閉じる


<<最初から読む

5 / 13ページ

たろうは しょに つれていかれ

けいさつかんに かめを たすけ

りゅうぐうじょうへ いったことなど

すべてを はなしました。


けいさつかんは すぐに

たろうの あたまが

おかしいことに きづき

やくぶつけんさを しました。

 

おもったとおり

ようせいはんのう。

 

 

そうです。

 

たろうは やくぶつの

じょうしゅうはん だったのです。


やくぶつを つかうと

はじめは りゅうぐうじょうへ

いったような かいらくかんを

あじわえますが こうかが

きれてくると はげしい

だつりょくかん ひろうかん

けんたいかんに おそわれ

げんかくや もうそうが

あらわれます。

 

さいあくの ばあい

しにます。



読者登録

Age designさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について