閉じる


試し読みできます






ホンニャク猫s

とら猫


1
最終更新日 : 2013-09-21 22:04:31

試し読みできます

懐かしのバイト時代


試し読みできます

 

プップッー、バックオーライ、バックオーライ……

 

あ、いらしてたんですね。失敬、失敬。いや、ちょっと昔を思い出しちゃって。

 

実はこの家のニンゲンたちに拾われる前は、宅配便のバイトで生計を立てていたんですよ。だからこう見えて車の免許も持ってます。なんでもニンゲンの運転免許試験に合格した猫はかの有名な「なめ猫」一族以来だそうで、結構我褒めしちゃいますね、テヘヘ。

 

あ、バイトしてた宅配業者さんですか? それが黒猫大和さんなんですよ。あそこは本来黒猫限定で、ぼくみたいな茶虎猫はお呼びじゃないんですけど、ちょうど面接に行ったのが年末年始の繁忙期で、向こうも文字通り猫の手も借りたい状況だったんでしょうね。毛色について選り好みしている余裕はなかったみたいで。だからぼくは運が良かった。平時なら写真だけで落とされてたと思います、ええ。

 

そんなんですから、お客さんも結構びっくりしてましたね。

 

「黒猫大和でーす」って名乗っておきながら、実際に玄関の前に現れるのは茶虎猫なんですから! 茶虎は映画だけにしとけ、なんて嫌味を言われたこともありました……悔しかったなあ。

 

だからぼくへのクレームは多かったみたいですけど、社長さん(もちろん黒猫です)がいつもぼくを庇ってくれて。「大事なのは毛色じゃなく、小包への愛情だ」ってのがモットーの方でしたから。

 

元気かなあ、あの社長さん。

 

久しぶりに電話してみよっと。

 

(けろ号、茶虎、雄)


試し読みできます

白の悩み


試し読みできます

 

こんにちは、パピコよ。

 

今朝気づいたんだけど、何なのコレ?

 

アタシの一点の曇りもない白銀の頭頂部にみみず腫れみたいな波線がにょろにょろ浮かんでるんだけど? 困ったわ。これから大事なお客様をお迎えしなきゃならないのに、こんな無様な線を頭のてっぺんで踊らせていたらふざけてると思われちゃう。そしたら我が家の今後を占う商談がパーだわ、ご破算だわ。

 

だからこのにょろにょろを早急に取り除きたいんだけど、どうすればいいかしら。

 

セロテープに細かいゴミをくっつけて拾う要領で取り除けないかしら? けど、そしたらアタシの神秘の白毛がごっそり剥ぎ取られてハゲ山みたいになって余計みすぼらしくなっちゃうわね。ゆえに却下。

 

いっそ、全面的ににょろにょろを描いてみようかしら? 一種の迷彩みたいに。結局こういうのって一ヶ所だけがにょろにょろって異質なことになっているから目立つのであって、辺り一面にょろにょろにしちゃえば本物のにょろにょろが偽装のにょろにょろに埋もれて、誰もにょろにょろを意識しなくなるはずでしょ。名付けてにょろにょろ効果よ。

 

そうよ、それがいいわ。

 

さっそくマッキーで描いてみるわね。やだわ、アタシって天才かも。

 

(パピコ、白、雌)



読者登録

とら猫さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について