閉じる


てきすとぽい杯について

てきすとぽい杯について


「てきすとぽい」とは

URL : http://text-poi.net/
Twitter : http://twitter.com/textpoi

てきすとぽい は、2012年2月より製作中の、競作・共作サイトです。
無計画書房に集うWEB作家の有志で開発を進めております。
先日ようやく、投稿・投票・感想・チャットなど最低限の機能が稼働いたしまして、2013年1月より てきすとぽい主催の競作イベント「てきすとぽい杯」を開始いたしました。


 

「てきすとぽい杯」 とは

神様は七日間で世界を創造した。
僕らは一時間で物語を想造する。


てきすとぽい杯は、制限時間1時間+推敲15分で、お題に沿った小説を競作するイベントです。
競作で作品が集まった後は、☆投票による審査、感想コメント、チャット会での意見交換や交流がセットになった、全体としては約一週間ほどのイベントになります。

第11回てきすとぽい杯
会  場 : http://text-poi.net/vote/37/
お  題 : 三題 「首」「霜」(事前公開) 「林檎」(当日発表)
       これらの言葉を、タイトルまたは本文で使用してください。
投稿期間 : 2013年11月16日 22:30 ~ 同日 23:45
審査期間 : 2013年11月17日 0:00 ~ 2013年11月24日 24:00
投稿期間中のTwitterまとめ : http://togetter.com/li/591048

 第11回は、三つのお題のうち二つを事前公開、残る一つを当日開始時刻に発表しての開催でしたが、初参加の作家さんお二人を含む、計15作品をお寄せいただきました。
 また、事前公開の二題「首」「霜」は、第10回ぽい杯スピンオフ賞の覇者である碧さんがご考案くださいました(お題決定までの経緯 : http://togetter.com/li/586833)。

第11回 募集要項

【投稿について】

投稿期間:
11月16日(土) 22:30 ~ 同日 23:45

制限時間1時間の間に、お題に沿った小説を書いて投稿してください。
お題は、三題のうち二題を事前公開、残る一題を当日開始時刻に、会場や てきすとぽいTwitter にて発表いたします。
会場 : http://text-poi.net/vote/37/
てきすとぽいTwitter : http://twitter.com/textpoi
お題発表より1時間で執筆、その後15分で推敲&投稿してください。
締切は同日23:45頃になる予定です(お題発表時刻により、若干前後します)。


【審査について】

審査期間:
11月17日(日) 0時 ~ 11月24日(日) 24時

審査方法は☆5段階評価で、てきすとぽい のアカウントをお持ちの方ならどなたでも投票できます。
個々の作品に感想ページもございますので、作品を読んで感じたこと、☆投票では表現しきれない評価など、ありましたらなんでも、お気軽にご記入ください。

票の集計方法:
☆評価の平均で、最も多くの☆を獲得した作品を「大賞」、以降3作品前後を「入賞」といたします。

※ 時間外に投稿された作品、お題を満たしていない作品も、投票や感想は同じように行えます。
  ただ、結果発表の際に、集計対象からは外させていただくことをご了承ください。

第11回 審査結果

【審査結果】 ※得票順、敬称略

1位 ☆4.300
『AMY』 豆ヒヨコ
http://text-poi.net/vote/37/9/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:37 最終更新 : 2013.11.16 23:44
総文字数 : 2413字

2位 ☆4.200
『首畑』 小伏史央(旧・丁史ウイナ)
http://text-poi.net/vote/37/3/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:12 最終更新 : 2013.11.16 23:31
総文字数 : 1352字

2位 ☆4.200
『ライフログハックな彼女たち』 犬子蓮木
http://text-poi.net/vote/37/5/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:29 最終更新 : 2013.11.16 23:31
総文字数 : 2248字

2位 ☆4.200
『娘と林檎(仮)』 永坂暖日
http://text-poi.net/vote/37/13/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:44
総文字数 : 3452字

5位 ☆4.100
『スノーホワイトは赤い林檎を好む』 晴海まどか
http://text-poi.net/vote/37/10/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:41 最終更新 : 2013.11.16 23:44
総文字数 : 3636字

6位 ☆4.000
『齧る』 茶屋
http://text-poi.net/vote/37/2/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:09
総文字数 : 905字

