twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , エッセイ・インタビュー 作者 リトミカ
価格 無料
タグ 快楽殺人性的倒錯幸福論アルコールカフェインゲームタバコドラッグマスターベーションオーガズムオーラルセックス音楽依存症社会学脳科学
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

10 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 2ページ (Web閲覧)
28ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
オルガスムスを誘起する脳内定着型法悦誘発装置「オルガスマトン」が開発された近未来。

その規制の是非をめぐり、文化娯楽省で開催された意見聴取会にて多角的な観点からその危険性が討議される。

報酬系を活性化させる娯楽であるドラッグ、タバコ、カフェイン、アルコール、甘味料、ゲーム、恋愛とともにオルガスムスの効用、芸術活動や創造性との関係性について社会学、幸福論、分泌学、脳科学からの検討がなされる。

究極の娯楽であるこのオルガスマトンは人類にとって有益なものなのか、あるいは規制すべきものなのか。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