閉じる


 

早朝なので、空気がピンと張り詰めてます。 

波平サンの頭のような蒸気がビルの屋上から。

 

今日は新町通りを四条から上がって行きます。


 

このあたりは鉾町で、これは月鉾保存会の会所。

いろんな集まりに使ったり、鉾を収納してあったり、というような会所が

このあたりのあちこちにあります。


 

これもその一つで、放下鉾保存会の会所。

 

右側の高札のようなものは、文化財としての由来を書いたものです。

決して、生類憐みの令とかが記されている訳では有りません。


ちょっと横道にそれると、こんな感じ。

場所柄、京都らしいたたずまいを残した飲食店関係が多いです。


 

でも実際のところは、現代風の民家やビルに囲まれて、

ぽつぽつとある、というのが現実です。



読者登録

真下魚名さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について