目次
目次
目次
はじめに~
たましいの旅に出よう♪
たましいの旅
たましい旅行1日目☆ヒカリ呼吸
たましい旅行2日目☆オーラ視力UP
たましい旅行3日目☆オーラのおそうじ
たましい旅行4日目☆きらきらオーラ磨き
たましいの旅5日目☆ココロの荷物を捨てる
魂の旅6日目☆太陽さんさん自信あふれる
たましい旅行7日目☆人生の司令官
たましい旅行8日目☆前世を探検
たましい旅行9日目☆宇宙図書館
たましい旅行10日目☆ほしいモノを手に入れる
たましい旅行11日目☆みるみる豊かになるリッチ瞑想
たましい旅行12日目☆自分で世界をつくる
たましい旅行13日目☆火の鳥の変容
たましい旅行14日目☆ユニコーンと魂の故郷へ
たましい旅行15日目☆願いを叶える練習
たましい旅行16日目☆答えのありか
たましい旅行17日目☆いるかとマーメイド
たましい旅行18日目☆子供の自分を癒す
たましい旅行19日目☆恐れから手を放す
たましい旅行20日目☆宇宙に上手にお願いする方法
たましい旅行21日目☆ロマンスを引き寄せる
たましい旅行22日目☆相手のたましいとお話する
たましい旅行23日目☆天職を知る方法
たましい旅行24日目☆人生ステージを上げる2つの方法
たましい旅行25日目☆自由になる秘訣
たましい旅行26日目☆人間カンケイを知る
たましいの旅27日目☆たましい語の通訳方法
たましいの旅28日目☆カルマを溶かす自動書記
たましい旅行29日目☆自由の世界へ
たましい旅行30日目☆地球と繋がる
奥付
奥付

閉じる


<<最初から読む

7 / 33ページ

試し読みできます

たましいの旅5日目☆ココロの荷物を捨てる

 

 

たましい旅行5日

 

 

 

 

 ~ココロの荷物~

 

「オーラを変えたら未来が変わる?」

 

「えっオーラを変える?何か大変なコトしなきゃいけないんじゃない?」

 

「 イヤイヤそんなかんたんな方法で物事が変わるほど人生甘くないよ!」

 

 

 “人生甘くない” そんな刷り込みのある私は、

 

子供の頃から今までを振り返ると、基本的に何に対しても

 

悲観的に生きてきたな~って感じます。

 

悲観的というか深刻でなければ愚かになると信じてたのです。

 

 

 

 

「人生楽しいことばかりではない。苦あれば楽あり。」

 

「楽しく働いて給料がもらえるはずがない。」

 

 「楽して良い思いをしたらバチが当たる。」

  

たぶん、その頃の私のオーラには、絶望感あふれる

 

濃いグレーが差し色で入ってたでしょう☆ハハ

 

世の中自分の思い通りに生きてる人って本当少ないですね。

 

自分でパターン化してしまった制限だらけの方程式

 

望まない毎日を送ってるのに、自分が原因だと気づけないなんて☆

  

一寸先は闇。この先どうなるかわからない。

 

 いつ地震や戦争で死ぬかもわからない。うわぁ恐ろしいな~!!

 

 いつか病気をして収入がなくなるかもしれない・・・

 

ふぅ年をとったらみじめだなぁ。人生なんてもう終わり。

 

 ひぇこに行っても嫌な人っているんだなぁ。

  

せっかく美味しいモノを食べたり、好きな人と会ったり、

 

キレイな風景を見て感動してる時でさえ、

 

どこからともなく不安がわきおこってきます。

 

幸せを満喫している最中でさえ、

 

「このままこんな幸せが、ずっと続くんだろうか??」

 

んて一瞬でも不安がよぎると、あとは不幸ループ。

 

とにかく幸せに対して疑い深いんです。笑

 

  

 

 

 

そしてトラブルや病気などネガティブなことが起こると、

 

「ほ~らやっぱりバチが当たった!」

 

「やっぱりイヤな予感がしたのよ!」

 

「幸せなんて長くは続かないわね。」

 

なんて、いやいや自分で検索して現実化したんですから!みたいな(笑)

 

油断してたら、いつか不幸な未来が来るんじゃないだろうか・・・

 

って取り越し苦労しちゃうからには、やっぱり自分のオーラや

 

肉体の中に『恐れ』の波動が存在してるんですよね。

 

コレ、まちがいなく不幸の種です。

 

 前世からの持ち越し分も考えると、そうとうな量にかさんでるかも!?

 

ヨ~ッシャ☆どんどん消去しちゃいましょうか! 

 

 

 

 

 

 

+●*不幸の種を消去するワーク*●+

 

両手を頭の上にあげます。両手にゴミ箱がのっているのを感じましょう。

 

 ゴミ箱の中には、あなたが人生で要らなくなったエネルギーが入っています。

 

 義務感やあきらめからイヤイヤ仕方なくしているコト、

 

制限、怒りや苦しみ、不安や恐れ、絶望感、悲しみ、

 

罪悪感、みじめな感情などがこのゴミ袋に入っています。

 

今あなたのゴミ箱は重いですか?軽いですか?

  

さぁそれでは要らなくなったエネルギーを地球にお返ししていきます。

  

もうこんなコトは人生にいらない!こんな思いなんてもうしたくない!

  

もう決して自分をこんな目に合わせたりしない!

 

こんな嫌な思いもう2度と自分にさせない!

