閉じる


試し読みできます

家庭内別居6年目に

このショートストーリーは、ほぼそのまま私の夢である。江倉しおりとしてのほとんど(というか、過去書いているほとんど)は夢である。

なんとも不思議なことではあるが、万全の理性と知恵をつかって生きている現実よりも後の日々で振り返ったときに夢が正解を差している事実がしばしばある。

ながらく生きてきて、なんとはなしに記録をしておいた方がいい夢と言うのはわかるようになってきた。

この話もその中の一つであり、家庭内別居と言う日常も6年目となる中で、なにかの目印になりそうな気がするのだ。ということで、アーカイブがわりにまとめておこうと思う。 


1
最終更新日 : 2014-01-01 06:01:09

試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格1,000円(税込)
☑家庭内別居! 』 を購入した方は 900円(税込)

読者登録

eclat_plusさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について