目次
はじめに
ブランディングをしてみよう
モデリングをすると結果が出やすい
コミュニティを作る
覚えておきたい4ステップ
自由人の成功者になる17のステップ
他人レバレッジを使おう
ネットビジネスの攻略法
お金持ちになる思考法
エリートの人が陥るわなとは
成果報酬型のビジネスも取り入れよう
稼げる広告のやり方
ネットビジネスの構想図
1章
アウトソーシング
売り上げを増やす原則
コピーライティングについて
SEO対策
売れるホームページとは
ブログのアクセスをお金に変える
YOUTUBEについて
FACEBOOKについて
TWIITERについて
アメブロについて
アフィリエイトの基礎知識
サイトアフィリエイトについて
サイトアフィリエイト SEO篇
ネットビジネス おすすめツール
ネットビジネスでお金をかけるか かけないか
あなたの商品に付加価値をつける
無料レポートとリスト
PING配信について
ペイパルについて
リセールライトで稼ぐには
集客の基本マインド
ブログとメルマガ
広告のエッセンス
価格設定について
Windows ショートカットキー
リストマーケティングのついて
ロングテール戦略
無料レポートテンプレート
自己アフィリエイトについて
セールスレターのテンプレート
キャッチコピーをお手本
継続的に売れている商品とは
アドレスの価値?
ヤフオク活用術
解決サイトを利用する
リストを購入する?
フリーソフトを使いこなそう
サーバーについて
グーグルアドセンスに挑戦してみよう
キーワード戦略について
サイトを作っていこう
せどりについて
PPCアフィリエイトについて
2章
損得勘定で考えるな
あなたには強い信念がありますか?
知識がなければ 知恵も出ない
現場を知らない社長はいつか滅びる
完璧を求めてはいけない
価格競争に巻き込まれてはいけない
やめる覚悟も大事
税金について
会計は大事
採用はどこで?
法律も知っていた方がいい
0章
最後に

閉じる


はじめに

■著作権について

本冊子と表記は、著作権法で保護されている著作物です。

本冊子の著作権は、発行者にあります。

本冊子の使用に関しましては、以下の点にご注意ください。

 

 

 

 

■使用許諾契約書

本契約は、本冊子を入手した個人・法人(以下、甲と称す)と発行者(以下、乙と称す)との間で合意した契約です。本冊子を甲が受け取り開封することにより、甲はこの契約に同意したことになります。

 

 

 

 

第1条 本契約の目的:

乙が著作権を有する本冊子に含まれる情報を、本契約に基づき甲が非独占的に使用する権利を承諾するものです。

 

 

 

第2条 禁止事項:

本冊子に含まれる情報は、著作権法によって保護されています。甲は本冊子から得た情報を、乙の書面による事前許可を得ずして出版・講演活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。

 

特に当ファイルを 第三者に渡すことは厳しく禁じます。甲は、自らの事業、所属する会社および関連組織においてのみ本冊子に含まれる情報を使用できるものとします。

 

 

 

第3条 損害賠償:

甲が本契約の第2条に違反し、乙に損害が生じた場合、甲は乙に対し、違約金が発生する場合がございますのでご注意ください。

 

 

 

第4条 契約の解除:

甲が本契約に違反したと乙が判断した場合には、乙は使用許諾契約書を解除することができるものとします。

 

 

 

第5条 責任の範囲:

本冊子の情報の使用の一切の責任は甲にあり、この情報を使って損害が生じたとしても一切の責任を負いません。

 

 

 

 

 

 

 推奨環境

このレポ-ト上に書かれているURLはクリックできます。

できない場合は最新のAdobe Readerをダウンロードしてください。(無料)

http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2.html

 

 

 

 

 

 

 


ブランディングをしてみよう

ビジネスではブランディングをしていくとかなり有利になります。

 

 

芸能人のようにブランディングができれば 

 

あなたが何もしなくても、相手からやってくる状態になります。

 

 

YOUTUBEやフェイスブックで稼いでいる人は 

 

ほとんどの人がブランディングをしています。

 

 

ブランドとは信頼残高のことです。 信頼があるからみなブランド品の時計を買ったりバッグを買ったりするのです。

 

そして、ブランディングをするにはUSP(ユニークセリングプロポジション)が必要です。

 

USPとはあなただけの独自のことであり、差別化とも言われています。

 

 

USPは 例えば  うちのお店で買ったら送料は無料にするとか

 

 

24時間以内に届けますとか そうゆうものです。

 

 

 

ネットのものというのは簡単にコピぺできるので 

 

同じようなものが増えていきます。  

 

なので、あなただけのオリジナルの価値が必要です。

 

YOUTUBEなどで稼いでいるYoutuberの人たちは 

 

商品を売っているのではなく、自分を売っているのです。

 

だからこそ自分の価値を上げていくのが大事になってきます。

 

 

 


モデリングをすると結果が出やすい

 

モデリングをするとあなたの成長が早くなります。

 

 

それはすでに成功している人のまねをするだけでいい。

 

 

例えば スポーツをやっていてうまくなりたい場合は 

 

プロやコーチなどのうまい人のまねをしていきますよね 

 

それと同じことです。 

 

あなたが成功者になりたいのなら 成功者のまねをすればいい。

 

成功者がお酒を飲まないなら  あなたも飲まない

 

成功者が本を読んでいるなら  あなたも本を読んでいく

 

 

ビジネスで言えば、すでに稼いでいる人を見つけて 

 

その人のビジネスモデルをまねするのです。

 

それが成功への近道です。

 

 

 


コミュニティを作る

 

最近のビジネスモデルの一つに

 

コミュニティベースを取っている人が多いでしょう。

 

 

具体的には 

 

商品を買ってもらった人をスカイプなどに誘導して 

 

コミュニティを作り、 コンサルをやったり グループで稼いだりしています。

 

 

コミュニティベースにすることで 

 

お客さんとの信頼も高まりますし、フィードバックなどももらえますので 

 

とても便利です。

 

理想的なコミュニティは 一緒に成長していくコミュニティです。

 

お客さんと一緒に作りあげていく、高みを目指していく これが理想の形です。

 

 

 


覚えておきたい4ステップ

 

 

 

 

 

 

 

ビジネスモデルは基本的に この7つしかありません。

 

あとはつなげたり、応用しているだけです。

 

 

 



読者登録

大森拓也さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について