閉じる


試し読みできます

はじめに

子供達だって速く走りたい。速く走れる子はカッコ良いから、異性からの憧れにもなる。

スポーツ選手も速く走れる事が不可欠の競技も多い。

サッカー、陸上、野球、バスケットボール、テニス、アメリカンフットボールなど幾つもの競技が走る速さを要求される。

 

一般的に、速く走るためには、腹筋、背筋と太股のハムストリングスを鍛えなさい、他の様々な筋肉も必要だが、という情報が羅列されている。

私もその考えには賛成である。

主に鍛える必要のある筋肉は腹筋、背筋、それにハムストリングス(大腿二頭筋)、太股前面の大腿四頭筋が大切だと考えている。

他にも腕や大胸筋、肩甲骨の筋肉なども鍛えておくと更に良い。

腕をしっかり振れるパワーを付けることで、脚力も増してくるからである。

 

この電子書籍では、沢山の筋肉を鍛えるという手法は取らずに、腹筋、背筋、ハムストリングス、大腿四頭筋を2種目の筋トレをして、力強く、なおかつ軟らかい筋肉にして、その筋肉のパワーを高めて、ストライドを伸ばし走る速さを増すという方法である。

 

筋トレもLTF療法巻くだけを使えば、重いウエイトが上がるので、筋肉は一段と強くなる。

例えば、普通で100キロのウエイトが上がるならば、巻くだけを使えば120キロのウエイトが上がる。

この20キロの差が筋肉をどれだけ強い筋肉に変えてくれるだろうか。想像してみては如何だろうか。

 

その重い筋トレで強化された筋肉が、軟らかくもなっている。

例えば、立位から前倒しして指先が床に着いていたのが、巻くだけを使って重い筋トレをすることで、掌全体が床に着くまでになる。背筋からハムストリングスかけて軟らかくなったのである。

 

強くて軟らかな筋肉になれば、地面を蹴るパワーが違う、ストライドの大きさが違ってくる。

必然的に走るスピードが違ってくる。

 

実践すれば直ぐに速く走れるようになる。一カ月やってみないと、3カ月はやってみないと、なんて代物では無い。

やれば直ぐに筋力が強くなる。やれば直ぐに身体が軟らかくなるので、直ぐに地を蹴るパワー、ストライドが違ってくる。

 

だから、速くなった実感を得られて、もっとやってみたい、なんて気持ちが湧いてくる。

ウエイトも、一セット目よりも二セット目が、より重いのが挙がる、なんてことになり、パワーも益々増してくる。

パワーが増せば、柔軟度も増してくる。これはLTF療法巻くだけの大きな特徴である。

 

走る速さも一セット目よりも二セット目、それよりも三セット目が速い、なんてことになってくる。

40メートル程度を走って1秒程縮まるなんてのも珍しくなかった。

 

拳法道場の小中学生達にもこの実験はかなりやり込んだ。

日を重ねるごとに重いウエイトが挙がり、100キロのデッドリフトを挙げる小学生、130キロのデッドリフトを挙げる中学生が出現した。

腹筋では15キロのプレートを頭部の下に持ち、起き上がり腹筋をする小学生も現れた。

当然、走るスピードも増していた。

 

それに体幹が強くなるので、拳法の稽古にも好影響を与えてくれる。

正座しても背筋が伸びている。

突き蹴りのパワーが出るし、身体は軟らかいので高い蹴りも出しやすい、それに元気いっぱいの気合いが出る。

とても元気な子供達になるのである。

 

この方法の発見は、お年寄りの方達の身体の痛みやマヒを改善してあげることから始まった。

巻くだけでも、血流が良くなりそれらは改善していたが、更に筋トレをし、更なる血流をアップすることで、重いウエイトを挙げ、痛みマヒなどの症状は直ぐに改善されている。

それにお年寄りだってこれで身体は軟らかくなるのである。

 

血流アップ、パワーアップ、筋肉や関節の柔軟性をもカンタンに産み出すこの方法を上手く使えば、走る速さもアップしてくれる。

キック力や腕力だってアップしてくれる。

既成概念に囚(とら)われないで、頭を柔軟にして取り組めば、素晴らしい効力が次々と現れてくるのである。

 

                                                国際足健法協会

                                                     会長 原田 秀康

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


試し読みできます

①LTF療法巻くだけの特徴

●身体にチューブを軽く巻くことにより血管を圧迫、筋肉を軟らかくして血流を促します。

筋肉をチューブで軽く圧迫することで筋肉をほぐして軟らかくし、血管は軽く圧迫されることで管が細くなり流れのスピードが速くなります。

流れの速くなった血流は、軟らかくなった筋肉のお陰で更に血流スピードをアップします。

 

●巻けば痛みが消える

巻くだけで痛みが改善、消失してしまう場合も珍しくありません。

痛みを無くすのも血液です、血流を促せば痛み成分が流し去られて痛みが消失してしまうのです。

 

●巻けば身体が暖かくなる

身体にチューブを巻けば暖かくなります。暑い季節には汗が噴き出てくることが多いです。

逆に寒い時期には巻けば寒さを感じます。これは血流が良くなり暑い時期には汗が出るほど暑くなり、寒い時期には血流が良くなることで体熱が放出されるために寒く感じるのです。(寒気を感じると改善には良くないですからチューブの上から上着を一枚羽織るほうが賢明です。)

