twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 雑誌 作者 スーパーどん底タイム
価格 無料
タグ 綿矢りさSEKAINOOWARIの子かわいそうだね神聖かまってちゃん式色色川武大文学戦争バンプオブチキン
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

16 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 執筆中 ページ数 3ページ (Web閲覧)
6ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
《バンプはどうだったか /芥川賞の女/戦争時代が幸福に語られる理由/夢を与えることとは/ 》


神聖かまってちゃんと綿矢りさ ―――《 の子がSEKAI NO OWARI を褒め始めた理由 》







語って欲しいバンドを語ってくれない音楽雑誌やライターに我々、は反旗をひるがえそう!
これは、神聖かまってちゃん評である。そ、ニートの。。。
音楽の文脈を知っている音楽ライターが書かないから、
20代のks底辺が違った角度から「神聖かまってちゃん」評を紹介します。
今回は、綿矢りさを軸に、神聖かまってちゃんについて語っていきます。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら