twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 恋愛 , 学園・青春・友情 作者 比良井 しほり
価格 無料
タグ 学園中学校恋愛ファンタジー
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

17 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 9ページ (Web閲覧)
40ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
初めて人を好きになったのは、いつでしょうか?

女の子の方がそういった自覚が早いと言われてはいるものの、それには個体差があると思うのです。

中学生である主人公の女の子は、未だ「好きな人」を作ったことがありません。
クラスで女子が話す恋愛トークに、どことなく仲間はずれな気持ちをもって複雑な気分。

そんな彼女が「恋のキューピッド」に出会ったとき。


どんなお願いをするのでしょうか?


大人になればなるほどに、初恋だったり、最初の頃、どんな恋愛をしていたのか、、、事細かなことを思い返すことって少なくなってきたりしませんか?

主人公の一喜一憂に併せて、懐かしい思い出を振り返ってみてください。


そして、なんだか状況や環境が整わずに、真っ当な初恋が出来なかったと感じていらっしゃる方がいらしたなら、
主人公に併せて、疑似体験をしていただけたら嬉しいなって思います。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