twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 ライフスタイル , 写真 作者 真下魚名
価格 無料
タグ 京都円山公園知恩院哲学の道上賀茂神社御所植物園清水
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

9 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 104ページ (Web閲覧)
106ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
京都 桜の名所巡り 桜の蕾の中には春の粒子がつまっていて、開花とともに街を春に染め上げて行く。鴨川、円山公園、知恩院、疏水、平安神宮、哲学の道、平野神社、御所、植物園、清水etc

コメント一覧

最初にソメイヨシノが咲いて、少し遅れて山桜系。しだれ桜、八重桜と順に開花していくんですが、京都市も南と北で少し気温の差があるので、もう暫くは桜をみれそうです。最近ソメイヨシノは不人気なようで、若い桜は枝垂と八重が多く、御衣黄桜と楊貴妃が増えつつ有ります。それと、あきれるぐらい外国人観光客が多いです。あとで「2」送ります。
真下魚名 : 2014-04-18 00:51:56

すごいボリューム!京都の桜百選って感じです。 14.ドラマティックでカッコいいと思いました。26.これ、好きです♪ 98.真下さんは撮れるんですね…(-_-) 個人的には山桜や白っぽい小花系が好きなんですけど、こうやって見ると華やかなピンクのもいいなぁと思えてきます(笑) だから100.かわいいー! 桜ってホントたくさんの種類があるんですね。でも同じ桜でも咲いている場所によって雰囲気が違って見えるから不思議です。 散り際の桜も趣があっていいですね。今回の一番のお気に入りは…『2』です。キレイー! もう、素敵すぎて倒れそうです。 鳥まで写ってるー!花鳥風…水?(爆!)ですねー(*^_^*)v
kopanda : 2014-04-17 22:01:22

facebook コメント一覧