいまはもう、皆さんすべての人にアクセスしていただくことになります。皆さんという存在の全体性をもってアクセスすること が求められているのです。これまでの生き方では、運命というお馴染みの崖淵に立って用心深く自分の人生のバランスをとりながら副次的な楽しみに手を出すと いったやり方でしたが、もうそれも終わっています。いまは、すべてかゼロかのどちらかです。まぁ、皆さんのハイヤーセルフはすでに皆さんの選択を決めてい ます。いま歩き回っているその身体に皆さんが入る前から選択はなされており、それが明らかになってゆきます。誰ひとりとして、疑いの余地を残さない形で ね。皆さんはこの集中的なエネルギー上昇の中でまだ自分の足元も定まらなくもがいているような気分でいるかもしれませんが、もう皆さんはすでに核の部分で はすでに飛び込んだのだということを知っています。それを思い出していただくためにこれをお伝えしているのです。

 

 

 


これは皆さんがもうすでに決断した選択です。ですが、い まはエネルギー情報が大きくうねりながら轟音をたてて皆さんに降り注いでおり、そのような中であの内なる声にとても耳を傾けてはいられない時もあるでしょ う。ですから、どうぞ自分自身と共にただ「在る」ための時間をたっぷりととるようにしてください。そうすれば、自分の核からの呼びかけをクリアに聞きとる ことができます。毅然と堂々と光の中で立って、皆さんの存在の全細胞をもって「新しいさ」をすでに受け入れている、あの核からの声をね。皆さんはもう到着 しています。ですが、皆さんがいまどこにいるかが完全に見えるまで時間を要するかもしれません。ですから、皆さんの内なる声が何を告げようとしているかを 十分に感じとれるよう、出来る限りのことをしてください。これは欠かせません。それはグッド・ニュース以外の何でもありませんし、皆さんに取り込んでもら いたくて待ちきれないでいます。ですから離れて「あなた」の中へ入ってください。そこにあったすべての疑問は根絶しています。疑問というものはもうそこに はなく、すべてを知っているのです。知っている、これは皆さんを超越し、創造物そのものの核にまで到達しているのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ソース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

heart-o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


139
最終更新日 : 2014-11-21 17:34:30


読者登録

heart-oさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について