目次
はじめに
はじめに
更新履歴
更新履歴
page 2
page 3
戦場の一休宗純(課題30:時代劇)
「戦場の一休宗純」人物表
「戦場の一休宗純」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
三転倒立ライフスタイル(課題29:ホームドラマ)
「三転倒立ライフスタイル」人物表
「三転倒立ライフスタイル」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
君のアドリブパパ(課題28:喜劇)
「君のアドリブパパ」人物表
「君のアドリブパパ」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~(課題27:アクションドラマ)
「STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~」人物表
「STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ライン上のゴースト(課題26:サスペンス)
「ライン上のゴースト」人物表
「ライン上のゴースト」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
失われた地図を集めて(課題25:メロドラマ)
「失われた地図を集めて」人物表
「失われた地図を集めて」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
BLACK BENGO(課題24:弁護士)
「BLACK BENGO」キャラクター表
「BLACK BENGO」人物表
「BLACK BENGO」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった(課題23:医師)
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」キャラクター表
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」人物表
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
ワケあり先生とハダカの王子様(課題22:教師)
「ワケあり先生とハダカの王子様」キャラクター表
「ワケあり先生とハダカの王子様」人物表
「ワケあり先生とハダカの王子様」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
再会の脱法ハーブ(課題21:刑事)
「再会の脱法ハーブ」キャラクター表
「再会の脱法ハーブ」人物表
「再会の脱法ハーブ」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
プライバシー・ゼロの国(課題20:記者)
「プライバシー・ゼロの国」人物表
「プライバシー・ゼロの国」キャラクター表
「プライバシー・ゼロの国」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
約束のカヌー(課題19:別れの一瞬)
「約束のカヌー」人物表
「約束のカヌー」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
10秒チャレンジ(課題18:愛する一瞬)
「10秒チャレンジ」人物表
「10秒チャレンジ」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ちゃいくら(課題17:憎しみの一瞬)
「ちゃいくら」人物表
「ちゃいくら」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
論文盛りました?(課題16:裏切りの一瞬)
「論文盛りました?」人物表
「論文盛りました?」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
一日一善、ときどき変態(課題15:男と女)
「一日一善、ときどき変態」人物表
「一日一善、ときどき変態」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ペテン師のレクイエム(課題14:再会)
「ペテン師のレクイエム」人物表
「ペテン師のレクイエム」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
オレスタイル(課題13:古痕)
「オレスタイル」人物表
「オレスタイル」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ウォーター・ビジネス(課題12:雨)
「ウォーター・ビジネス」人物表
「ウォーター・ビジネス」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
九尾の狐とディープフリーズ日本列島(課題11:雪)
「九尾の狐とディープフリーズ日本列島」人物表
「九尾の狐とディープフリーズ日本列島」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ホームレスのライフノート(課題10:葬式)
「ホームレスのライフノート」人物表
「ホームレスのライフノート」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
シンデレラは嘘をつきすぎてる(課題9:結婚式)
「シンデレラは嘘をつきすぎてる」人物表
「シンデレラは嘘をつきすぎてる」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
18歳以上閲覧できません(課題8:不安)
「18歳以上閲覧できません」人物表
「18歳以上閲覧できません」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ミイラ男は焼肉の秘密を知っている(課題7:宿命)
「ミイラ男は焼肉の秘密を知っている」人物表
「ミイラ男は焼肉の秘密を知っている」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
アフター・ネグレクト(課題6:死)
「アフター・ネグレクト」人物表
「アフター・ネグレクト」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
お父さんもう来ないで(養成講座課題:別れ)
「お父さんもう来ないで」人物表
「お父さんもう来ないで」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
紙袋の女(養成講座課題:出会い)
「紙袋の女」人物表
「紙袋の女」本文
page 3
page 4
page 5
はしるかける(養成講座課題:魅力的な叔父さん)
「はしるかける」人物表
「はしるかける」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

