閉じる


<<最初から読む

9 / 26ページ

 

悪魔の心地よい囁きに耳を貸すな

 

上手い言い訳で、責任だけを押し付ける


 

月の美しい夜は煩わしい友情より

 

独りよがりな孤独が良い


 

過去に再び帰れても、辛かった昔には戻りたくない

 

少しはましな今が良い


 

終わった事は時が経てば忘れる

 

悔いは積もるが吹っ切るしかない



読者登録

みのすけさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について