twitterとfacebookアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格3,000円(税込)
カテゴリー ビジネス・教育・社会 学習・研究 , ビジネス 作者 v-com2
価格 3,000円(税込)
タグ 株主優待株式投資バリュー投資アベノミクスお得な情報企業価値個人投資家日経株主総会お土産損益計算書貸借対照表東証1部PERPBR
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

406 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 45ページ (Web閲覧)
45ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
日本初!?株主優待バリュー投資の解説本の実践編です。
第2弾となる本作は筆者が最も利益をあげる確率が高かった東証1部昇格投資法を深く深く掘り下げます。

基礎編の発売当時は資産4.5倍とお伝えしましたが、アベノミクス効果にも乗って資産は約6倍まで増加中です。これも全て優待バリュー株のおかげ、そして東証1部に昇格してくれた本書に登場する企業たちのおかげです。

アベノミクスなんて、あってもなくても東証1部昇格投資法を知ればリスクを抑えながら今後も資産形成ができると考えています。その経験をもとに、今回は特に株式投資経験者に役立ちそうな情報を深く深く解説しています。


まずは優待バリュー株を使った東証1部昇格投資法とは何なのかは最初の方のページを試し読みでもよいので一読頂ければ幸いです。


残念ながら本屋さんで同じテーマを扱っているものは皆無でした。そこで、電子書籍だからこそ可能になった、優待を重視しながら利益を得たい投資家にとって絶対に必要だと思われる所を徹底的にくどいくらいに解説する本を目指します。本書を読んで理解が深まれば、一歩抜きに出た投資家へと成長するきっかけになってくれるのではないかと思います。

株主優待と企業価値(バリュー投資)を重視した財務分析・企業分析を日々ブログにつづっている21世紀投資(アメーバブログ)の管理人による優待バリュー投資+αの手法を解説した本です。

コメント一覧

21氏さんのブログを1年くらい見てきて、昇格候補とよく出てくるので何に基づいて言ってるのだろうと疑問だったので今回購入しました。 優待ありの企業がメインとはいえ王道パターンを見て腑に落ちた。いくつかの企業事例を見てよく分かった。 今後自分でも見つけられそうでこれだけでモトは取れたと感じます。 彼のブログがお気に入りな人や投資スタイルが似ている人には良本だが、手っ取り早く儲けたい人にはなかなか良い所が伝わらない本ではないかと思う。 読んで終わりというのではなく、実践してこそ初めて自分の血肉になったと言える。 そういう意味では、読んだばかりの感想より数年後実際役に立ったかどうかで初めて評価できるのか。小生もがんばります。
tabelogkkoo : 2013-09-14 21:07:27

紹介されているケースが2013年5月までのアベノミクス相場での出来事ばかりなので、下げ相場でもうまくいくのかどうかが疑問です。また、感想的な記述が多く単なる利益自慢日記のようです。これで3000円は高いです。
yuu2718 : 2013-09-14 11:50:47

前作の10倍役に立つ内容でした。今後に生かします!!
colomani : 2013-09-14 09:14:09

facebook コメント一覧