42 / 177ページ

「BLACK BENGO」人物表

人 物

響 遍吾(ひびきべんご)弁護士

新田 冴(37)検事・響の妻

泉 貢(44)被告

城 莞爾(じょう かんじ) 27)誘拐犯

響 愛珂(あいか)()響の娘

 

裁判長


「BLACK BENGO」本文

○遊園地・中

  響遍吾(37)、響愛珂(6)と手をつないで歩いている。

愛珂「お父さんトイレ」

響「愛珂、一人でいけるか?」

愛珂「あのさ、何歳だと思ってんの?」

響「そっか。ここで待ってるから」

  とベンチに座る。愛珂はトイレへ。

 

○同・女子トイレ

  愛珂、入って来る。

  城莞爾(27)、愛珂の背後に現れ、愛珂の唇を塞ぐ。

 

○同・ベンチ

  響、ベンチにいる。スマホに着信。

響「もしもし」

城の声「愛珂ちゃんかわいい脚してるね」

響「誰だ?」

城の声「愛珂ちゃん返してほしい? 響先生」

響「俺が弁護士だと知ってるのか?」

城の声「お願いがあるんだ。泉貢って知ってる? 彼を弁護してさ、無罪釈放にしてよ」

響「泉貢? 裁判は確か一週間後じゃないか?」

城の声「そう。一週間で釈放してよ。できなきゃ愛珂ちゃん、殺るよ」

響「バカ言え。あんな殺人犯無罪にできるか」

  スマホから愛珂の泣き声。

響「愛珂、そこにいるのか? 愛珂」

城の声「検事や他の人に言ったら即ゲームオーバーだよ。先生は監視されてんだから」

  電話が切れる。

 

○東京拘置所・外観

 

○同・面会室

  響、資料を見ている。

  ガラスの向こう、ドアが開き泉貢(42)が入って来る。

響「貴方の担当になった弁護士の響です」

泉「帰れや。どうせあんたも役立たずだろが」

響「私の経歴を知らないようだな。一審の死刑判決を覆して無罪釈放にしてみせるよ」


泉「死刑なんてクソだ。自首したんだぞ俺は」

響「財務省事務次官の娘と妻を殺しといて、よくそんなことが言えるな」

泉「こんなはずじゃなかった。約束と違うべ」

響「約束? とにかく、お前が本当に人殺しかどうかはどうでもいい。私に任せろ」

泉「あんた、誰かに金もらってんのか?」

響「金のためなんかじゃない。だが必ず勝つ」

 

○高等裁判所・入口前

  響が歩いている。新田冴(37)が来る。

冴「ちょっと遍吾」

響「久しぶり。冴がこの事件の検事だとはな」

冴「辞めなさいよ、こんな事件の弁護」

  響のスマホが振動。響、物陰に進む。

冴「愛珂は元気? ちゃんとご飯食べてる?」

響「お前はもう親権失ってる。関係ないだろ」

  冴、建物内に入る。響、スマホに出る。

城の声「今日の法廷、勝てるのかなあ?」

響「愛珂は無事か?」

城の声「今日負けたらなぶり殺しちゃうから」

  電話が切れる。

 

