twitterアカウントでログイン

カテゴリー ビジネス・教育・社会 政治・社会 作者 マーモン
価格 無料
タグ 再生可能エネルギー成長の限界化石燃料バイオ石油オオマサガス夢のエネルギー環境問題地球温暖化バイオエネルギー脱グローバルエネルギー資源
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

9 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 11ページ (Web閲覧)
31ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
 本論で説明する藻類が作るバイオ石油及びオオマサガスは、従来の再生可能エネルギーを超えた特徴を有しています。どちらも再生可能エネルギーですが、その能力は石油に匹敵し、人間が有効に利用できる資源の必要条件 (1)濃縮されている、(2)大量にある、(3)経済的に採掘できる場所にある を満たしています。今後の進展にもよりますが、藻類が作るバイオ石油及びオオマサガスは、従来の再生可能エネルギーの弱点を克服するだけでなく、石炭、石油という枯渇性エネルギーを超えた特徴があるゆえ、社会に与える影響は大きく脱グローバル資本主義の手段になりうる可能性があります。

コメント一覧

この本へのコメントはまだありません。

facebook コメント一覧