 

 

 

 と言いながら両手を勢いよく振り下ろします。

 

(勢いよく地面にたたきつけるくらいでないと、なかなか落ちませんヨ。)

 

 ゴミが地面に落ちて溶け込み土に返っていくのをしっかり見届けます。

 

頭や肩が軽くなっているか確認します。

  

もし、まだ重ければ、スッキリするまでくり返しましょう♪

 

 いかがでしたか?

 

このワークをしたとたん頭や肩が軽くなる人は多いですよ。

  

でも、とりのぞけるのはカルマの表面の皮一枚くらいかな。

 

ペリペリ~と1枚づつ。カルマの核心に行くまでは、

 

たまねぎみたいに沢山の皮をむいていくのでしょうね♪

  

 一生かけて私たちが取り組む大切な魂の学び。

  

沢山のブロック(心の荷物)をどんどん発見して、

 

出来るだけ早く捨ててしまいたいトコロ☆

 

なのですが、人それぞれの道のりとタイミングがありますから

 

無理せずに取り組んでいきましょう~~♪

  

いっぺんにやると、カラダやオーラがビックリしちゃって

 

ついていけなくなっちゃう☆高熱が出たり、体がだるくなったり、

 

人生に大きな変化が起こったりしますので、

 

水分と睡眠をしっかりとって、このワークをされて下さいね♡

 

 

 

 

 

 

 私たちはみんな、前世から心理的盲点となるブロック(制限・抵抗)を

 

持ってきています。地球には重量の法則がありますよね。

 

重量のおかげで地面に着地してるけど、もしも重量がなくなったら

 

風船みたいにフワフワと浮いてスポーンと無重力な

 

宇宙に飛んでいってしまいます。

 

心理的ブロックは重りとなって私たちを地球に磁石みたいに

 

吸い付けてくれているんですね~。

  

自分には価値がナイ!自分なんて大嫌い!自分のことが許せない!

 

 な~んてネガティブな波動を纏うことで、重量を持って地球に

 

滞在していられるのです。 とってもイヤな経験をすると2度と同じ目に

 

合わないよう自分を守ろうとしますよね。その時に観念を形成します。

 

これがブロックの正体。

 

 

  

 

なので、ブロックは自分を守ってくれる大切な存在でもあります。

  

あっブロックが全然無いなんて人はいませんよ。

 

ブロックがなくなったら、自我の固まり・肉体が質量を減らして

 

しまいには透明になって人間の形態を留めることはできません。

  

 

危険なモノから自分を守るために信念を持ち、信念を鎧にしながら行動する。

 

守りには良い面もあれば悪い面もあります。

 

新しい時代にそぐわなくなったり、魂が成長して不要になった信念も

 

あるでしょう。そう、まるで使わない古い荷物のようです。

 

この古びた荷物を捨てないまま持ち続けていると、

 

ちょくちょく人生で邪魔になってきますね。

 

せっかく願いゴトが叶う千載一遇の大チャンスが来てもみすみす逃したり、

 

タイミングに気づけなかったり、大事な時に限って病気になったりします。

 

  

「私なんかが、こんな給料の高い立派な仕事をするなんてとんでもない!」

  

「こんな素敵な人が私なんかと付き合ってくれるなんてとんでもない!」

 

 と自分で思い込んでるとします。

  

 

自分はこうあるべきと信じて、遠慮しているのに、

 

大した才能もない人が高い給料や地位を得ていると知るとムカムカ!

 

ときて許せない~と感じてしまうのです。

 

 

 

ブロックを持つ対象は、人それぞれ違います。

 

他のコトに対しては何ともないのに、ある特定のコトを目にすると

 

たちまち隠れていたブロックが顔を出すのです。

 

  

 

★ブロックの特徴★

 

 よく吟味したわけでもないのに批判的な気持ちが起こる。

 

 その人には何をされても不平不満が湧き起こる。

 

 やってみる前から出来ない理由を考えはじめる。

 

 わざわざ自分でモノゴトを複雑にする。

 

  

というような反応が出ます。ブロックは荷物です。

 

あなたを守ってくれるものでもあり、

 

あなたを苦しめるものでもあります。

 

 

 

 

旅行してる時に小さなポーチだと歩きやすくて軽やかに過ごせますが、

 

大きくて重たいリュックを背負い、両手にも荷物を持ってたり

 

するとホント大変な旅になっちゃう。

 

観光名所で写真を撮る時も小さなポーチだけなら、

 

さっとカメラをとり出してパシャっと撮影できます。

 

カフェで優雅に過ごして「旅行って楽しいわ~♪」なんて軽やか~。

 

 

一方で、大荷物を持ってする旅行は、盗まれない安全な場所を

 

探してヨイショと荷物を置き、バックの中からゴソゴソと

 

カメラを探して取り出して、やっとこさ撮影スタート。ふ~

 

 

「わぁ~い写真が撮れたぞ!なんてキレイな風景だろう!感動!」

 

 大変だった分だけ感動も大きくなるという人もいるでしょう☆

 

障害が大きいほど燃えるって人もいるでしょうし。

 

  

ということでブロックは持ち続けてもヨシ、捨ててもヨシ。

 

私たちの自由です♪

  

心の荷物は、時にはあなたを危険から守ってくれます。

 

もしもレストランが全部閉まっていたら、お財布と電話しか

 

入ってないポーチの人は空腹で困るでしょうね。

 

でも非常食を持っていた大荷物の人はお腹を空かせないですみます。

 

 

 

 

地球旅行を安全で快適に過ごしながら楽しむには、

  

使う荷物は持ち、使わない荷物は捨てるという

 

程よいバランス感覚が大切ですね♪

 

   

 

 

 


試し読みはここまでです。続きは購入後にお読みいただけます。

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格777円(税込)

読者登録

彗蓮さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について