twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格200円(税込)
カテゴリー 小説・ノンフィクション アンソロジー , SF 作者 田所稲造
価格 200円(税込)
タグ 短編集ライトノベル阪神大震災ショートショート田所稲造
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

753 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 18ページ (Web閲覧)
42ページ (PDF)
試し読み:8ページ
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
書きためてあった短編。阪神大震災の経験談も載せてます。事のついでに書いてしまおうかと思って、えいっ、と載せた短編です。ショートショート集と思っていただければ幸いです。カテゴリは一応「SF」としていますが、何のカテゴリが載るかは、その日の気分次第。お寿司屋さんの「おまかせ」に似た感じです。そういう趣向でお届けします。まだまだ作品は将来的に増えるかも。

この本には試し読みが 8 ページあります

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

へんてこ地方の紙の野に、おっとり絵描きが住んでいました。名前はミオリ、色のないひと。(2018年1月...

この本を開く

 あまり記憶には薄いかもしれないが、とある地方の事件としてこんな記事が新聞に躍った。2017年7月、...

この本を開く

日々の中で、人はさまざまな想いをいたします。しかし、想いは想いでそのままにしておけば、初冬の風に吹か...

この本を開く

1971年から1990年までの20年間にテレビ放映された日本の特撮ヒーロー番組に登場する「悪の組織」...

この本を開く

方子さんはどうしようもない方向音痴です。名前が悪かったのでしょうか。当人は至ってお気楽なのですが、周...

もっとみる