7位 ☆3.800
『実に、ささやかな』 志菜
http://text-poi.net/vote/37/12/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:43 最終更新 : 2013.11.16 23:53
総文字数 : 899字

8位 ☆3.600
『林檎と彼女』 orksrzy
http://text-poi.net/vote/37/14/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:45
総文字数 : 2605字

9位 ☆3.583
『電子レンジ』 ひこ・ひこたろう
http://text-poi.net/vote/37/1/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:05 最終更新 : 2013.11.16 23:09
総文字数 : 2033字

(番外) ☆3.545
『間に合わなかった。』 秋吉君
http://text-poi.net/vote/37/15/
投稿時刻 : 2013.11.17 01:45
総文字数 : 970字

10位 ☆3.455
『不完全な首長竜の死』 Wheelie
http://text-poi.net/vote/37/7/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:33
総文字数 : 236字

10位 ☆3.455
『切る』 茶屋
http://text-poi.net/vote/37/8/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:36
総文字数 : 971字

12位 ☆3.400
『祖母の庭』 粟田柚香
http://text-poi.net/vote/37/6/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:32
総文字数 : 2576字

13位 ☆3.333
『大都会』 碧
http://text-poi.net/vote/37/11/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:42
総文字数 : 737字

14位 ☆3.182
『寒い荒野と発掘と』 うわああああああ
http://text-poi.net/vote/37/4/
投稿時刻 : 2013.11.16 23:25
総文字数 : 1665字




※ 獲得☆票の内訳につきましては、てきすとぽい杯の会場にてご確認ください。
会場 : http://text-poi.net/vote/37/

入賞作品紹介



《大賞1作品》
獲得☆4.300
『AMY』
http://text-poi.net/vote/37/9/
著:豆ヒヨコ

少女の名は、AMY。その冷えた手で、砂の中からすくい集める「宝石」のように
きらきらと光る少女の心と、彼女のようには光を見出だせずにいる主人公――
二人の不思議な交流を描いたこの作品が、第11回の接戦を制し、大賞を獲得しました!
幸福とは、強さとは何なのか、答えのない問いを強く訴えかける作品です。




 

《入賞3作品》
獲得☆4.200
『首畑』
http://text-poi.net/vote/37/3/
著:小伏史央(旧・丁史ウイナ)

畑一面に育った、首たち。収穫のその日まで、大事に大事に、世話をする。
けれど、そんな首畑の栽培を邪魔する者たちがいて……?
長閑さと不気味さがシュールに入り混じる、いとも風変わりな首畑の物語です。
獲得☆4.200
『ライフログハックな彼女たち』
http://text-poi.net/vote/37/5/
著:犬子蓮木

この頃なぜか、ブログに書いた覚えのない話をツイッターなんかで指摘される。
読み返すと、実際の出来事を微妙に塗り替えたような記事がいくつも出てきて――いったい、誰が!?
SNS利用者ならゾクリとせずにはいられない、今にも現実に起こりそうなサイバーサスペンスです。
獲得☆4.200
『娘と林檎(仮)』
http://text-poi.net/vote/37/13/
著:永坂暖日

王家に不老長寿をもたらすという、神水。“巫女狩り”の手によって多くの神水が失われた今、
病に伏せる王は、妃は、その娘や、王に仕える者らは、何を思い、何を目論むのか。
権力と因縁が生み出した、歪んだ愛憎の行く末は……? 神水を巡る物語、第10回の続編です。




 

《特別賞》
《「首」賞》
『首畑』
http://text-poi.net/vote/37/3/
著:小伏史央(旧・丁史ウイナ)

首の存在感、質感、味わいを、最も鮮明に感じさせる、まさに首一色の作品でした。
第11回入賞とのダブル受賞となります! 
《「林檎」賞》
『齧る』
http://text-poi.net/vote/37/2/
著:茶屋

古今東西、世界を動かしてきた林檎を巡って、時空を渡り歩くような周遊感のある作品でした。
《弘法は筆を選ばず賞》
『大都会』
http://text-poi.net/vote/37/11/
著:碧

出先の、回線も機器も不確実な環境で、なんとKindleによって執筆・投稿された作品でした。





――受賞された皆さま、おめでとうございます!
素晴らしい作品をありがとうございました。

(次のページから、作品が始まります。)