閉じる


試し読みできます

まえがき

まえがき

 

大学1年生も既に終わりを迎えようとしていた日、ぽかぽか陽気の春の日差しに包まれながら昼寝をしていた僕はふとこう思った。「もうすぐ大学2年生か…このままだらだらと大学生活をおくるのも悪くはないけど、何か動き始めないとな…」

とは言っても何をどう動けばよいのか全く見当がつかない。

「うーん。何か資格をとるのもいいな。英語を喋れるようになったらかっこいいかも。そうだ!英会話を始めよう!」

僕が英語の勉強を始めたきっかけはこのように非常に単純なものであった。

かくして僕は英語の勉強を始めたわけだが、まずは通うことになる英会話スクールを探した。

そして大学2年生の8月、その通い始めた英会話スクールを通して初の海外、オーストラリア短期ホームステイに参加。このたった10日間のホームステイが僕の人生を大きく変えることとなった。英語でコミュニケーションをとることの楽しさやその反面の難しさを発見した僕はオーストラリアから帰国後、ただちに英語の勉強を本格的に開始。同時に英会話スクールの事務のアルバイトを始め、2012年大学3年生の秋。ついに約半年のカナダ、バンクーバー留学を決意。2013年4月、バンクーバーへ出発。同年9月帰国。そして2013年11月、僕の人生の転換点となったオーストラリアの地に再び一人旅&ホームステイ。同年11月、TOEIC960点取得をし、現在もなお英語勉強中。

 

はじめまして。タケ(堤 建拓:ツツミタケヒロ)です。どうでしょうか。ざっと僕が英語を勉強した経緯を振り返ってきました。どんな「ユメ」を持って英語学習に取り組んだのか、どのような勉強をしたのか細かい個所は今から見ていくことにします。本書がこれから英語学習を始める皆さん、またどんな勉強をすればよいのか迷っている皆さんを少しでも手助けできたら、いや皆さんの人生をも変えてしまうものになればと思っています。

 

さあ、今日から一緒に英語の勉強を始めましょう!

 2013年12月

 

―本書籍のコンせプト―

 本書籍は「英語の勉強を始めたいけどうやって始めたらいいかわからない」という人や「TOEICの点数の上げ方を知りたい!」、「留学してみたいけど、どうしたらいいの?」という人向けの書籍です。単なる精神論にならないよう、なるべく具体的に書いたつもりです。本書では英語の勉強をしていくうえで、お勧めの方法をいくつか提示しているわけですが、その方法を自分で実践してみてください。そして自分に合わなければそれはそれで仕方ありません。次の方法を考えてください。この本に書いてあることがすべて正解というわけではありません。大切なのは本書を参考にして様々な方法を試した結果、自分に合ったものを取捨選択していくという姿勢です。英語学習を進めていくうえではこの姿勢を忘れないようにしてください。


試し読みできます

目次

目次

 

第1章 とにかく1歩踏み出してみよう!

第2章 「ユメ」を持とう!

第3章 英語学習を始めよう!

第4章 TOEICを始めよう!

第5章 留学をしよう!

第6章 アブノーマルな体験をしよう?!


試し読みできます

著者

堤 建拓(つつみ たけひろ)

1991年、愛知県弥富町(現、弥富市)に生まれ育つ。

3歳の時に、愛知県稲沢市に移住。

2010年、愛知県立一宮高等学校を卒業し、名古屋市立大学経済学部に入学。

2011年、初の海外、オーストラリアホームステイで人生の転機を迎える。

2013年、カナダバンクーバーに5か月留学。

帰国後、英語・留学アドバイザーとして留学の良さを広める活動を行う。

著書に「学生のリアル留学体験談―語学留学は人生を変える―」がある。


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格100円(税込)

読者登録

takeさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について