twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション 歴史・時代 , ヒューマンドラマ 作者 唐橋史
価格 無料
タグ 文学フリマお試し読み短編歴史伝奇
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

4 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 1ページ (Web閲覧)
3ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 第21回文学フリマ(ブース:ア-34)で配布する新刊のお試し読みです。
 舞台は近世初期の長崎。吹き荒れるキリシタン弾圧の嵐を、刑場の役人たちから見た表題作『さんた・るちやによる十三秒間の福音』をはじめ、『平家物語』屈指の名場面「重衡被斬」を題材に南都の夜を描いた『或る罪人の死』、チャップリンの名作映画『モダン・タイムス』を幕末の上野戦争に舞台を移した『smile』の三作品を収録した、歴史と伝奇の短編集。
 (文庫版/70頁/300円/史文庫~ふひとふみくら~:ア-34)

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