閉じる


 

狛犬というより、困った犬。

 

銀閣寺のすぐ北側にある八神社の入り口に、おられます。


 

重みに耐える南天。

ここの南天は房が大きい。


 

小さなつらら。

 

おわりかけの氷の線香花火のようです。


 

白くなれなかったね。


 

雪の日にリキシャに乗ると、古い映画の中を

走っているように感じるかもしれません。



読者登録

真下魚名さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について