目次
目次
スピリチュアルの疑問に分かりやすくお答えします!
水子は祟らないと思いますけど。。。
亡くなった人の食事って?
死後の世界の疑問
故人の他界後のこと
霊同士は話をするの?
除霊と浄霊の違いは?
子供さんを亡くした方へのメッセージ
動物の霊 守護霊の試練
憑く  守護霊と前世
神と守護霊  武士霊は単純?
治療霊の居ない病院
動物は自分の病気をどう思う? クッキーが死んだとき
守護霊の意味
後妻と前妻  前世の悪業を解くには?
自殺するとどうなる?
ご利益が無い! PTAだって徳積みなんです
虐待のカルマ 運命は神が決めるの?
感謝が必要な理由
霊感の在る人に「貴方と会うと具合が悪くなる」と言 われ落ち込んでいます。
厄! 精神病の原因とは
ご利益って何?  精神病と霊能の違い
連れて来た 出くわした 低級霊とゲップ
結婚しないことは霊障? 発達障害 形見の石は宿る?
機械のオーラ診断と霊視 霊的自己防衛
タロット占いの仕組み
光圀とヒトラーの比較
キリスト教の羊飼いという比喩の真意  霊体解説
業と幽体  前世の記憶
置き去りにされた大黒様  魂の次元
生理と霊感の関係  日本に仏教が定着した理由
神様を感じられるようになりましょう!
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

19 / 34ページ

虐待のカルマ 運命は神が決めるの?

★心霊相談・虐待のカルマについて

 『虐待は罪になると伺いましたが、私は母親から精神的虐待(たまに身体的暴力含む)を受け、適齢期に家を出て生活費を稼ぐはめになり婚期を逃しました。 それは親の罪にならないのでしょうか? 今更言ってもですが』

そうですね、お母さんは、生きている間に、人のためになることをしないと、貴方への虐待がカルマになりますね。弱いものをいじめると、動物への虐待も含めて、他界後しばらく迷うことになります。 幽界で、逆の立場の体験をするそうです。

『ありがとうございます。わかっていただいてとても嬉しかったです。 大抵の方々からは親の悪口を言うなんてと私の方が悪く言われますので(泣)』

自分に悪いカルマがありそうだと思ったら、我慢してそれを行為に表さないようにすること。カルマを消すことが人間の役割なので、お母さんのように、虐待の行為をしてしうと駄目。 また連鎖してしまうことに。ですから、貴方が家庭をもったら、子供を虐待しないように。そのカルマを貴方の代で止めましょう。

 

★人の死は運命? 神様が決めるんですか?

 『人間が死ぬのは運命ですか? 神様が決めるといいますが、条件とか基準のようなものはあるのでしょうか?死期になる条件のようなものがあるなら、それを避けることで長生きはできるのでしょうか?』

霊界から見ると、人間は簡単に死んでしまうのです。人間の霊力が落ちていると、その辺の浮浪霊が少しいたずらしただけでも憑依された人間は事故にあったり、突然死したり。つまり、ある程度死の条件はあり、厳密な運命というわけでもありません。 肉体は物質なので、物質的限界はありますが。寿命以外で死ぬときは、多くの場合、その人間の霊力が落ちているときです。肉体の体力と同様の事情です。 体力が落ちていると病気が治りにくいでしょ。霊力も低下していると、邪気や変な霊の影響を受けやすくなります。憑依されたときに、霊力があると跳ね除けることが出来ますが、霊力が落ちていれば、そのまま変な霊が霊体に居座ってしまいます。 悪霊が居座り、霊系の重いカルマが引き出されると死ぬことになります。ではどうすれば霊力を高められるか、

①日ごろから守護霊や守護神との縁を強くしておく。 心霊を学んでおけば分かるでしょう。

②対人関係のトラブルを解決しておく。つまり恨まれないようにすること。

 目下や後輩でも馬鹿にする態度は禁物。相手にどんな守護霊が控えているかわからない。

③健康な肉体を維持すること。 肉体を健康にするのは人間として生まれたことの義務。

 肉体が健全だと変な霊も入り込まない。

④前向きに。落ち込まない。精神力を強化すること。精神は魂の器なので、健全な精神は霊力を

高めるためには重要 なポイント。つまり、精神病はちゃんと治療し治すこと。精神は霊体の

一部。自我とは切り離して考え、肉体の治療  と同様に「治す」こと。


19
最終更新日 : 2014-06-05 19:36:59

感謝が必要な理由

★感謝が必要な理由

 