 

●身体を動かすことで更に血流がアップします。

身体にチューブを巻いて血流が速くなっている状態で身体を動かす、あるいは筋トレをするなど筋肉の収縮を促すことで、筋肉ポンプを働かせ、更に血流が速くなります。汗がほとばしり出るようにもなるのです。

 

●身体が軟らかくなる

LTF療法巻くだけをすると血流が良くなる、筋肉が軟らかくなるのが大きな特徴ですが、その結果、身体が軟らかくなります。

前倒し、後ろ反らし、開脚、肩関節の稼働域など、体幹の軟らかさを始め、各関節の稼働域まで増してきます。

痛み解消や健康体を得るには、そんな身体柔軟アップも必要不可欠です。軟らかな身体は血流もスムーズです。

 

●重いウエイトが持ち上げられる

巻くだけ筋トレすれば、血流良好と筋肉圧迫で筋肉が働きやすい状態なので痛みが出にくく、力が入りやすくなります。腹筋背筋運動がラクに出来、より重いウエイトも上げられます。だから巻くだけ筋トレをすれば身体に感じる重さの負担は少ないです。

(筋トレがやりやすいために調子に乗ってやり過ぎないように注意して下さい。やり過ぎると血流が速いぶん疲れる、痛める場合もあります。)

※一般的に、スポーツの試合に臨む前はウォームアップします。事前に身体を動かして血流を良くし、柔軟アップをはかり、最高の筋力が出せるように、最高のスピードや動きが出せるようにウォームアップします。巻くだけを使えばウォームアップも簡単直ぐに仕上がります。

 

●筋肉を軟らかく大きくするのも得意技

健康のため痛み解消のために筋肉を大きくしたい、力強い身体である為にも筋肉を大きくしたいと願う人は多いです。

身体に様々生じる痛みを出にくくするためにも筋肉を軟らかく大きくすることは大切です。それだけ血流が良い状態を保てますから。

巻くだけ筋トレをすると、より重いウエイトを持ち上げることが出来るので、筋肉が大きくなりやすいのです。しかも筋肉は軟らかいので良質の筋肉です。軽いウエイトで筋トレしても筋肉はなかなか大きくなりません。大きな負荷を掛けることが肝要です。

巻くだけ筋トレをすれば大きな負荷を掛けることが、いとも容易く出来てしまいます。

 

●チューブを外した時が最高に血流アップ

チューブを巻いた状態でいるときも血流アップします、巻いて筋トレしているときが更に血流が増大します。

そしてチューブを外した時が最大に血流が増大していると感じる場合が多いです。そうです、身体で感じるのです。しかし外せば徐々に血流は悪くなっていきます。

 


試し読みできます

あとがき

巻いて筋トレして、軟らかな身体と強い筋肉を得て、走りが直ぐに速くなります。

巻いた状態で走ると速く走れる。そしてアルティメットチューブを外して直ぐに走っても速く走れます。巻いている時よりも速く走れるかもしれません。

時間が経ってくると柔軟性と強い筋力も衰えて来て、速く走れなくなってきます。

 

だが、このような方法で日頃から強くて軟らかい筋肉や関節を作っていくことで、身体は速く走れる身体へと変化していきます。

速く走るために大切な身体の前面と背面を鍛えることがとても大切です。

また、それ以外にも身体には多くの筋肉があります。

肩や腕の筋肉を鍛えることで、股関節周辺の筋肉を鍛えることで、…、様々な筋肉をより的確に鍛えることで、走りはもっと速くなっていきます。

 

LTF療法巻くだけを使って、それらの筋肉も鍛えていくことで軟らかくて強い筋肉に育っていきます。

それに故障が起きにくい身体にもなっていきます。

体から産みだされるパワーがとてつもなく強くなってしまうことにもなります。日本人だからパワーが無いのは仕方が無いのでは、外国人にはなかなか勝てないのです。

全身から溢れ出すパワフルパワーでスピードと共にパワフルな走りとしても君臨して頂きたいと願っています。

 

                                   国際足健法協会 

                                      会長 原田 秀康

 

 

 


試し読みできます

奥付



直ぐに走りが速くなるLTF療法巻くだけ筋トレ


http://p.booklog.jp/book/77831


著者 : 原田 秀康
著者プロフィール:http://p.booklog.jp/users/sokukenhou/profile
 
LTF療法ホームページ(セミナー案内等)
 
LTF療法グッズ紹介(アルティメットチューブなど)
 

40秒で爆裂キック!
http://p.booklog.jp/book/77658
 

 

電子書籍「野球上達は股関節で決まる!」
http://p.booklog.jp/book/76603

 

電子書籍「座り方で股関節が強くなり身体は元気になる」
http://p.booklog.jp/book/77045

 

電子書籍「腰痛は自分でカンタン解消法」
http://p.booklog.jp/book/77399

 

電子書籍「100秒で軟らかくなる!進撃する股関節柔軟」
 
電子書籍「股関節が直ぐに軟らかく!強くなる!!」





感想はこちらのコメントへ
http://p.booklog.jp/book/77831

ブクログ本棚へ入れる
http://booklog.jp/item/3/77831



電子書籍プラットフォーム : ブクログのパブー(http://p.booklog.jp/
運営会社:株式会社ブクログ




試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格3,000円(税込)

読者登録

原田 秀康さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について