目次
はじめに
はじめに
更新履歴
更新履歴
page 2
page 3
戦場の一休宗純(課題30:時代劇)
「戦場の一休宗純」人物表
「戦場の一休宗純」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
三転倒立ライフスタイル(課題29:ホームドラマ)
「三転倒立ライフスタイル」人物表
「三転倒立ライフスタイル」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
君のアドリブパパ(課題28:喜劇)
「君のアドリブパパ」人物表
「君のアドリブパパ」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~(課題27:アクションドラマ)
「STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~」人物表
「STAP2号対ドロチ~北半球最後の戦い~」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ライン上のゴースト(課題26:サスペンス)
「ライン上のゴースト」人物表
「ライン上のゴースト」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
失われた地図を集めて(課題25:メロドラマ)
「失われた地図を集めて」人物表
「失われた地図を集めて」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
BLACK BENGO(課題24:弁護士)
「BLACK BENGO」キャラクター表
「BLACK BENGO」人物表
「BLACK BENGO」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった(課題23:医師)
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」キャラクター表
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」人物表
「君が生きるために大切なことはいつも伝えられなかった」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
ワケあり先生とハダカの王子様(課題22:教師)
「ワケあり先生とハダカの王子様」キャラクター表
「ワケあり先生とハダカの王子様」人物表
「ワケあり先生とハダカの王子様」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
再会の脱法ハーブ(課題21:刑事)
「再会の脱法ハーブ」キャラクター表
「再会の脱法ハーブ」人物表
「再会の脱法ハーブ」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
プライバシー・ゼロの国(課題20:記者)
「プライバシー・ゼロの国」人物表
「プライバシー・ゼロの国」キャラクター表
「プライバシー・ゼロの国」本文
page 4
page 5
page 6
page 7
約束のカヌー(課題19:別れの一瞬)
「約束のカヌー」人物表
「約束のカヌー」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
10秒チャレンジ(課題18:愛する一瞬)
「10秒チャレンジ」人物表
「10秒チャレンジ」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ちゃいくら(課題17:憎しみの一瞬)
「ちゃいくら」人物表
「ちゃいくら」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
論文盛りました?(課題16:裏切りの一瞬)
「論文盛りました?」人物表
「論文盛りました?」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
一日一善、ときどき変態(課題15:男と女)
「一日一善、ときどき変態」人物表
「一日一善、ときどき変態」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ペテン師のレクイエム(課題14:再会)
「ペテン師のレクイエム」人物表
「ペテン師のレクイエム」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
オレスタイル(課題13:古痕)
「オレスタイル」人物表
「オレスタイル」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ウォーター・ビジネス(課題12:雨)
「ウォーター・ビジネス」人物表
「ウォーター・ビジネス」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
九尾の狐とディープフリーズ日本列島(課題11:雪)
「九尾の狐とディープフリーズ日本列島」人物表
「九尾の狐とディープフリーズ日本列島」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ホームレスのライフノート(課題10:葬式)
「ホームレスのライフノート」人物表
「ホームレスのライフノート」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
シンデレラは嘘をつきすぎてる(課題9:結婚式)
「シンデレラは嘘をつきすぎてる」人物表
「シンデレラは嘘をつきすぎてる」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
18歳以上閲覧できません(課題8:不安)
「18歳以上閲覧できません」人物表
「18歳以上閲覧できません」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
ミイラ男は焼肉の秘密を知っている(課題7:宿命)
「ミイラ男は焼肉の秘密を知っている」人物表
「ミイラ男は焼肉の秘密を知っている」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
アフター・ネグレクト(課題6:死)
「アフター・ネグレクト」人物表
「アフター・ネグレクト」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
お父さんもう来ないで(養成講座課題:別れ)
「お父さんもう来ないで」人物表
「お父さんもう来ないで」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
紙袋の女(養成講座課題:出会い)
「紙袋の女」人物表
「紙袋の女」本文
page 3
page 4
page 5
はしるかける(養成講座課題:魅力的な叔父さん)
「はしるかける」人物表
「はしるかける」本文
page 3
page 4
page 5
page 6
奥付
奥付

閉じる


君のアドリブパパ(課題28:喜劇)

「君のアドリブパパ」人物表

 人 物

梶 篤志(かじ あつし)(40)俳優

立花 操(みさお)(17)女子高生

木戸 翔(しょう)(30)ドラマスタッフ

小津 明(35)買春客

操の母


「君のアドリブパパ」本文

○東京ひとつ星ホテル・外観

 

