twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF , ヒューマンドラマ 作者 塚越広治
価格 無料
タグ 星新一ロボット家族ヒューマン感動
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

33 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 6ページ (Web閲覧)
42ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
従来のSFではない理系文学。そんなコンテスト星新一賞の落選作です。近未来の父と娘と育児ロボットのエミリアの関係をハラハラドキドキの中にもハートフルに描いた短編小説です。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

もっとみる