twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格150円(税込)
音無しの空間 』 を購入した方は 100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ホラー・オカルト , 文芸 作者 芝田文乃
価格 150円(税込)
音無しの空間 』 を購入した方は 100円(税込)
タグ ポーランド怪談ホラー古典グラビンスキ短篇鉄道
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

13 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 7ページ (Web閲覧)
8ページ (PDF)
試し読み:3ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「放浪列車 Błędny pociąg」は、ステファン・グラビンスキ Stefan Grabiński(1887-1936)の鉄道怪談集『Demon ruchu 動きの悪魔』(1919)に収録されたうちの1篇。神出鬼没の幽霊列車が混雑する駅に現れた顛末を鮮やかに描きます。
ステファン・グラビンスキはポーランド文学史上ほぼ唯一の恐怖小説ジャンルの作家で、「ポーランドのポー」、「ポーランドのラヴクラフト」と呼ばれています。

この本には試し読みが 3 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度にお...

小説・ノンフィクション

この本を開く

1971年から1990年までの20年間に...

趣味・生活・芸術

この本を開く

人差し指と中指の間に入る感情線の持ち主は...

小説・ノンフィクション

100円
泣き虫ボッチ2 第十二歩目「小さなお姫様」

この本を開く

甘やかされて育った糖尿病のジェンヌちゃん...

コミック

300円
こんなことできるよ2010

この本を開く

仮説実験授業研究会会員によるたのしい授業...

ビジネス・教育・社会

もっとみる