twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 雑誌 作者 スーパーどん底タイム
価格 無料
タグ SEKAI NO OWARI神聖かまってちゃんの子深瀬
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

20 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 23ページ (Web閲覧)
24ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
《 “神聖かまってちゃん”も“SEKAI NO OWARI”もお互いにいまやっている音楽性はちがうものの、出発点は同じ / 彼らはファンタジーに舵を切る/“SEKAI NO OWARI”はバンドなのにファンタジーを選択/“神聖かまってちゃん”はロマンを描き始めた/ボーカロイド望感が漂っている////ロックって何/ 》


神聖かまってちゃんとSEKAI NO OWARI

―――同じものを持って別の戦い方をするケモノ



語って欲しいバンドを語ってくれない音楽雑誌やライターに我々、は反旗をひるがえそう!
これは、神聖かまってちゃん評である。そ、ニートの。。。
音楽の文脈を知っている音楽ライターが書かないから、
20代のks底辺が違った角度から「神聖かまってちゃん」評を紹介します。
今回は、「SEKAINOOWARI」(セカイノオワリ)を軸に、神聖かまってちゃんについて語っていきます。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる・・・*アルファポリスの絵本ひろばでは「R」が付いてい...

もっとみる