閉じる


<<最初から読む

6 / 20ページ

試し読みできます

皿うどん

20140306近況飯エッセイ

 

 夕食に皿うどんを食べる。

トロリとした餡が体を温めてくれる一品だった。

 

 入っていた具材は、

玉ねぎ

人参

ちくわ

ソーセージ。全体的に茶色っぽい仕上がりだったが、全く野菜が

入っていないよりはいい。

 私の好みから言えば、もう少し緑色の野菜、菜っ葉類をたくさ

ん入れて欲しいところなのだが、手にはいらないのなら仕方が無

い。

 

 パリパリとした細麺の揚げ麺に、トロリとした野菜たっぷりの

餡が絡んでとてもうまい。パリパリとした食感を楽しもうと思う

なら、かなり急いで食べなければいけないが、あまりに急いで食

べるのはもったいない。

 そこでゆっくりと食べてパリパリが無くなったとしても、楽し

めるように今日はご飯を添えた。体調が戻ってきて沢山食べるこ

とが出来るようになったからこそ、出来る食べ方だ。

 炭水化物に炭水化物、好みが違う人からすれば信じられない組

み合わせらしいけれど、この世の全てのおかずはご飯に合わせて

こそ意味がある、というくらいのつもりでいると、とても楽しく

炭水化物×炭水化物を食べることが出来る。

 

 食べている途中で少し口の中がまったりと鈍ってきた、そこで

少し味を引き締めるためにコショウを一振りする。

これはいい、コショウの香りと辛味で口の中がキリッと引き締

まった。

 コショウというのは随分と便利な香辛料だと思う、今日は中華

風味の料理に使ったけれど、和風洋風どんな料理に使っても味が

引き締まる。手軽にコショウが手に入る今の時代で、幸せだなと

思う。

 

 今日はコショウで味を変えてみたが、中華なら山椒で試してみ

ても美味しいのではないかと思う。一度試してみたいと思います。

 

ーーーーー

 


6
最終更新日 : 2016-06-25 17:33:17

試し読みできます

きんぴら

20140308近況飯エッセイ

 

 昼食にじゃがいもと人参のきんぴらを食べる。

野菜だけではなく豚肉の細切りも入った、ご飯に合うおかずだっ

た。

 

 きんぴらと呼んだけれど果たしてお肉が入っていてきんぴらと

呼んでいいのだろうか?まあいいか、他に呼び方が思いつかない。

甘辛い味付けでご飯がすすむ、はずなのだけれど、一旦回復して

いた体調がまた悪化しているので、おかわりが出来なかった。

 熱が出るわけではなく、ただひたすら喉の調子が悪い。たんが

たまって息をしていて気持ちが悪く、よく咳き込んでとてもつか

れる。かといって、寝込んでいるほど体全体が苦しいわけでもな

いので、仕事はなんとか無事前向いて進むのが不幸中の幸い。

 

 そうして疲れて愉しみの昼食に臨んだのに、あまり沢山食べる

ことが出来なかったのは本当に残念。美味しいおかずとご飯の組

み合わせで食事をする、これほど幸せな時間はないというのに。

 毎日体に悪いことをしているわけではないのに、2月中の寒さの

きつい時期に体が弱ってしまったのかもしれない。

 もう歳なのかな。

 

 早く体を治して、美味しく食事をしたいものです。

 

ーーーーー

 


7
最終更新日 : 2016-06-25 17:33:17

試し読みできます

クリームチーズの

20140309近況飯エッセイ

 

 おやつにチーズを食べる。

ちょっと甘目のデザートチーズだった。

 

 久しぶりに一人でスーパーに入って、頼まれたものを一通りか

ごに入れた後、仕事の疲れを取るための楽しみをウロウロと探す。

 そして目についたのがチーズだった、ラムレーズン入りのク

リームチーズ。甘いモノが好きな人向けと書いてあった通り、料

理に使うものとは違って完全におやつもしくはデザート向けの一

品だった。

 

 夕食を済ませて、お楽しみの時間。

アルミで包装された円盤状の六分の一の一切れを、皮むきテープ

を引っ張ってピリピリと剥いていく。とても親切にきれいに皮が

むけるように作られていて、アルミの皮に残るチーズの量もとて

も少なく綺麗にむけた。

 尖っている方から齧り付き、口の中でしっかりと味わう。殆ど

噛む必要が無いくらい、とても柔らかい食感。クリームチーズな

のだから柔らかいのはまああたりまえだが、普段はプロセスチー

ズのしっかりとした食感があたりまえだと思っているので、柔ら

かいクリームチーズの食感がとても新鮮だ。

 柔らかいが味わうためにしっかりと噛む、口の中に広がるチー

ズの香りとラムレーズンの香りと甘さ、その他のチーズと違って

殆ど塩味を感じることが無かった。デザート用と入っていた箱に

書かれていた通り、甘くて柔らかい正にデザートだった。

 