○同・ドラマ出演者オーディション受付

  『新ドラマ『アンとパパの殺人事件』主要キャストオーディション』とある。

  梶篤志(40)、木戸翔(30)の前へ。

木戸「梶さんじゃない。受けに来たんだ」

梶「木戸ちゃんお疲れ。また受付やってんの?」

木戸「今日即興演技のオーディションだって」

梶「即興だと? アドリブの達人なめんなよ」

木戸「設定言うよ。あなたはホテルにいます。別れた妻に育てられた娘と10年ぶりに再会する父親演じて下さいだって」

梶「わかった、ヒロインのアンの父親役だろ」

木戸「これ娘役の女の子がいる部屋の番号」

  とメモを渡す。905号室とある。

梶「この役、悪いけど俺がもらってくぞ」

  と、メモをスーツのポケットにしまう。

 

○同・廊下

  梶、廊下で側転を決める。ポケットからメモが落ちる。

  梶は気づいていない。

 

○同・九階

  エレベーターが到着。梶が出て来る。

  梶、ポケットに手を入れる。

梶「あれ? ないぞ」

  梶、ポケットをひっくり返す。

梶「なくしたか。えっと何号室だったっけ?」

  と905号室と906号室の前で迷う。

 

○同・906号室

  立花操(16)、病院の診療明細書を見ている。

  スマホを取り、ラインを開く。『906号室だよ。4で交渉成立ね。』と入力して送信。

  溜息をつく。

  ノックの音。操、慌てて診療明細書を鞄に入れる。扉の前に移動。

操「もう着いたの?」

梶の声「ああ、俺だ」


  操、扉を開く。梶がいる。梶、微笑む。

操「何してんの。早く入って」

梶「おお、悪いな」

梶と操、部屋の中に入る。

梶「あれ? 他の人は?」

操「私しかいないけど」

梶「え? 君が審査するの?」

操「は?」

梶「(小声)カメラどっかに隠してあるのか?」

  と、部屋を見回す。

 

○同・905号室

  少女、窓の外の落葉を見ている。

  監督、手に小型カメラを持ちつつ貧乏ゆすり。

 

