閉じる


<<最初から読む

1 / 2ページ

【質問】ディスレクシアと診断をうけた生徒がいます。 ルビうちの教科書はありますでしょうか?

★投稿(投稿者=A)

【質問 ルビうちの教科書】

<お訪ねします>ディスレクシアと診断をうけた生徒がいます。ルビうちの教科書はありますでしょうか? 教えていただきますと嬉しいです。

 

投稿日時: 2014年3月5日 12:27

https://www.facebook.com/groups/dkyof/permalink/685381151504121/

 

★サマリー編集:Asami Kataoka(片岡麻実)、JunkoAzuma

 

 

★議論

来年度のDAISY教科書の利用申込が3/10にスタートするようです。ルビで足れりとせずに、こちらにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

 

▼ENJOY DAISY お知らせ

http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/

いいね! ・ 5

 

C 高等教育での話ですが、文字から意味や概念形成できない学生を担当したことがあります。その学生の場合はというはなしですが、読み仮名(ルビ)は意味がなく音や画像等で講義を補強しうまくゆきました。DAISYよさそうですね。

いいね! ・ 2

 

D まずは学校や教委の担当者に聞くのがいいと思います。広く一般的に探すのであれば、教科書名や学年が必要でしょう(あったとしても、簡単に「はい、これをどうぞ」というわけにはいかないと思いますが…)。ルビさえ振ってあれば大丈夫なのか、というところも気になります。

いいね! ・ 1

 

B Dさん、学校や教委では残念ながらDAISYその他の支援教材について十分な知識を持っていない場合もあるのです。ですので、不本意ですが自らしっかり情報収集をした上で、学校や教委にその利用を支援してもらうという手順がいいと思います。DAISYを含め、支援用に改変された教科書は、現状、それを必要とする子の利用が前提になりますので、Dさんが仰るような情報が必要になる(ありものを持ってくることはなかなかできない)のはその通りだと思います。

いいね! ・ 1

 

A 学校等まわりに適切な情報がないため、お尋ねした次第です。現在母がルビを打っている事で随分理解が進んでいるのでそのような、教科書があればと思いお尋ねしました。

いいね! ・ 2

 

B A先生、いい機会ですので、ぜひDAISY教科書について調べてみてください。生徒さんのためにも必ずや役に立つものと思います。

いいね! ・ 2

 

A Bさん、まだDAISY教科書を見たことがないので、調べてみます。ディスレクシアとの診断例が初めてなので、試行錯誤しています。確実な効果を感じています。良い方法があれが紹介していただけると喜びます。

いいね! ・ 2

 

B E先生が、この分野に大変お詳しいのでコメントをお待ちしたいと思います。

いいね! ・ 4

 

D 市町村の教委にはあまり情報はないかもしれませんが、都道府県の教委なら(特別支援学校を設置しているので)情報は持っていると思います。ただその情報を持っている人に辿り着くまでが大変かもしれませんね。

いいね! ・ 3

 

E とりあえずこちらをご覧ください。

 

▼マルチメディアデイジー教科書

http://www.dinf.ne.jp/doc/daisy/book/daisytext.html

いいね! ・ 5

 

A E先生、音声読み上げはあまり効果が見られなかったと言ってましたが、来年度分登録をしてみるよう伝えます。ありがとうございます。

いいね! ・ 3

 

B A先生 ディスレクシアと言っても、おそらく状況は子どもさんごとに千差万別でしょう。ただ、一つの参考として、ぜひ下記の記事をお読みいただければと思います。自らディスレクシアとしてご苦労されながら、今は支援学校の教壇に立っておられる岐阜県の神谷先生の講演です。

 

▼ディスレクシアとマルチメディアDAISY -当事者そして教育者の立場から

http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/access/daisy/event20081101/kouyama.html

いいね! ・ 7

 

A Bさんありがとうございます。普通学級に様々な障害をもちながら、困り感を伝えるどころか、カムフラージュしながら、過ごしている生徒がいると思います。ちょっとした支援により、安心して授業に参加できるといいなって感じてます。

いいね! ・ 8

 

F 先日「音訳技術を用いた音声教材の活用と展望」のセミナー@大阪にいってきましたが、小中学生向けDAISY教材は専用サーバーで共有されているそうで、生徒さんにフィットしそうなものがあれば全国どこにいても提供可能だそうです。一方高校生向けはほとんどないようで、主催の日本ライトハウス情報文化センターの方は「一人ひとりの状況にあわせて作っています」とおっしゃっていました。参考になれば幸いです。

(編集者注:DAISYの動画によるサンプルは、こちらから御覧いただけます。https://www.youtube.com/watch?v=c4zqmWJm3Zk

いいね! ・ 6

 

G 東大先端研が運営しているAccessReadingというサイトで教科書等の電子データが提供されています。当事者限定で登録が必要ですがディスレクシアの診断があるのであれば問題ないでしょう。docx形式でも提供されるので読み上げにしてもルビにしても対応が容易と思います。(編集者注:『AccessReading(アクセス・リーディング)』は、「障害により印刷物を読むことが難しい人々のためのオンライン図書館」とのこと。「障害により読むことに困難のある児童生徒の読みを助ける方法について」は、http://accessreading.org/manual.htmlに記載されている。)

 

▼AccessReading

http://accessreading.org/

いいね! ・ 7

 

A Gさま、ご紹介いただきありがとうございます。紹介してみます。

いいね! ・ 1

 

2014年3月8日 23:15 終了


奥付

 

デジ教研議論 ~ディスレクシアと診断をうけた生徒のための、ルビうちの教科書について~


http://p.booklog.jp/book/87105

著者 : digikyoken(「みんなのデジタル教科書教育研究会」facebookグループ)
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/digikyoken/profile


クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。
http://creativecommons.org/licenses/by-nc-nd/2.1/jp/

感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/87105

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/87105


電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ

2
最終更新日 : 2014-06-24 21:14:25

この本の内容は以上です。


読者登録

digikyokenさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について