閉じる


試し読みできます

目次

北海道地方

北海道

   五稜郭 松前城

東北地方

青森県

  弘前城

 

岩手県

  志波城 花巻城 盛岡城

 

秋田県

  久保田城

関東地方

東京都

  江戸城

 

栃木県

  宇都宮城

 


試し読みできます

目次2

中部地方

長野県

  松本城

 

富山県

  高岡城 富山城 安田城

 

石川県

  金沢城 小松城

 

静岡県

  駿府城

 

愛知県

  名古屋城 犬山城

 


試し読みできます

北海道:五稜郭

別名 :亀田御役所土塁、箱館御役所、柳野城

所在地:北海道函館市五稜郭町・本通1

種類 :稜堡式

築城者:武田斐三郎

築城年:1866

遺構 :土塁、石垣、堀、濠

 

 五稜郭は、江戸時代末期に現在の北海道函館市に建造された星形の城郭。長野県佐久市の龍岡城等、当時日本で建造された全ての星形城郭を「五稜郭」と通称するが、一般に「五稜郭」といえば函館のそれを指す。

 函館の五稜郭は、日米和親条約締結による箱館開港に伴い幕府により築造。設計担当は洋式軍学者の武田斐三郎。

 北海道という当時の日本の北限で、これまでにないタイプの城、そして幕府の財政事情もあって、築城は難航。当初は半月堡を五箇所に設ける予定だったが、縮小され、大手口に一箇所しか造られなかった。石垣を多用する計画も縮小され、殆どが土塁となった。

 漸く完成したのは1864年。その3年後の1867年に幕府は大政奉還し、時代は明治へと移行。

 このまま役目を終えると思われていたが、榎本武明や元新選組の土方歳三等によって率いられた旧幕府軍によって占領され、箱舘戦争の舞台となる。

 五稜郭を拠点とした旧幕府軍は蝦夷を平定し、蝦夷共和国を樹立するが、その直後に新政府軍の攻勢を受ける。圧倒的な兵力を前に土方は戦死。残された榎本は降伏し、旧幕府軍による抵抗は終結する。

 1914年に公園として開放され、現在に至る。

 五稜郭は、大砲による戦闘に耐えうる「最新の西洋築城技術」を元に築かれた、幕府にとって最新鋭の城だったが、当のヨーロッパでは、既にこの手の要塞建築は時代遅れとなっていた。

 また、要塞建築の基本に反して奉行所という、大砲の標的に成り得る巨大建築を置く等、ちぐはぐな部分も見られる。

 既に時代遅れとなっていた要塞建築技術を、その本質を正確に理解しないまま、完全に旧式化していた日本の城と掛け合わせて築かれた城、となってしまった。


試し読みできます

北海道:五稜郭

五稜郭タワーから見下ろす五稜郭

 

城内の奉行所(復元)

 

石垣

 


試し読みできます

北海道:松前城

別名 :福山城、福山館

所在地:北海道松前郡松前町字松城144

種類 :平山城

築城者:松前崇広

築城年:1849

遺構 :本丸御門、御殿玄関、石垣、土塁、堀

 

 松前城は、最後期の日本式城郭。

 蠣崎家(後の松前家)が居城としていた大館から福山(現在の松前城の位置)に移り、1600年から1606年にかけて陣屋を築いたのが始り。後にロシア艦隊等が来航すると、幕府は1849年に北方警備を目的として松前崇広に福山館改築(松前築城)を命じた。

 築城計画の際、福山ではなく、地形的に要害と成り得る箱館の臥牛山(函館山) に築城すべき、という意見もあったが、福山を拠点とする商人が移転に反対した事や、予算に限りがあった事もあり、福山館を拡張する方法で落ち着く。本丸から三の丸を、津軽海峡に向けて雛壇の様に築城した。

 完成を見たのは1854年。この頃から松前城と呼ばれる様になった。海側からの艦砲射撃に備えて砲台を備え、城壁の中には鉄板を仕込んでおり、天守や櫓、門の屋根には銅板を葺いた。

 海岸までの距離がなく、大城郭ではないが、海上攻撃に対しては、日本式城郭としては鉄壁の防備を誇る城となった。

 しかし、幕府は1867年に大政奉還し、明治を迎える。

 1868年秋、蝦夷が島(北海道)に独立政権樹立を目指す旧幕府の榎本武揚を首領とする軍勢は、渡島半島の各地を制圧する。11月5日には元新選組の土方歳三率いる軍が松前城を攻略した。

 松前城は海上からの攻撃を念頭に築城されたので、裏の山側からの防備は薄く、そこを土方軍に突かれ、落城。

 蝦夷共和国の手に落ちた松前城だったが、翌1869年の函館戦争で蝦夷共和国政権は崩壊する。

 その結果、松前城は再び松前氏の領有となるが、1871年の廃藩置県の施行により城は明治政府の領有となる。1875年には天守等本丸の施設を除く殆どの建築物が取り壊された。

 天守は太平洋戦争こそ切り抜けるものの、1949年に失火により焼失してしまう。現在の天守は1961年に外観復元されたものである。

 全国的には「松前城」として知られているが、現地の者には「福山城」として親しまれている(広島県福山市に福山城があるので、一般化しないらしい)。

 



読者登録

湖南徹さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について