○同・906号室

  操、ベッドに座る。梶、椅子に座って、

梶「久しぶりだな」

操「初めてじゃん会うの」

梶「お前、覚えてないかもしれないけど」

操「先にシャワー浴びてくるね」

梶「シャワーだと?」

  操、制服を脱ぎ始める。

梶「シャワーって、汗かいたのか?」

操「一緒に入る?」

梶「もうお風呂一緒に入る歳じゃないだろ」

操「私先入るね」

梶「待てよアン」

操「アン? 操だよ私。ラインしたじゃん」

梶「え? 操なの。ごめん勘違いしてた」

  操、浴室の方へ。

  シャワーの音。梶、浴室の前に立つ。

梶「操、聞こえるか?」

操の声「何? よく聞こえない」

梶「お母さん最近どうだ? 元気か?」

操の声「え? お母さんの知り合いなの?」

梶「お母さん一人でお前育てて大変だったろ」

操の声「うちお父さんいますけど」

梶「そうか。あいつ、男できたんだ」

  操、浴室からバスローブ姿で出てくる。


操「おじさんもシャワー入んなよ」

梶「おじさんって、そんな呼び方あるかよ」

操「じゃあ何て呼べばいい?」

梶「……パパって呼んでくれるか」

操「じゃあパパ、シャワー浴びて」

梶「いいよ俺は。今汗かいてないし」

操「じゃ、先にホ別で4ちょうだい」

梶「ホ別で4? 何のことだ?」

操「ホテル代と別に4万円。約束したじゃん」

梶「4万? 今日来たのは金目的だったのか?」

操「当たり前じゃん。ただで会うわけないし」

梶「何に使う気だ?」

操「そんなのパパに関係ないし」

梶「軽蔑する。俺は軽蔑するよ、娘でも」

  と財布を手に取り、お札を渡す演技をする。

  実際にお札はつかんでいない。

梶「ほら、大切に使え」

操「え? 何やってんの?」

梶「渡しただろ。4万」

操「冗談やめて。早くちょうだいよ」

  と、梶の財布を奪い、お札を取る。

操「何だ。これしか持ってないんだ」

梶「ちょっと待て。お前本気で金取る気か?」

操「誘って来たのそっちでしょ」

  操のスマホが振動。操、スマホを見る。

  画面に『ホテル着いたよ』とある。

操「え? どういうこと?」

  梶、お札をそっと財布に戻す。

操「おじさん、一体誰?」

梶「何度も言ってるだろ。パパだよ」

操「私が約束してたの、別の人だったけど」

  と、梶にラインのトーク画面を見せる。

梶「操、お前これ、援助交際やってるのか?」

操「サポートしてもらってんの。悪い?」

梶「この先な、50歳、60歳になっても忘れられない嫌な思い出になる。それでいいのか?」

操「説教する気?」

梶「操、お母さん呼ぼう」

操「は?」

  梶、操のスマホを奪って、


梶「お母さんと三人で話し合おう。な?」

操「返してよ」

梶「もしもしお前か。ああ俺だ、久しぶりだな。操のことで相談したいことがあるんだ。今すぐ会えるか。そうか。ああ、来てくれ」

  梶、操にスマホを返す。

梶「お母さん、すぐ来るって」

操「何? パパってお母さんの知り合い?」

梶「知り合いなんかじゃないさ」

  操、スマホの通話履歴を確認する。

操「あれ? お母さんに電話してないじゃん」

梶「え?」

操「通話履歴ないよね。ふざけないでよ」

梶「お前な、それが演技ってもんだろ」

  扉をノックする音。

  操、入口に向かい、ゆっくり扉を開く。

操「ごめん、今ちょっと立て込んでて」

  小津明(35)、強引に入って来る。

小津「何だ。もう一人いるんじゃん」

梶「お前か? 操を買おうとしたのは」

小津「は? 誰こいつ?」

操「わかんない。警察かも」

梶「この子の父親だよ」

操「え?」

小津「お父さんもどう? 一緒に楽しんでく?」

梶「少なくともお前と楽しむつもりはないね」

小津「なんだと?」

梶「俺の娘を愛してないなら消えろ、屑が」

  小津、梶にパンチ。梶、痛がる。

梶「本気で打つバカいるか。手加減しろよ」

小津「ふざけんなよ」

  とパンチ。梶、側転して交わす。

  小津のパンチは操に当たってしまう。

梶「大根役者が。俺も本気で行くぞ」

  と小津を背負い投げし、羽交い絞め。

梶「警察呼ぼうか。それとも骨折ろうか?」

  梶、小津を押さえつつ、周囲を見る。

梶「どこだカメラは? こっちか?」

  小津、隙を見て部屋から逃げ出す。

梶「操、怪我なかったか?」


操「ありがと。父親だなんて嘘までついて」

梶「嘘じゃない。パパな、本当にお前の……」

操「もう帰るね」

  と、バスローブを脱いで着替え始める。

  梶、慌てて背中を向ける。

梶「待てよ、もうすぐ母さん来るから」

操「電話してないんだから来るわけないでしょ。それに、お母さん入院してるし」

梶「え? 入院?」

操「お父さん浮気しててほとんど家いないしさ。お母さんの分も私が稼がないと」

梶「操、それでこんなこと」

操「今日が最初だったんだ」

梶「え?」

操「もう辞めるね。今日で最後にする」

梶「ああ、わかった。パパと約束だぞ」

操「パパ、もういいよ」

  梶、制服に着替えた操の方を振り返る。

梶「若い頃の母さんに似て来たな」

操「さっきから何それ? パパってさ、お母さんの昔の恋人か何かなの?」

梶「あいつ、お前に何も言ってないのか」

操「じゃあねパパ」

  と部屋を出る。

梶「ヒロインの父親は俺だな。ですよね監督?」

  と周囲を見回す。窓の外で落葉が舞う。

 

○病院・操の母の病室(夜)

  窓の外に枯れ木。雪が降っている。

  操の母、ベッドに寝てテレビを視聴。

  『アンとパパの殺人事件』1話開始。

  操、パジャマの着替えを持って来る。

操「お母さん、着替えここおいとくね」

  テレビ画面にホテルの映像。

  チンピラ姿の梶、客室に倒れている。死体だ。

操「あ? これパパだ。え? 役者だったの?」

  テレビでは少女とその父らしき男が梶の死体を発見。

  梶の顔がアップになる。

操「お母さん、この死体役の人知ってる?」

  操の母、首を振る。操、怪訝な顔。(了)