閉じる


デジタルの話

デジタルについて

Q:デジタル作品・作画について

 

 

【ヒカル】

先生はデジタル作画についてはどのようにお考えですか?中にはデジタルに関して否定的な方も多いですが(やっぱりアナログが1番と言い切る方もいます)、先生の意見を聞いてみたいです。

 

【樹崎】

まぁ言っちゃうと、新しい絵の具ですよね。まだデジタルという絵の具の使い方をマスターできてない人が多いだけで、何の疑問もなく使うべきだし……、もっと絵の具の使い方を工夫しようよというわけです。

 

【ヒカル】

先生的には使いこなせたら問題はない。そんな感じでしょうか?

線の具合とかはアナログ固有のものがあるとは思いますが……

 

【樹崎】

いや、デジタルでも手書きとほぼ同じことはできますよ。ただ、デジタル一式を揃える初期費もかかりますから新人さんにとって大変だとは思いますけどね。昔は紙とペンがあれば、一攫千金の雰囲気がありましたけどね。

 

【ヒカル】

先生的にはデジタル推奨ということでしょうか?

 

【樹崎】

工夫さえすれば、デジタルの方が優れた絵の具だと思いますので、紙にこだわるのは……紙に慣れている、もしくは時間がなくてデジタルにできない人以外はデジタルでもいいと思いますよ。使わないのはもったいないので。

 

【ヒカル】

なるほど。

 

【樹崎】

アナログの良い価値としては原稿が手元に残るって点なんですが、正直キャリアが長いベテランの家では原稿は邪魔になりますからね。昔はデータで原稿管理できなかったですけど、今はデジタルでの整理は楽ですから。

僕も正直、原稿が邪魔なので売っぱらいたいんですよ(笑)

 

【ヒカル】

場所をとるし保存状態も考えないといけないし、没原稿でさえ溜まっていきますもんね……

 

【樹崎】

それを自分の子孫に渡されても迷惑なだけでしょ?(笑)多くのベテランは今そう考えているわけです。

昔の僕は手塚治虫先生や、ちばてつや先生と自分が並ぶと思っていたから原稿を自分の魂と思っていたけど……そんな日は来ないので(笑)

つまり先生としては電子書籍などのデジタル方面をどんどん推奨しているわけですね。

 

【樹崎】

電子書籍は世界進出のために必要だし……世界に出ないと、もう日本の漫画は落ちぶれる一方なので。

電子ならではの漫画の見せ方があって、さらに漫画は進化できると思うんです。進化しないと漫画は子供も読まなくなってきてるし、少子化もありますし……読まれないということは漫画という分野が他の文化に負けてきているというわけだから電子で新しいことをしないと。紙で描いて、紙で読むのが漫画だと思っていたら過去の文化として落ちぶれてしまう。

 

【ヒカル】

そこで先生たちはDomixなどで新しいデジタルの方向性を探っているのですね。

 

【樹崎】

Domixっていうのは可能性全肯定の何でもありの電子書籍で、表現を限定した言い方ではないですよ。今は映像にこだわってますけど、アプリとして売れるならアプリでも問題ないです。本当はデジタル作品にも紙のように、ページをめくる感覚を入れたいです。そこに音楽もあり、エフェクトもあり、アニメもありを盛り込めば、もっと面白くなるはずです。まぁいつの日か必然的にそうなると思いますので。

 

【ヒカル】

世界中で電子書籍の流れ自体はできてきていますもんね。

あとは成長するのを待つといいますか。

 

【樹崎】

あとはいつできるか。その方向性がどうなっていくのかが問われるだけですね。縦スクロールでの作品公開する方がデータは少ないので、縦スクロールでの作品公開になるかなとも思うんですが……、横にページをめくる開き効果感覚も面白いし、このあたりは長い時間をかけて分かっていく感じですね。

 

【ヒカル】

まだまだ模索段階なんですね。電子書籍が本格化し始めたのも、ここ23年ですもんね。

電子コミックスを読んだことはあるんですが、作品ごとに縦スクロールだったり横スクロールだったりバラバラですよね。かつ倍率などで見えにくいコマもあったり、標準の設定を定めにくいところは確かにありますよね。

Domixなどもまだまだ苦労している点はありますか?

 

【樹崎】

まぁ苦労はしてますけど、楽しいという感情が先にあるので苦ではないですね。紙に漫画描くより楽しいね。手塚治虫先生や石ノ森章太郎先生が寝ずに漫画を描いた気持ちが、近年分かったんです。新雪を踏む楽しさが、あまりに楽しいんです。

新しいジャンルに挑戦するクリエイティブさが楽しくてね、寝る時間も惜しいんです。いい年してこんな無茶してたら早死しちゃうなとも思うけど(笑)

 

【ヒカル】

先生は近頃はどれくらい1日で活動してらっしゃるんですか?

 

【樹崎】

まぁ電子関連とかの仕事がないときは普通に7時間くらい寝たりもしますけど、電子関連などで仕事してるときは3時間くらいの睡眠ですね。

もうすぐ半世紀くらい生きてるのに、そんなことをしてたら早死しちゃうなとも思うんですけど……まぁ体に問題はないので(笑)

 

【ヒカル】

楽しい仕事のときは時間は一瞬で過ぎちゃいますもんね。

 

【樹崎】

ホントにそれなんだよね(笑)

深夜に「あぁ、もう1日終わりだ。寝るの勿体無い」って渋々寝ます。そんで翌朝、「あっ、やらなきゃ」ってすぐに作業に向かいますね。新しい表現に挑むのは楽しいので。