閉じる


<<最初から読む

18 / 19ページ

そして、サビの《仲間を探したい》からは、サブカルチャーからサブカルチャーそのものになりたいという意志がここから読みとることができる。

一〇年後いちばん評価されるのは、どのバンドよりも神聖かまってちゃんであることは分かっているが、いまという活動期に評価されてほしい。それがロックバンドがやるべき使命だし、ロマンだ。彼らはそれに自覚的である。

だからこそ、神聖かまってちゃんから目を離したらいけないと思っている。彼らは、われわれボンクラの夢だからだ。↓

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うおお←


この本の内容は以上です。


読者登録

スーパーどん底タイムさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について