twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格150円(税込)
音無しの空間 』 を購入した方は 100円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション ホラー・オカルト , 文芸 作者 芝田文乃
価格 150円(税込)
音無しの空間 』 を購入した方は 100円(税込)
タグ ポーランド怪談ホラー古典グラビンスキ短篇鉄道
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

13 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 7ページ (Web閲覧)
8ページ (PDF)
試し読み:3ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
「放浪列車 Błędny pociąg」は、ステファン・グラビンスキ Stefan Grabiński(1887-1936)の鉄道怪談集『Demon ruchu 動きの悪魔』(1919)に収録されたうちの1篇。神出鬼没の幽霊列車が混雑する駅に現れた顛末を鮮やかに描きます。
ステファン・グラビンスキはポーランド文学史上ほぼ唯一の恐怖小説ジャンルの作家で、「ポーランドのポー」、「ポーランドのラヴクラフト」と呼ばれています。

この本には試し読みが 3 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。

この本を開く

本書はFBなどネットに投稿された台湾に関するいろいろな情報をまとめたものです。タイトルは村上春樹の造...

この本を開く

ROCO☆としてイラストを描いています。大相撲イラスト集第二弾!2019年3月場所豊山関応援イラスト...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

もっとみる