twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 その他 作者 重松 孝
価格 無料
タグ 将棋初心者強くなる書き写し200字のやさしい表現将棋入門上達できるわかる強いやさしいわかりやすい
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

198 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 17ページ (Web閲覧)
34ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
どうしたら将棋が強くなれるのかわからない人へ将棋指導歴14年の筆者が贈る強くなるための15章です。
将棋の初心者が身につけておきたい強くなるための15のステップをやさしい200字にして表現しました。
これをよく見て、書き写しをし、どういう意味かを考えることで、基本の考え方を身につける新しい将棋上達法です。
これで、ぐんぐん伸びる考え方の基礎を身につけてください。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...
100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん。食事制限もお注射も、ジェンヌちゃんがイヤなことは一切したく...

もっとみる