 スーパーをウロウロするのはとても楽しい、特に自分がほしい

と思ったものがチラシを見たわけでもないのに、お得な値段に

なっていたりするとより嬉しい。

 ただ難点なのは、ついつい余計なものを買ってしまうところ。

お財布には厳しい楽しみ、ここで買わずに我慢できるかどうかで、

家の家計を切り盛りできるかどうかが決まるのだろうなと思いま

した。

 

ーーーーー

 


8
最終更新日 : 2016-06-25 17:33:17

試し読みできます

らーめん

20140312近況飯エッセイ

 

 朝食にラーメンを食べる。

ネギたっぷりの刺激的な一品だった。

 

 麺の上にたっぷりとのったネギを食べてみる、ネギの香りがと

ても強く辛味も十分あって、いかにもねぎらしいねぎだった。

ラーメンのスープは味がしっかりしているので、味が淡い野菜を

入れてもラーメンスープの味に染まってしまうところだけれど、

今日のネギはラーメンスープの味を抑えてネギの味を主張してい

た。

 嫌いな人にはとても辛いかもしれないけれど、ネギの香りの強

さが心地いい。麺と一緒に口の中に入れると、麺よりもたっぷり

のスープを含んだネギが何ともうまい。ナマのネギを刻んであっ

たので、ネギ特有のぬるぬるもたっぷり残っていて甘みも感じる

ことが出来た。やはりネギはこうあってほしい。

 

 スーパーで野菜コーナーを見ていると、最近はカットされたネ

ギがパックに入って売られている。一度食べてみたことがあるの

だけれど、私が買ったものが悪かったのだろうか、パサパサとし

ていてネギのヌルヌルも香りも旨味も甘みも辛味も、何も無い。

 加工されている時点で、それ程新鮮なものなのではないのかも

しれない。しかし、それでももう少し何か残っていてもいいもの

ではなかったろうか。残っていたものといえば、小口切りのネギ

の形と色と繊維質だけ。ダイエット食品としては優秀なのかもし

れない。

 

 そういえば、外でラーメンを食べても、トッピングのネギはこ

のカットされたネギのように味気ないものが多い。多分、外注で

加工業者からまとめて買い付けているのだろう、自分の所で刻ん

でいる時間すら惜しいのかもしれない。

 スーパーでカットネギを買って食べている人や、ラーメン屋で

ネギをトッピングしている人は、あのネギの味で納得しているの

だろうか?

 

 美味しさと手間のかからなさを天秤にかけて、手間のかからな

さを取る人のほうが多いのかもしれませんね。

 

ーーーーー

 


9
最終更新日 : 2016-06-25 17:33:17

試し読みできます

チキンナゲットに

20140314近況飯エッセイ

 

 朝食にお茶漬けを食べる。

体調は殆ど戻っていたけれど、あっさりと済ませておいた。

 

 お茶漬け海苔の他に、タアサイの漬物を添えた。そろそろ冬野

菜も最終段階に入ってきていて、生の冬野菜は手に入りにくく

なっている。そんな時に緑色豊かなタアサイの漬物は、お茶漬け

の彩りとして目に嬉しい一品だった。

 もちろん味もよく、タアサイ独特の味わいがあるのだけれど、

なんて表現していいかわからない。どんな野菜でもその野菜特有

の味があるので、とにかく食べてみなければ分からないものだと

思う。

 他に似ているものがあれば、例えようもあるのだけれど、そん

なに青菜の漬物を沢山食べたことがないので、それも出来ない。

美味しさを人に伝えるというのは、何とも難しいものだと思いま

す。

 

 昼食にチキンナゲットを食べる。

冷凍物のナゲットだったが、しっかりと身が詰まっていて美味し

かった。

 

 チキンナゲットというと何とも洋風な感じがするが、よくよく

考えたら鶏肉のつくねの揚げ物なのではないだろうか?

 下味をつけて焼いたらつくねで、下味をあまり付けずにフライ

にしてソースで食べるとナゲットになるということでいいのだろ

うか。まあどちらにしても、美味しいのだけれど。

 

 そんなわけで、あまり下味が付いていないので、なにかソース

を掛けて食べなければおかずとしては少々物足りない。

冷蔵庫を探して何をかけようかと考えていると、トマトケチャッ

プが目に入った。

 チキンナゲットにトマトケチャップ、多分定番中の定番の組み

合わせなのではないだろうか。本当はそんなにナゲットを食べて

生きてこなかったから、よくわからないけれど。

 とても美味しい、しかし、どうも白ご飯のおかずとしてはどう

だろうか。おかずというよりは、どうもおやつな感じがする。

美味しく食べはしたけれど、やはりおやつをおかずにしたような

食後感だった。

 

 ご飯のおかずとしては、やはり和風のつくねのほうがいいのか

もしれないなと思いました。

 

ーーーーー

 



読者登録

出雲一寸さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について