閉じる


<<最初から読む

44 / 64ページ

修道院の部分への下って行きます。

 

材質は確か花崗岩とか言ってた。


 

こんなところにもミカエル様が。

モンサンミッシェルですからね。ミカエルさんの山。

 

ミカエルさんが、このおっさんの夢枕に立って、この岩山に教会を作れと命じたんだけど

おっさんは、まさか自分にミカエルさんがやって来るなんて、そんな、あほな、夢だよ夢。

と、夢の所為にしていたんだけど、遂におこったミカエルさま。オッサンのオデコに穴をあけちゃった。

 

というところのシーンですね。

あきらかに顔が削り取られているんですが、誰がやったのでしょうか。


 

どっちから出てもいいようで。。。どうして二つあるんだろう。


このあたりは時代が新しいので、柱が細いのだけれど、、、、


 

下層にいくと時代が古くなってきて、柱が太くなる。ロマネスク様式ですね。



読者登録

真下魚名さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について