目次
9月の暦
9月の星座 はくちょう座
9月は竜巻の季節!?
台風という生き物
台風のエサは、暖かく湿った海水
台風のなまえ
腐っても「タイ(台)」
台風接近時の不調 
田の実(頼み)の日
暑さ寒さも彼岸まで
彼岸花・相思花
お月見今昔
こぐま座、おおぐま座
打ち水はなぜ涼しくなる?
夏バテ回復に効く「ナシ」
三食玄米のお勧め
腎虚の夏バテ
朝食こそが一番の健康の源
津液に関する老化
食文化は損得勘定!?
世界の長寿者の日常食は?
テリヤキチキン寿司
グルメの時代
不眠は何故怖い?
過度のジョギングは健康に悪い?
肺気を強める空瓶健康法
解毒のしくみ
快感中枢と依存症のしくみ
痛くないって本当?
脳内ホルモン低下の原因
骨粗しょう症を防ぐには?
秋口の病と養生
風邪を治す特効薬?
若返り・老化防止ビタミン
健康食品は本当に効くのか!?
生理期の養生(子宝シリーズ)
遥かなる原始時代の食文化 その3
日本人と肉食と牛乳と
楽なお弁当作り
<電子レンジ簡単レシピ>簡単ラスク
鯖の味噌煮は大人気
アイスバナナミルクティー・2杯分
明治以降に開発された鍋料理たち
“知恵”が富を生む
脱財布宣言
どこへ行くのかの日本人論
児玉大将の地図を持たない人々への喝!
幕末版オタク登用事例、大村益次郎  
現場レベルでの明治維新
手綱さばきの妙
権力とは何ぞや
税は国の基本 
家康は黒田官兵衛を恐れたか?
ブラックジャックに見る人間万事塞翁が馬
王の中の王
映画もネットの時代 
公園は危険?
繊細な日本人の感性を大事に
おばあちゃまの着物
車を安く直すヒント④=リビルト部品
車を安く直すヒント③
ジェネレーション・ギャップ
3Dプリンターサービス
「伝導過熱」の危険
喉を鍛えて誤嚥を防ぐ
『古事記』の神々(その6)黄泉の国1
19世紀の東アジアの国際情勢
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

60 / 68ページ

試し読みできます

車を安く直すヒント④=リビルト部品

事故損壊車の修理費用の内、部品代が約50%と最も大きいのです。したがって、部品を安く調達できれば修理費が安くなります。

これまで、中古部品と社外部品を紹介してきましたが、これらがすべて見つかるわけではありません。リビルトパーツも補完的な意味で視野にいれておく必要があります。

米国では、第二次世界大戦の時に、軍事車両が優先されたため、中古部品をコアに、劣化した部分のみ新品で組み替えるリビルト部品産業が発達しました。今でもカーユーザーはリビルト部品を優先的に利用する傾向があります。

リビルト部品としては、エンジン、ミッション、ドライブシャフト、ダイナモなどの電装品、ラジエータが代表的なものです。ラジエータはわが国でもリビルト品が多用されています。

最近は、省資源・環境保全の見地からも、大手部品メーカーが手がけているリビルト部品もあり、品質的にも純正部品と遜色ないものが多くなってきました。

事故損傷車修理専門工場のアドバイスを受けながら、適切なリビルト部品を利用することも、ユーザーの賢い選択の一つです。

(自動車ジャーナリスト 井上勝彦) 2004-09


試し読みできます

車を安く直すヒント③

新品の部品には、純正部品以外に台湾などから輸入された安い社外新品部品が出回っている場合があります。中古部品が見つからなかった時に次善策として相談してみましょう。

社外新品部品はアメリカなどでは市民権をもって広く流通していますが、日本ではタクシー用など限られた車種にとどまっています。形状や品質にやや難のあるものもありますがプロ職人のテクニックでカバーできる範囲です。

交換工賃を割増しで支払っても修理費全体では安くなります。

 

(自動車ジャーナリスト 井上勝彦/絵:吉田たつちか)

2004-09


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

atecさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について