閉じる


<<最初から読む

2 / 8ページ

現在の日本の憲法

 現在の日本の憲法は、みなさんご存知のことだと思いますが、大東亜戦争(第二次世界大戦)に敗戦した日本がGHQ(占領軍)の指令により、明治憲法を改正して、生まれた憲法であります。

現在の憲法の制定過程について様々な意見がありますが、日本の現在の憲法は正真正銘、日本の憲法であり、憲法自体を無効などという主張をする人がいますが、そのような無効になることは一切ありません。

現在の日本国憲法は一度も改正されたことがありません。

だが改正されなかった理由も自分は理解できます。

また改正しなくてはいけない理由も理解できます。

現在の憲法は様々な事を思いを抱えている憲法であります。


2
最終更新日 : 2014-05-15 04:53:18

立憲主義とは

 立憲主義とは憲法とはで、少し話しましたが、国王がいた時代に、国王が独裁的になったり、暴走したりしないように、国王であっても法に従わなくてはいけないということが、立憲主義の始まりであります。

立憲主義で大切なものは現在もこの権力を法(憲法)で縛り、国民の権利を守らなくてはいけないというのが立憲主義です。


3
最終更新日 : 2014-05-15 17:42:49

近代立憲主義とは

 近代立憲主義とは、先ほど言った立憲主義から、近代になるにつれて、より憲法というものが法の頂点の最高法規となり、国民の権利だけでなく、国民の自由などを保障し、国の形を定め、権力者を縛る、最初からの立憲主義と新たにより、国民をどう守るかを定めるものになって行きました。

近代立憲主義は、今までは国民の権利でしたが、国民から個人の権利、自由とより深い考えになったと言えるでしょう。

立憲主義は現在の近代立憲主義に進化していったと私は考えております。


4
最終更新日 : 2014-05-15 17:50:48

改憲とは

 改憲とは略さずにいうと、憲法改正といいます。

憲法改正とは、今ある憲法の、問題のある点や、より明確にしたほうがいい点や、今はこの考えは、そぐわないといった、憲法に対して、現実的でないから変えて、よりよい国にしていこうという考えであります。


5
最終更新日 : 2014-05-15 17:57:12

護憲とは

 護憲とは、略さずに言うと憲法護憲といいます。

その名の通り、憲法を守る、今のままで憲法はいいんだという考えであります。

護憲の中にも様々な人がいて、憲法のすべてを守るという人と、一部の条文を守ろうという主張をする人がいます。

改憲派と違い、様々な種類の憲法を守ろうとする人がいるということであります。

だから護憲派だとしても、自分の守りたいものの中に改憲派の主張がなければ、時に改憲派になる可能性もあり、護憲派と一言ですべてを括るのは、時と場合によっては、弊害を生むことになるでしょう。


6
最終更新日 : 2014-05-15 18:11:24


読者登録

azechiruさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について