twitterアカウントでログイン

カテゴリー 趣味・生活・芸術 雑誌 作者 スーパーどん底タイム
価格 無料
タグ 庵野秀明新世紀エヴァンゲリオンエヴァンゲリオン神聖かまってちゃんの子
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

3 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 24ページ (Web閲覧)
26ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
神聖かまってちゃんと庵野秀明 〈魂を獲得したけもの〉

本文抜文
「 “四年間は壊れたまま何もできなかった” 庵野秀明は監督を務めた前作(不思議の海野ナディア)から『新世紀エヴァンゲリオン』が放送される四年間を回想してそう語っている。 (略) 庵野はアニメ視聴者を敵に回すようなことをアニメで行った。アニメばかり観てただの消費者になるなよと言い切った。神聖かまってちゃんは一般の音楽リスナーを敵に回すようなことを音楽で行った。誰も言い切れないような《死ね!》を言い切った。これがロックンロールだ。」


語って欲しいバンドを語ってくれない音楽雑誌やライターに我々、は反旗をひるがえそう!
これは、神聖かまってちゃん評である。そ、ニートの。。。
音楽の文脈を知っている音楽ライターが書かないから、
20代のks底辺が違った角度から「神聖かまってちゃん」評を紹介します。

今回は、庵野秀明の『新世紀エヴァンゲリオン』のTVアニメ後半の崩壊を軸に、神聖かまってちゃんについて語っていきます。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

平成時代に台湾に住んでいたからこそ縁があって知り合えた人たちによる文集です。皆さんから台湾に対する思...

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...

この本を開く

青年海外協力隊、モザンビークボランティア隊員による機関紙3号です。
200円
絶景に出会える道の駅!“全国50選”

この本を開く

全国の道の駅巡りをしています。既に1000か所以上を訪問し、2014年5月に一応全国制覇を果たしたの...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

もっとみる