閉じる


試し読みできます

~ introduction~

 

私の名前は、菜穂子。

みんなには、っていうか、少なくともあのふたりには、

ナオって呼ばれてる。

 

何の取り柄もない私だけど、とにかく音楽が大好き。

 

平凡に人生を送ってきて、

大学も好きなところに入れて、

楽しい毎日を送っているよ。

 

英語が好きだから、

英文学科のあるT大学に入ったんだ。

 

中でも1番楽しいのはね、

あいつらのライブに行ってる時!!!!

 

あ、友達がいないってわけじゃないよ。

 

あいつらってのは、

清二と潤樹のふたりからなる、

「ハンサムボーイズ」っていう、

ギター弾きながら路上ライブば~~っかりしてる、

一応、歌手!!

 

ハンサムボーイズとは、私が中2の時に出会ったの。

友達とふらふら夜中に出歩いてたら、

あのCD屋さんの前で、今と変わらないところで、歌ってたの。

 

すっごいステキな歌声で、ステキな歌詞で、

当時から音楽が大好きだった私だけど、

多分一生この人たちの音楽が大好きだな私って思った。

 

彼らは当時はまだ高校2年生、

つまり私の3つ上。

 

私は今は大学1年生してるけど、

あいつらはフリーターで歌い続けてる。

 

前と変わらない、

あのCD屋の前で、

いつも同じ時間で.............

 

ほとんど毎日だよ。

毎日歌ってるの、

雨の日も、風の日も、雷の日も。

 

私が出会ったのは、その全部があった日だったなぁ、

大変だったなぁ、懐かしい。

 

それなのに毎日歌うって........

本当にすごいよ。

 

なんて、彼らに直接は、絶対に言わないけどね。

 

だから私は友達と遊びに行ったりしたら、必ず帰りにそこに寄るの。

........彼らの夢って、いつか叶うのかなぁ。

 

ていうかまず、私も、

何になるのか決めなきゃなぁ。

 

ま、そんなところかな。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格300円(税込)

読者登録

mizukif8さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について