○同・刑事法廷

  被告席に響と泉。原告席に冴。檀上に裁判長。

  傍聴席には城が笑顔でいる。

響「被告人は財務省事務次官の桂雅彦さん宅に宅配業者を装い侵入。出迎えた桂南ちゃん7歳を包丁で刺殺したと証言しています」

泉「ああ。何回もめった刺しにしたわ」

響「その後、台所に侵入し、南ちゃんの母親、桂美香さん40歳も包丁で刺殺しました」

冴「残酷極まりない。憎むべき殺人行為です」

響「外出中だった桂さんは心的外傷を負い財務省を退官、現在療養中です。被告人は、桂さんが官僚とは知らなかったそうですね?」

泉「知らねえよ。もう何度も言ってんだろ」

響「侵入の目的は南ちゃんの誘拐。激しい抵抗にあい、母親まで呼ぼうとしたから二人一緒に殺した。この証言は事実ですか?」


泉「認めてやる。事実だよ」

響「OK。もう嘘つかなくてもいいですよ」

泉「何だと?」

響「彼が嘘つきだという証拠を見せましょう」

  と熟女、人妻AVのDVDを並べる。

響「これは被告人の自宅から押収したDVDです。熟女と人妻ものしかありません。被告人に少女趣味があるとは到底思えません」

冴「異議あり。証拠不十分です」

響「熟女の人妻好きなら、むしろ母親の美香さん狙いで家宅侵入したと言うはずだ。貴方は誰かをかばう為、嘘をついていますね」

泉「実行犯は俺だよ。弁護士先生、あんたは減刑だけしてくれればいんだよ」

響「そうですか。では失礼して」

  と泉にムエタイキック。

  泉、左手で防御。

裁判長「弁護人、何ですか今のは?」

響「被告人は先程左手で防御しました。鑑定の結果、実行犯は右利きと出ていますね」

冴「泉被告は凶器の包丁を持って麻布署に出頭したはずです。彼が実行犯でないとすれば、包丁はどこから入手したって言うの?」

響「もらい受けたんだろう、真犯人から」

冴「戯言よ。じゃあ真犯人はどこにいるのよ?」

響「この事件は計画的知能犯による犯行だよ」

  泉、被告席から立ち上がる。

泉「おい裁判長。こいつ弁護士から外せ。こいつ、無理矢理俺を助けようとしてる」

裁判長「被告人の主張を認めます」

響「裁判長待って下さい。真犯人は私です」

冴・泉「は?」

響「私が二人を殺害したんです。泉被告は、真犯人の私をかばう為自首した替え玉です!」

  傍聴席ざわつく。城、笑っている。

 

○東京拘留所・面会室

  冴、資料を見ている。ガラスの向こう、ドアが開き、響が入って来る。


冴「何なのもう。あることないこと証言して」

響「冴、頼みがある。愛珂と3人で最後に行った遊園地があるだろ。そこに行ってくれ」

冴「え? 何で?」

響「よく聴け。冴にしか頼めない話がある」

  冴、ガラスに耳を寄せる。響、囁く。

 

○遊園地・中

  ゴミ捨て場に大きな段ボール箱がある。

  冴、箱を開ける。中に死体の如き愛珂。

冴「愛珂! お母さんだよ! 大丈夫?」

  と愛珂を抱きしめる。愛珂は無反応だ。

 

○高等裁判所・刑事法廷

  被告席に響。原告席に冴。檀上に裁判長。

  傍聴席には笑顔の城がいる。

  響、縄をつけられたまま証言台に立つ。

冴「響被告に質問します。犯行の動機は?」

響「裁判長、私は真犯人ではありません」

裁判長「え? 法廷で偽証したのですか?」

響「泉さんを弁護して無罪釈放するようある人物に脅迫されました。やむを得ず真犯人だと偽った事、正義の女神にお詫びします」

裁判長「脅迫? 一体どういうことですか?」

響「昨夜、仮釈放された泉はビルから転落死したそうです。この事件には深い闇がある」

  ざわつく傍聴席。

響「皆様ご安心を。真犯人の証拠があります」

  冴が合図、ステレオセットが運ばれる。

響「南ちゃん殺害前、宅配業者を装って玄関に現れた真犯人の声が、警備会社の防犯カメラに記録されていました。これです」

城の声「こんばんわー。宅配便でーす」

響「何故か映像は消去されていましたが、警備会社のサーバーに音声が残っていました。続いてこちらの音声をお聞きください」

城の声「今日負けたらなぶり殺しちゃうから」

響「今のは私が脅迫された時の電話の声です」

冴「鑑定の結果、2つの音声は同一人物の声だと判定されました」



読者登録

野尻有希さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について