閉じる


 

 

 

リトルプレス小豆A5

茜町春彦

 

 

 

目次:

  • 歌の絵本「しゃぼん玉」
  • 断簡零墨「解析しゃぼん玉」
  • 仮説エッセイ「たらちねの」
  • 新作万葉集「第2頁」
  • 考察エッセイ「民法第900条(法定相続分)四号」
  • イラストレーション「パリスの審判

前書き

歌の絵本「しゃぼん玉」:

童謡『しゃぼん玉』を絵本にしました.英訳も行いました.

作詞者:野口雨情(1945年没) 作曲者:中山晋平(1952年没) 歌の著作権:消滅

 

 

断簡零墨「解析しゃぼん玉」:

童謡『しゃぼん玉』に就いて想った事です.

 

 

仮説エッセイ「たらちねの」:

万葉歌の枕詞「垂乳根」の意味を考えてみます.

ただし上代特殊仮名遣は間違いであると仮定して居ります.

 

 

新作万葉集「第2頁」:

現代の出来事にアイデアの基を取材して、万葉仮名で歌を3首詠みました.

人物・団体等は全て架空のものです.

 

 

考察エッセイ「民法第900条(法定相続分)四号」:

民法第900条の四号に規定してある法定相続分に就いて考えました.

 

 

イラストレーション「パリスの審判」:

Pieter Paul Rubence(1557-1640)の油彩画の模写です.


中扉

 

 

 

歌の絵本「しゃぼん玉」

絵・文・訳:茜町春彦

作詞:野口雨情 作曲:中山晋平

 

 

 

概要:

イラスト1枚の絵本です.英訳も行いました.

野口雨情(1945年没)、中山晋平(1952年没)、歌の著作権消滅.


歌詞

「しゃぼん玉」
しゃぼん玉とんだ 屋根までとんだ 屋根までとんで こわれて消えた

しゃぼん玉消えた 飛ばずに消えた うまれてすぐに こわれて消えた

風風吹くな しゃぼん玉とばそ

 

" Soap bubbles "
Soap bubbles flew.

They flew up to the roof.

They flew up to the roof, broke and disappeared.

A soap bubble disappeared.

It disappeared and didn't fly.

It was born. It broke and disappeared at once.

I want to stop the wind.

I will blow soap bubbles.

 



読者登録

茜町春彦さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について