閉じる


おじいさんは、どこかに行かれたようです。

ずっと座ってると暑いものね。そう、この日まではノルマンディーも夏だった。

 

にしても、こんな色の服着ている人、日本では見かけないなぁ。

いや、そもそも売ってないか。


そして、こちらの方は黒いスカートに黄色(カラシ色)のパンプス。

、、、まあ、居ない事も無いか。。。

 

見逃すところだったけど、このペチュニアの塊も凄いな。

この国では、つつましい、という言葉は無いのかもしれない。


レンタサイクルですね。

この状態で貸し出しをやっているのか、それとも運搬中なのか。

この妙なカバーが目印なようで、この後各地で見かけました。

 


のーーーー! この状態で渡るのー。

青信号なので、問題ないと言えば問題ないんだけど。毎朝こんな感じで、慣れてるのか。

 

 

ボク、くわえてるね。


桃、ネクタリン、白桃、ネクタリンの黄色

1kgあたり4.95ユーロって高いのか、安いのか。

トマトが1.25ユーロっていうのはかなり安いと思う。

その隣はアーティチョーク。日本ではあまり見かけない。

もちろん、ボクは食べた事が無かったけど、旅の途中に一度だけ昼食に出てきた。

これが、見た目で想像した味と違ったけど、美味しかった。

 

バナナが大事そうに吊るされてる。こっちでは高級品になるのかな。



読者登録

真下魚名さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について