感謝の気持ちが高まると、心がホンワカした感じになりますよね。

おそらく、脳内物質が分泌されて気分が落ち着くのではないでしょうか。 

鍼治療で痛みが消えることが在ります。

それも、鍼の刺激で脳内物質のエンドルフィンが分泌されて、脳が痛みを感じなくなるのです。

痛みと脳内物質には大きな関係が有ります。 脳内物質を多くすることで、

痛みを和らげることが出来るのです。感謝の祈りで気持ちが穏やかになるのは、

脳内物質が関係していると思います。慢性病で苦しんでいたり、

人生のどん底でもがいていたら、感謝の行をして、苦しみに耐える脳にしていくことです。

 

★神霊と交流するときの感謝の感情はとても重要です!

 

では、スピリチュアル的にはどう考えるのでしょうか?

感謝の気持ちに理屈はいらないですが、理屈を知っておくと、より深く理解できますよね。

神霊の世界は、感性の世界です。共感性の場。

神は、聖典や書物で研究するものではなく、感じるものなのです。

感謝の感情は、人間の心を開いて、素直に神霊を受け入れける場を作ります。

何度も神社をお参りしても、願いがかなわないのは、

努力のほかに、この共感性の問題なのかもしれません。

神と人間が共感し合わないと願いは通じません。 

「自分は霊感が無いから何もわからない」とおっしゃいますが、

そんな人でも、無言のメッセージは受けています。

朝起きて、庭の木々を見て何となく綺麗に感じたり、

外を歩いていて何気ない街の雰囲気に懐かしさを感じたり。

その、何気ない感触が霊感なのです。懐かしく感じたり、

綺麗に感じる心の中に神霊のメッセージが隠されています。

神は、常に人の魂のチャンネルを開くチャンスを与えています。

「自分には霊感は無い」と決め付けないことです。

手を合わせながら、どーせダメだろう、と思わないことです。


20
最終更新日 : 2014-06-05 00:09:20

霊感の在る人に「貴方と会うと具合が悪くなる」と言 われ落ち込んでいます。

★霊感の在る人に、受ける、といわれて心外

 

私も、たまにあります。何も悪いことをしていないのに、相手に一方的に「貴方は低い、動物霊が憑いている」といわれることがあります。他人に平然と差別的発言をする人間の方が非常識ですよね。それに、動物霊は低くはありませんよ、眷属の犬神や、警察犬や盲導犬のような、人間よりも余程役に立つ動物も居ます。私は、プライベートでは、霊能の事は隠しています。 ネットを通じて知り合った方しか私を知りませんが、霊感の強い人は、私の正体が分かるようです。以前、千葉に住んでいましたが、その時のお向かいの奥さんが自律神経系が弱い人で、「貴方と会うと具合が悪くなる。変な霊が居るからです」といつも言われていました。その奥さんは、自分が虚弱体質で神経質なのを、私のせいにして「貴方は低いのよ」と天狗になっていました。

私は、隣人ということで、トラブルは避けたいので、それ以上は関わらないようにしていました。 この時の私と同じような経験をして、悩んでいる方が多いですね。それは、その人の一方的な思い込みです。被害者意識が強くプライドが高いんですね。自分が弱いのを他人のせいにしています。霊感があり、他人を査定しようとするなら、相手を全体的に見て、前向きなことを言うべきです。それが出来ないなら、その人は霊能者としてはまだ未熟なのだと思います。私は「貴方は霊的に低い」と言う言葉は、差別用語だと思っています。

 

★霊視なんて必要ない?

 

『今まで何人かのスピリチュアルカウンセラーに相談したりしましたが、みなそれぞれに言うことがバラバラで、具体的にどうすればいいかよくわかりませんでした』

 

具体的に決めるのは自分自身です。 貴方自身が将来の希望が無い状態で「私の将来は何をしているのでしょう?」と問われても私も何も言えませんね。ご先祖様のメッセージなどは伝えられるかも知れませんが。授業中に、先生が「質問しなさい」とよく言いますが何を質問していいのかわからないことがありますよね。それは、その教科をよく勉強していないからなんです。 良く勉強すると、何がわからないかはっきりします。同じように、人生も青写真がないと、自分が何をやってよいのかわかりません。人生の青写真は自分で決めます。

霊能者は関わりません。また、自分自身をよく知れば、本当の道がわかります。霊能者に聞くまでもないことなんですよ。今までの自分をよく見つめ直せば、霊視なんて必要ありませんよ。


21
最終更新日 : 2014-06-05 22:17:48

厄! 精神病の原因とは

★厄について

 

厄年、といいますが、年回りに厄が来るのではありません。

日ごろから厄の基を作らないことが大切です。

自分で厄を作る人とは

 

「何かと愚痴を言う」

「一つのことに捕らわれすぎる」

「物事を悪い方に考える」

「何かと他人のせいにする」

 

物事に対する執着が強いんですね。このような傾向の人は自分で自分の首を絞めています。

 

★精神病の霊的な原因とは?

