閉じる


フェイスブック

まだ日本でフェイスブックが有名になる前からアカウントを作っていた人物がいた。


コンタクト

フェイスブックを書いてる人は小学校、中学校、高校、専門学校と現在専門学生と書いてありわかった。

専門学校の名前まで書いてあったHALと。

HALで作った作品などがUPされていた。

私が見た感じデザインのセンスはかなりあるなー、と思った。

しかし、フェイスブックには就職活動中でなかなか決まらないと書いてある。

私が社長に新人さんはもう入れないですか?と聞いた。

社長は良いやつだったらドンドン入れたいとの返事。

うーん、このフェイスブックの人とコンタクト取ってみるか。

すぐに返信が来て、

「こういう風に来たのは初めてなので書類審査や面接の前にあなたと会ってみたいです。」

と、そうだな会社説明会などもしてないから会社説明も含めて会うか、と日時を決めて会った。

 


実物

会う日時、待ち合わせ場所を決めた。

当日待ち合わせ場所ですぐに彼がわかった。というかデカイ。

飲み屋さんに入った。

まずは軽くあいさつして、私が気軽に身構えないでいいよと言った。

彼は作品資料を持ってきていた。

早速見せてもらった、フェイスブックに載せてある画像よりも非常に良くできている。

デザインセンスはかなりあるようだ。

採用されない理由はなんだろうと思った。

YOUはどんな仕事をしたいんだい?

彼は特にコレと言った仕事を選んでいませんと告げた。

どうもやみくもに就職活動していたようだなと思った。

ここで、私が会社の説明をはじめた。

メインは通信販売、売る商品はインテリア家具雑貨です。

小さなキーホルダーみたいなものから、食器棚や本棚といったものを通信販売で売ってます。

メインの販売サイトは楽天市場です。

サブでヤフーや独自サイトも作ってます。

売上はかなりあります。

平日の昼間に家具なんて売れないなんて事無いです、バンバン注文入ります。

商品の入荷もコンテナで入ってきて、従業員全員でコンテナから出したりと身体使う事もあります。

もちろん家具でからっぽだからと言っても重いです。

ということで通信販売といっても他の事もいろいろやることがあります。

そこでYOUには通信販売のサイトのデザイン、1つの商品の売るためページをデザインをと思ってます。

と言ってもデザインしてるのは他の人もいますのでYOU独自のセンスで作ってもらって結構です。

彼は、そうですか・・・と

やる気があるなら社長と面接で決まる。

面接したいならまた連絡を私にしてもらえばOKだから。

と話しをした、あと雑談で趣味などをちらほらとして店を出た。


報告

社長に、例のHAL卒業する人と会いましたよ。

まあまあの好青年って感じで体格は身長がかなり大きくひょろっとしてました。

チカラ仕事は慣れてもらうしか無いって感じで、あと作品資料を持っていましたので見ました。

デザインのセンスはかなり良いと思います。

趣味はギターやってるとかそんなところです。

特に悪い印象は私は持たなかったです。

社長が、そうかだったら面接してもいいぞ。

インテリアはデザインが良くないといけないからな。


面接と決定

彼からのコンタクトが来た。

面接を受けたい。と。

社長と日時を決めて彼にメールした。

 

面接当日。

しっかり来た。まず逃げない人だけで十分。面接も来ない人がいる世の中ですからね。

社長に面接ですよーと呼んで面接が始まった。

社長は他は決まりそうか?と聞いた。

彼は、いいえと答えた。

社長は会社の仕事内容などは部長から聞いてるはずだから省略、彼に体力はあるか?

彼は頑張ります!と答えた。

彼がそういえばと履歴書と作品を出した。

社長が見ている。

社長がホームページの経験はあるか?と聞いた。

彼は趣味程度です。と答えた。

社長、うん。よし採用。

私(部長)は軽いスーツだけど、会社は普段着でOKだから。

社長が卒業はいつだ?と聞いた。

彼がもう1ヶ月無いですと答えた。

では、卒業したらまずは連絡してくれ、入社日を決める。

私が仕事中にネットサーフィンで偶然見つけた人を採用した。

あとは入社日に来るかだな。逃げる人多いからな。

 


この本の内容は以上です。


読者登録

ランチさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について