目次
山の花山の植物写真集2前書き
ヒオウギアヤメの花・志賀山山麓大沼池の畔で
ヤナギランの花・青い大沼池の湖畔で
オオシラビソの木・青い大沼池の湖畔で
ゴマナの花・大沼池の湖畔で
ヤマハハコの花・青い大沼池の湖畔で
ヨツバヒヨドリの花とアサギマダラ蝶写真
ソバナノ花・高原のベルフラワー
ゴゼンタチバナの花・樹林帯の楽しみ
ハンゴンソウの花・上高地梓川の秋
ヤマトリカブトの花・小梨平に咲く青い花
メタカラコウの花・上高地の樹林帯
キツリフネの花・私に触れないで
イタドリの花・梓川の川岸
ノコンギクの花?・上高地梓川の畔
ヤマホタルブクロの花・上高地の花
ハイマツ・美幌峠と屈斜路湖
チシマセンブリの花・美幌峠
ツルリンドウの花・志賀高原長池
コオニユリの花・長池湖畔の令嬢
シラタマノキの実・高原の恵み
ツバメオモトの実・高原の宝石
ヒツジグサの花・高原の湖沼に咲く睡蓮
タムラソウの花・とげのないアザミ
ウメバチソウの花
ヤマジノホトトギスの花・奥入瀬渓流の秋
ノコンギクの花?・奥入瀬渓流の花
ナナカマドの実・十和田湖畔
イチイの実と田沢湖
ガンコウランの実・ニセコ大湯沼
クロマメノキの実・万座温泉熊四郎洞穴
アザミの花
クガイソウの花・八方尾根の
コマクサの花・高山植物
ヤマブキショウマの花とアサギマダラ蝶
トリアシショウマの花とヒョウモン蝶
シモツケソウの花
ニッコウキスゲの花
ノリウツギの花・高原に白く輝く
ワレモコウの花
ヨツバシオガマの花
シナノオトギリソウの花
トウヤクリンドウの花・高山の薬草
チングルマの実
イワツメクサの花
ミヤマアキノキリンソウの花

閉じる


<<最初から読む

7 / 46ページ

ヨツバヒヨドリの花とアサギマダラ蝶写真

ヨツバヒヨドリ(Eupatorium chinense subsp. sachalinense)キク科フジバカマ属、多年草

撮影場所: 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏標高1650m、日当たりの良い草地 志賀高原ヨツバヒヨドリ観察地点周辺地図

撮影日時:2007.8.16

ヨツバヒヨドリの花はフジバカマの花に大変よく似ています。フジバカマは秋の七草でよく知られていますが、ヨツバヒヨドリの花は夏の高原に良く見られます。ヨツバヒヨドリの花は葉が対生なのが特徴です。ヨツバヒヨドリの花に、大型の蝶であるアサギマダラ蝶が止まっていました。アサギマダラ蝶は遠くは台湾や沖縄地方から飛来します。アサギマダラの由来は浅葱色(あさぎいろ)の模様からきています。


ソバナノ花・高原のベルフラワー

ソバナ( Adenophora remotiflora )キキョウ科ツリガネニンジン属、多年草

撮影場所: 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏標高1650m、日当たりの良い草地 志賀高原観察地点周辺地図

撮影日時:2007.8.16

ソバナの花はベルフラワーに似た可愛い花です。ソバナは志賀高原の夏から秋を彩る花です。釣鐘状の可愛い花が、下を向いて咲きます。ソバナノハナが高原に咲くと、もう秋が近いです。


ゴゼンタチバナの花・樹林帯の楽しみ

ゴゼンタチバナ(Chamaepericlymenum canadense)の花、ミズキ科ゴゼンタチバナ属、多年草

撮影場所: 長野県下高井郡山ノ内町大字平穏標高1600m、湿潤な樹林帯

撮影日時:2007.8.16

ゴゼンタチバナ(Chamaepericlymenum canadense)の実、ミズキ科ゴゼンタチバナ属、多年草

ゴゼンタチバナは亜高山帯の樹林帯の湿潤な場所で、下生えとして咲く花です。重い荷物を背負って、見通しの悪い樹林帯の登りはつらいです。そんな樹林帯の登りの時に心を慰めてくれる花が、ゴゼンタチバナの花です。ゴゼンタチバナは秋になると、美しい赤い実をつけます。


ハンゴンソウの花・上高地梓川の秋

ハンゴンソウ(Senecio cannabifolius)キク科シオン属、多年草

撮影場所:長野県松本市安曇大正池、標高1490m湿潤な日当たりの良い川岸の砂礫地大正池周辺地図

撮影日時:2010.8.20

秋の気配がする上高地大正池から田代湿原に向けて歩いていると、梓川の川岸にハンゴンソウの花が咲いていました。ハンゴンソウは大形のキク科の花です。梓川の青い水面にハンゴンソウの黄色い花が映えます。ハンゴン」とは反魂を意味します。ハンゴンソウの葉が、幽霊の手のように下を向いているためです。

 


ヤマトリカブトの花・小梨平に咲く青い花

ヤチトリカブト(Aconitum senanense Nakai var. paludicola (Nakai) Tamura.)キンポウゲ科トリカブト属、多年草

撮影場所:長野県松本市安曇小梨平、標高1510m湿潤な樹林帯の川岸小梨平周辺地図

撮影日時:2010.8.20

小梨平周辺の散歩は樹林帯の気持ちの良い散歩道です。小梨平の湧水水源近くの川岸にトリカブトの花が咲いていました。ヤチトリカブトだそうです。ヤチトリカブトの花は青紫色の美しい花です。トリカブトは毒草として有名ですが、薬草としてもなくてはならない植物です。トリカブトは驚くほどたくさんの薬に使われています。結局毒にするのも、薬にするのも、人間しだいのようですね。



読者登録

のんさんさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について