 

『精神病になるのは、自分の生き方が悪かったためなるのでしょうか?

つまり、精神病になっている人の自己責任なのでしょうか?』

 

そうでは在りません。精神病というものは、一義的には議論できません。 

一旦精神病と診断された場合は、本人の自己責任で片付くものでは在りません。 

本人の力ではどうにも成らないので、医師の治療が必要なのです。 

精神病になる人の最も大きな霊的な原因は、魂の守りが弱い人が多いです。

(ご先祖や、前世のカルマもありますが、魂が健全な状態なら乗り越えていけます)

それは子供の頃からなので、親がそれに気がついて、適切な教育をしていくことが必要です。

 

魂を守っているものは、グラールという霊体の器官です。 

精神病に成りやすい人は、このグラールの形成が不完全なのです。 

グラールを完全に機能させるには、感性を豊にしなければ行けません。 

グラールは、その人間の魂と、周囲の人間や動植物の霊的交流によって作られていきます。 

子供の頃からの、感性を養う環境作りが大切です。


22
最終更新日 : 2014-06-05 01:28:44

ご利益って何?  精神病と霊能の違い

★ご利益って何?

私が思っている神様は、ご先祖の御祖父さんや御祖母さんのような存在です。ですから、神社にお参りするときも、祖父母に会うときの懐かしい感じがあります。何か特別に祈念することが無い限りは、そんなに形式ばったお参りはしません。大抵の場合は、大神様はお出でにならなくて、下々の眷属が迎えてくれます。大神様がいらっしゃるのは年末年始や祝祭日です。 下々の霊は、私たち人間と変わらないレベルの者たちなのでそんなにかしこまる必要はありません。あまり謙っているとかえってバカに去れてしまいます。要は参拝の形より、心のあり方です。素直な気持ちを持ってお参りすれば、その時の貴方の心境に応じたご利益がもたらされます。ご利益は神が降すのではなく、眷属の霊が、自分の修行の一環として行うもののようです。低級霊の修行の一つで、人間の願い事をかなえるために、その人間と一緒に努力することが修行になるのです。 私のところにいる黒ちゃんもそのような霊の一つです。 

お願い事は、違法なものや非現実的なもので無い限り気楽に頼んでも良いと思います。

ところで、私の背後霊のお稲荷さんの高橋くんは、楽しいこと=ご利益、と思っているみたいです。神社にお参りすると、その夜は必ず遊びなんです。 旦那と出かけていって、可愛い子と騒いでくると、「とっても楽しい!ご利益いっぱいもらったよ」と言います。 高橋くんを見ていて分かった事は、みんなも幸せ、自分も幸せ、幸せの輪を広げることがご利益なのだと思います。

 

★精神病と霊能の違い

多重人格者ビリー・ミリガンのことをテレビでやっていた。 精神病と霊能の違いを考える事があるけど、そのビリー氏のインタビューで少し頷けるところがあった。 ビリー氏は、多重人格は治った、と診断されたけれど本人の中にはまだ他の人格達は存在していて、ただ彼らはビリーの意識を支配していないだけで、 ビリーの周りに居るという。つまり、ビリー氏本人が主導権を握っているので治った、ということになっているけど、本人はまだ他の人格を感じているわけ。私の内的体験もビリー氏に似ている。  霊たちは、私を支配することは無いが、 いつも回りに取り巻いていて、何かのメッセージを伝えようとする。 霊たちは私の人格なのかな?私は、心の中にいろいろな想念が作られるけど、それを独立した人格として分離して自覚できる。  理由の無い落ち込みや、怒りの感じも「霊」として自覚できると、そのまま消し去ることができる。私は、思考習慣のようなものかなって思っていたけど。霊能の場合は、その「人格」の発言が、創造的で、有意味な情報であるということ。それが精神病との違い?厳密な意味で違いは無いように思う。


23
最終更新日 : 2014-06-05 19:44:27


読者登録

qbkun777さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について